2021年11月16日

ブナ日記(197)8月芽吹き部分も葉が枯れる(11/16)

(2014年春に種から発芽し、今年で8年目をむかえたブナ(崇さん)の成長記録です)

11月6日以来、10日ぶりの更新です。

前回(11/6)の時は、8月に芽吹いた3枚の葉っぱだけがまだ緑色のままでしたが、この10日間で、ようやく枯れて茶褐色化しました。

以下詳細です。

下写真:現在の全体の姿です。樹高は27aで、前回(11/6)から変化ありませんでした。上部の3枚がようやく枯れて茶褐色化し、すべての葉が同じような色になりました。

20211116buna_su_8y_00.jpg
2021年11月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目 樹高27a

20211106buna_su_8y_00.jpg
2021年11月6日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目 樹高27a

20211027buna_su_8y_00.jpg
2021年10月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目 樹高27a

20211016buna_su_8y_00.jpg
2021年10月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目 樹高27a

下の写真は8月になって3枚の葉っぱが開き始めた頃の様子です。はじめは赤茶色でした。

20210811buna_su_8y_00.jpg
2021年8月11日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目 樹高26a

次は8月に芽吹いた若葉(葉っぱ)についてです。

下写真:上から見た崇さんです。
8月に芽吹いた左端の3枚の葉だけ、取り残されたように黄葉が遅れていましたが、ようやくここ数日で完全に枯れ、色が茶褐色化しました。5日前の11/11にはきれいな黄色になりましたが、すぐに茶色くなりました。
この10日間で、緑→黄→茶というように、慌ただしく変化しました。

20211116buna_su_8y_01b.jpg
2021年11月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

20211111buna_su_8y_01re.jpg
2021年11月11日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

20211106buna_su_8y_01b.jpg
2021年11月6日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

20211101buna_su_8y_01.jpg
2021年11月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

20211027buna_su_8y_01a.jpg
2021年10月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

20211016buna_su_8y_01a.jpg
2021年10月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

下写真:四角枠の部分を拡大したものです。
8月に入ってから芽吹いたところから伸びた枝は72_で、前回(11/6)から変化がありませんでした。
また、枝の先端の冬芽も13.5_で前回から変化がありませんでした。

20211116buna_su_8y_02.jpg
2021年11月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

20211106buna_su_8y_02.jpg
2021年11月6日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

20211027buna_su_8y_02.jpg
2021年10月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

20211016buna_su_8y_02.jpg
2021年10月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目

次は、6月12日から観察中の冬芽です。

下写真:白い四角で囲った部分のさらに丸で囲った冬芽を6月12日から定期的に観察して長さを測定しています。
こちらの冬芽は9月27日に観察した時の大きさから変化がなく、すでに休眠状態に入っているようです。

20211116buna_su_8y_01c.jpg
2021年11月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目(冬芽の測定部分)

20211106buna_su_8y_01c.jpg
2021年11月6日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目(冬芽の測定部分)

20211027buna_su_8y_01b.jpg
2021年10月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目(冬芽の測定部分)

下写真:冬芽の長さは9/27の13.0_から変化がありません。
6/12:1.0_ → 6/22:1.5_ → 7/2:2.0_→7/12:3.0_→7/22:4.0_→8/1:5.0_→8/11:7.0→8/21:8.0_→8/30:9.0_→9/8:10.0_→9/17:11.5_→9/27:13.0_と順調に成長が続きましたが、9/27以降変化は見られません。来年の春まで休眠のようです。

20211116buna_su_8y_03.jpg
2021年11月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さんの冬芽(長さ13.0_)

20211106buna_su_8y_03.jpg
2021年11月6日 軽井沢草花館 ブナの崇さんの冬芽(長さ13.0_)

20211027buna_su_8y_03.jpg
2021年10月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さんの冬芽(長さ13.0_)

20211016buna_su_8y_03.jpg
2021年10月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さんの冬芽(長さ13.0_)

最後は幹の直径です。

(下写真)幹の直径は前々回(10/7)のφ12.5_から変化がありませんでした。

20211116buna_su_8y_04.jpg
2021年11月16日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生8年目 幹直径12.5_

【イヌブナとの比較】

下の写真には、実生から10年目、イヌブナの檀さんと一緒に撮影したものです。
(右上がブナの崇さんで左はイヌブナの檀さんです)
イヌブナの葉っぱはほとんど枯れて茶褐色化していますが、ブナ崇さんの葉っぱは、まだ緑色です。


20211116inubuna10y_dan_buna8y_su01.jpg
2021年11月16日 軽井沢草花館 イヌブナ実生10年目檀さん&ブナ実生8年目崇さん

【成長記録】以下のリンク先に移動しました。

ブナ日記【記録編】 2015年5月1日以降


posted by kusabanakan at 22:16| ブナ日記