2019年05月12日

2019(8)プランター4年目のユウスゲを地植えに植え替え(5/12)

今日は、プランターで育てているユウスゲを地植えに植え替えしました。
植え替えしたのは下の写真にあるプランターのユウスゲで、種から育てて4年目のものです。
毎年、ユウスゲの種をプランターにまいては、数年育ててから地植えにしています。

20190512yusuge_planter_4y-uekae01re.jpg
2019年5月12日 軽井沢草花館 ユウスゲ 4年目の苗(2016年5月16日種まき)

20190512yusuge_planter_4y-uekae02.jpg
2019年5月12日 軽井沢草花館 ユウスゲ 4年目の苗(2016年5月16日種まき)

大きさは草丈15〜20aくらい、根は思ったほど大きくありませんでした。
下が根を含めた苗の拡大写真です。

20190512yusuge_planter_4y-uekae03.jpg
2019年5月12日 軽井沢草花館 ユウスゲ 4年目の苗(2016年5月16日種まき)

以前、ユウスゲはユリ科の植物として図鑑に紹介されていましたが、昨今、植物分類がAPGと呼ばれる分類に代わり、その際にユウスゲ、ニッコウキスゲ、ヤブカンソウなどはユリ科からススキノキ科に変更されています。
咲いた花はユリそのものに見えますが、根を見ると、現在もユリ科として分類されているヤマユリやコオニユリから採れる”ゆり根”とは形状が違います。

プランターから掘り出したユウスゲは軽井沢草花館の小さな庭に植え替えてやりました(下写真)。
上手く根ついてくれるか分かりませんが、毎年少しづつ、地植えにして更新するようにしています。

20190512yusuge_planter_4y-uekae04.jpg
2019年5月12日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランターで育てた4年目の苗を地植えに
posted by kusabanakan at 16:41| ゆうすげ日記