2019年09月27日

キイジョウロウホトトギスが咲きました

軽井沢草花館で育てているキイジョウロウホトトギス(紀伊上臈杜鵑):ユリ科。
今年も花を咲かせました。

20190927kiijyourouhototogisu01.jpg
2019年9月27日 軽井沢草花館 キイジョウロウホトトギス

この花は軽井沢には自生しておらず、今から10数年前に和歌山県のお客様から頂いたもの。
今まで大切にプランターで育て、毎年花を咲かせています。
※軽井沢ではタマガワホトトギスという黄色いホトトギスが自生しています。

20190927kiijyourouhototogisu02.jpg
2019年9月27日 軽井沢草花館 キイジョウロウホトトギス

昨年(2018)は苗に元気がなく、開花数が少なかったのですが、今年はつぼみが20個以上ついて、たくさん咲きそうです。
ちょっと失敗したのは、9月に入ってから、炎天下の環境に1日プランターを放置してしまい、葉っぱの一部が日焼けして黒くなってしまったこと。
この植物は、暑さや強い直射日光を嫌うようです。分かっていたのに暑い8月が終わり、9月になって油断してしまったのです。
それでも、本日きれいな花が咲いてくれて、本当に良かったです。10月半ばくらいまで花が楽しめそうです。

20190927kiijyourouhototogisu03.jpg
2019年9月27日 軽井沢草花館 キイジョウロウホトトギス
posted by kusabanakan at 22:29| 草花館日記