2019年07月11日

2019(29)ユウスゲ花茎139cm レンゲショウマにつぼみ(7/11)

軽井沢草花館の庭の中で一番大きく育っているユウスゲは花茎が139aの高さになりました。

20190711yusuge01.jpg
2019年7月11日 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190711yusuge02.jpg
2019年7月11日 軽井沢草花館 ユウスゲ つぼみ(18mm)

花茎が出始めたころは1日10aくらい伸びていましたが、徐々にその勢いも落ち着いて、ここ5日間の成長(花茎の高さ)は7/7:132a、7/8:135a、7/9:136a、7/10:138a、7/11:139aと微増の傾向。一方、つぼみが大きく膨らんできています。今年は7月に入ってから低温&日照少が続いていますが、ようやく開花が近づいてきたようです。
予想すると外れるものですが、あと1週間前後で開花するのではないかと思います。
下のグラフは、今年のユウスゲの花茎の高さの変化を表したものですが、昨年(2018)同じ株の花茎も参考に載せています。
昨年(2018)は気温も高く、日照時間もたっぷりあったので、花茎が高く、開花日も早かったですが、今年は気候を反映してか、花茎も低く、開花日も少し遅いです。

2018-2019自転車置場ユウスゲ花茎.jpg

【レンゲショウマ】

つぼみが直径5〜6_になっています。
開花は8月になった頃になるでしょうか? 楽しみです。

20190711rengeshouma.jpg
2019年7月11日 軽井沢草花館 レンゲショウマ
posted by kusabanakan at 17:00| ゆうすげ日記