2018年08月22日

2018(61)矢ヶ崎公園とR18沿いユウスゲの開花状況(8/22)

今日は31.4度まで気温が上がり、8月5日(32.9度)以来17日ぶりの真夏日となりました。しばらく涼しい日が続いていたので、暑さのぶり返しが体に応えます。
さて、軽井沢草花館の庭で育てているユウスゲは先週8月17日に最後の一輪が咲いて、今年の花期が終了しましたが、他の場所のユウスゲがどうなっているのか気になって、1.矢ヶ崎公園内(本日)、2.国道18号線沿い・町立歴史民族資料館の南(2日前)の開花状況を見てきましたので、以下に様子をつづります。

【矢ヶ崎公園の池縁】2018年8月22日

公園内、池の東と北側にユウスゲが植えられていて、現在、まだ咲いています。
大賀ホールのある池北側のユウスゲはつぼみが残りわずかですが、池東側のユウスゲはまだつぼみがたくさんついている個体があり、8月末から9月の初旬くらいまで咲きそうな状況でした。

20180822yagasakipark_yusuge02_1733.jpg
2018年8月22日 17:35 矢ヶ崎公園 池の東側で咲くユウスゲ 背景:離山(はなれやま)

20180822yagasakipark_yusuge01_1734.jpg
2018年8月22日 17:35 矢ヶ崎公園 池の東側で咲くユウスゲ 背景:大賀ホール

【国道18号線沿い・町立歴史民族資料館の南】2018年8月20日

国道18号線沿いのユウスゲは花期終盤。
あと1週間くらいは咲き続けそうですが、つぼみの数が少なくなっています。
毎年、この時期でもある程度たくさん咲いていたように思いますが、今年は軽井沢草花館と同様、咲き終わりが早いようです。

20180820_R18_yusuge02_1731.jpg
2018年8月20日 17:30 軽井沢 国道8号線沿い・歴史民族資料館の南 ユウスゲ 

上と下の写真は2日前に撮影したものですが、花が咲いているのは数えるほどでした。

20180820_R18_yusuge01_1731.jpg
2018年8月20日 17:30 軽井沢 国道8号線沿い・歴史民族資料館の南 ユウスゲ

【軽井沢草花館のユウスゲ】

20180822yusuge01.jpg
2018年8月22日 17:25 軽井沢草花館 ユウスゲの実

冒頭にも書いたように、今年は8月17日を最後に軽井沢草花館の庭のユウスゲは花期を終えました。
現在、咲き終わった花から実が付いて、中には実の先が割れて、種子が顔をのぞかせています。
posted by kusabanakan at 20:29| ゆうすげ日記