2018年06月30日

ブナ日記(98)芽吹きは変則でも幹の太さは増す(6/30)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

6月14日以来、16日ぶりの更新です。
春、通常よりも遅れて5月10日に芽吹きをはじめ、しかも、枝の最下部から芽吹いたブナの崇さん。
前回(6/14)、半分くらいの冬芽が葉を開いていましたが、今回はどうだったでしょうか?
以下に、記します。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

20180630bunaA_5y_01.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は前回(6/14)の写真です。
芽吹きは前回から進むことなく、結局半分くらいの冬芽から葉っぱが開いただけです。
幹の中央部分から出た枝からは芽吹くことがなく、枝自体が枯死しているのでしょうか?
※未だに昨年の枯れ葉が枝に残っています。
樹高は34.5aで前回の32aに比べて、2.5a高くなっていますが、定規をあてた位置が前回と今回で違うので、
実際にはほとんど変化がなく、測定値は測定誤差の範囲だろうと考えます。

20180614bunaA_5y_01.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は上方から見た様子です。芽吹いた葉っぱはとてもきれいでしっかりとしています。

20180630bunaA_5y_02.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は、前回(6/14)の写真です。
本日分と比べると、葉っぱの枚数に変化がなく、ほとんど変わっていないように見えます。
また、写真なので、色の再現性はそれほど高くはありませんが、葉っぱの色が濃くなりました。
20180614bunaA_5y_02.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

しかし、よく見ると芽吹き前の冬芽に変化が見られました(下写真の囲いの中)。

20180630bunaA_5y_03b.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

拡大してみると、以下のようになっています。
芽吹きを始めたところなのか?
それとも、芽吹きがうまくいかずに途中で枯れてしまったのか?

20180630bunaA_5y_03b.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

今後、注意深く観察していこうと思います。

下は、前回(6/14)の写真です。
この時は、しっかりとした冬芽でした。

20180614bunaA_5y_03.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20180630bunaA_5y_04.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

(下写真)幹の太さは9.0_で、前回(6/14)の8.5_から0.5_太くなりました。
芽吹きが変則的で正常に育っているのか心配していますが、幹が太くなっているので少し安心しました。

20180630bunaA_5y_06.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 幹直径9.0_

【成長記録】

【樹高】2018年6月14日から6月30日までの16日間でブナ(崇さん)の樹高は32aから34.5aになりましたが、定規のあてた位置の違いもあり、実際にはほとんど変化がなかったと思われます。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_

【冬芽】

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め

【幹直径】2018年6月14日から6月30日までの16日間でブナ(崇さん)の幹直径が0.5_太くなりました。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 21:03| ブナ日記