2018年09月07日

【9/7】ヤマハギ美しく咲く

軽井沢草花館の庭で当たり前のように咲くヤマハギ。
いつもの年ならば8月中に咲き始めていましたが、今年は開花が遅れいていて、本当に咲くのか心配していました。
9月に入ってようやく咲き始めたと思っていたら、現在、あっという間に見ごろをむかえています。

20180907yamahagi01.jpg
2018年9月7日 軽井沢草花館 ヤマハギ

こんなに美しく咲いたのは初めてのことで、
今までもきれいな花だとは思っていましたが、正直ヤマハギのイメージが変りました。

20180907yamahagi02.jpg
2018年9月7日 軽井沢草花館 ヤマハギ

ヤマハギは秋の七草の一つ。
軽井沢草花館の庭にはクズとフジバカマはありませんが、(エゾ)カワラナデシコ、オミナエシ、キキョウ、ススキ、そしてこのヤマハギを育てています。
参考までに、それぞれの開花状況は、ナデシコ:咲き終わり。キキョウとオミナエシ:花期終盤。ヤマハギ:見ごろ。ススキ:これから。といったところ。
ススキに穂が出始めるのも、ヤマハギの開花と同様、今年大変遅れています。
今年は中秋の名月が9月24日なので、そのころにススキの穂が美しい姿になりそうです。
posted by kusabanakan at 16:23| 草花館日記