2019年05月18日

矢ヶ崎公園ヤエザクラ 花びら散るもきれいな状態続く ズミ満開(2019.5.18)

矢ヶ崎公園のオオヤマザクラは既に花期を終え、現在ヤエザクラ(八重桜)が咲いています。

20190518yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

花が散り始めて4日ほど経ちましたが、少なくても明日の日曜日(5/19)までは見ごろが続きそうです。
散った花びらで八重桜の木の下がうっすらとピンク色になっていて、それがまたきれいです。
昨年(2018)は3月と4月が記録的な温かさで、今年に比べて10日くらい花暦が早くに進み、この時期すでに花が終わっていましたが、今年はおおむね平年並みの桜シーズンとなり、期間も長く楽しめたような気がします。
矢ヶ崎公園内の桜は、このヤエザクラの花で最後となります。
※八重桜の花期と入れ替わるようにズミの花が満開になっていました。

20190518yagasaki-yae-sakuraA02.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜(拡大)

(下写真)矢ヶ崎公園の西側駐車場の八重桜も同じような状態で咲いています。

20190518yagasaki-yae-sakuraB01.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場より 八重桜

(下写真)現在、見ごろをむかえたズミの花。
八重桜からバトンタッチを受けたかのように、きれいに咲きました。

20190518yagasaki-zumi01.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西のズミ

ズミはつぼみの時は紅色ですが、開花すると花びらは真っ白です。

20190518yagasaki-zumi02.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西のズミ

20190518yagasaki-park01.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 池の畔のカツラ並木 新緑がきれいです
posted by kusabanakan at 14:33| オオヤマザクラ