2018年06月13日

2018(12)今年初、ユウスゲの花茎確認(6/13)

昨日の午後、軽井沢では大気の状態が不安定となり場所によってヒョウが降りました。草木の葉に穴が開いたり、傷んで散ったり。さらには農業被害も出たようです。軽井沢草花館では一時的に強い雨が降りましたが、ヒョウは降らず、ユウスゲを含む草花たちに被害はありませんでした。

ではさて、本日、ユウスゲの花茎2本を確認しました。
今年最初に見た花茎で、昨年(2017)よりも8日早い確認です。

【地植え 昨年最初に咲いた株から1本】

2本のうち1本は地植えのユウスゲ。
ギボウシとアザミに囲まれて、窮屈な感じで生えていますが、
昨年はこの株のユウスゲが最も早くに開花しています。
日当たりがよく環境が良いのでしょう。

20180613yusuge_jiue_kakei01.jpg
2018年6月13日 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え)

葉っぱをかき分けて根元の方を見ると、花茎が出ていました!(下写真)
花茎の高さは25aありました。
今後の気候にも大きく左右されますが、順調に成長が進めば、花が咲くのは7月上旬ころになりそうです。

20180613yusuge_jiue_kakei02.jpg
2018年6月13日 軽井沢草花館 ユウスゲ(地植え) 花茎25a

下の写真は昨年咲いた時の写真です(同じ株)。

20170708yusuge_jiueA01-1549.jpg
2017年7月8日 15:50 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ)

以下は、軽井沢草花館で育てているユウスゲの開花日を2012年から記録しているものです。

*******************
軽井沢草花館のユウスゲ 各年の花茎&開花 開始日
(※花茎の確認と最初の開花は必ずしも同じ株ではありません)
【2018年】
花茎の確認:6月13日 確認時の高さ25.0a
最初の開花:?
【2017年】
花茎の確認:6月21日 確認時の高さ50.0a
最初の開花:7月8日
【2016年】
花茎の確認:6月11日 確認時の高さ31.0a
最初の開花:7月3日
【2015年】
花茎の確認:6月17日 確認時の高さ22.5a
最初の開花:7月15日
【2014年】
花茎の確認:6月27日 確認時の高さ65a
最初の開花:7月14日
【2013年】
花茎の確認:6月24日 確認時の高さ45a
最初の開花:7月14日
【2012年】
花茎の確認:7月2日 確認時の高さ20a
最初の開花:7月25日
※この2012年は5/28にひょう被害、6/19に台風被害があり、ユウスゲたちにとって過酷な年でした。
【2011年】
花茎の確認:?
最初の開花:7月10日

過去のブログ「ユウスゲ日記」より
*******************

【鉢植え9年目Bの株から1本】

もう一本の花茎は鉢植え(9年目)のユウスゲから出たものでした。
ユウスゲとは言え、葉っぱの生え方や巾などに特徴的なことろが見られ、普通のユウスゲとは分けて育てている株です。

20180613yusuge_pot_9y_B-yasuge01.jpg
2018年6月13日 軽井沢草花館 ユウスゲ 鉢植えB(ヤスゲ) 9年目

花茎の高さは9cm。これからグングンと伸びていきそうです。

20180613yusuge_pot_9y_B-yasuge02.jpg
2018年6月13日 軽井沢草花館 ユウスゲ 鉢植えB(ヤスゲ)
9年目 花茎9cm

観察を続けます。
posted by kusabanakan at 22:00| ゆうすげ日記