2018年09月18日

【9/18】紅白ミズヒキ&ホトトギス

現在、軽井沢草花館の敷地内できれいに咲いている草花を2種類紹介します。
ミズヒキとホトトギス
どちらも赤と白の2種が同時に咲いています。

【ミズヒキ(水引)とギンミズヒキ(銀水引)】

まずはミズヒキです。
この時期になると、軽井沢町内の各所で見られる草花で、普通よく見るのは下の写真にあるような赤い花です。

20180917kinmizuhiki02.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ミズヒキ

遠目には赤く見えますが、近くで見てみると、花の上半分とした半分で紅白になっています(下写真)。

20180917kinmizuhiki01.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ミズヒキ

下はたまたまコバエが来てミズヒキの蜜を吸い始めたので1枚撮影しました(下写真)。
花びらが2_程度の小さな花ですが、虫がやってきて受粉の手助けをしてくれるようです。

20180917kinmizuhiki03.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ミズヒキ

今度のは白いミズヒキです。正式にはギンミズヒキ(銀水引)というそうです。
こちらも現在、花の時期をむかえています。

20180917ginmizuhiki02.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ギンミズヒキ

花の部分を拡大してみると、普通の赤いミズヒキと違って、全体が白色です(下写真)。

20180917ginmizuhiki01.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ギンミズヒキ

【ホトトギス】

1週間くらい前から咲き始めたホトトギスが次々と開花。
みごろをむかえています。
まだ、たくさんつぼみが付いているので、あと1週間くらいはきれいな状態が続きそうです。

20180917hototogisu_nomal.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ホトトギス

下は白いホトトギス。こちらも同時期に咲き始めて、現在見ごろをむかえています(下写真)。

20180917hototogisu.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ホトトギス(白)
posted by kusabanakan at 13:00| 草花館日記