2019年05月17日

ブナ日記(120)ブナの崇さん若葉の成長(5/17)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇さん 実生6年目】

前回5月15日から2日ぶりの更新です。
幹の下部から芽吹き始めたブナの崇さん。
葉っぱが生長して大きくなったり、新たな芽吹きがありました。
20190517buna_su_6y_01.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)最初に芽吹いた葉っぱは前回(5/15)4aの長さがありましたが、わずか2日で2.5a長くなって、6.5aになりました。また、他のところからも芽吹きが始まり、なんとか成長しています。

20190517buna_su_6y_02.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(5/15)の時の状態です。

20190515buna_su_6y_02.jpg
2019年5月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

枝の上部からはまだ芽吹く気配がなく、もしかしたら、上半分の枝は枯死してしまっているのかも知れません。
もう少し様子を観察しようと思います。

※今回も末尾に記している詳細データは省略します。

posted by kusabanakan at 15:29| ブナ日記