2019年05月01日

矢ヶ崎公園オオヤマザクラ(2019.5.1)見ごろ続くも散り始め

矢ヶ崎公園のオオヤマザクラは4月の終盤から見ごろの状態が続いていますが、一部散り始めました。

20190501yagasaki-sakura01.jpg
2019年5月1日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

昨日は一日中雨、今日も午後から雨が降っています(午後3時現在)。
まだ見ごろの状態ですが、花びらがひらひらと舞い落ちいて、あと数日もすると見ごろも終了となりそうです。

しかし、矢ヶ崎公園内にはその他、オオヤマザクラ以外の品種の桜がぽつりぽつりと植えられていて、これから咲き始めるものもあります。
お花見の名所のように桜が咲き乱れているような場所ではありませんが、連休中もそれほど混んでおらず、公園内で散歩をしながらのお花見もお勧めです。晴れていれば浅間山も見えます。
また、現在、矢ヶ崎公園内にある池の周りではカツラの樹が芽吹きを始めていて、桜が終わるころからきれいな新緑が始まります。

20190501yagasaki-sakura02.jpg
2019年5月1日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

20190501yagasaki-shidare-sakuraA.jpg
2019年5月1日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

大賀ホールの周りにある大きなシダレザクラ2本も散り始めましたが、まだ見ごろの状態です(写真上・下)。

20190501yagasaki-shidare-sakuraB.jpg
2019年5月1日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

下の写真の右側の並木は芽吹き始めたばかりのカツラの樹
桜の季節が終わるころから、きれいな新緑が広がっていきます。

20190501yagasaki-park01.jpg
2019年5月1日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場(背景:大賀ホール)

20190501yagasaki-park-hanareyama_asamayama.jpg
2019年5月1日 軽井沢 矢ヶ崎公園から見た左・離山(はなれやま)と右・浅間山

posted by kusabanakan at 15:17| オオヤマザクラ