2011年08月22日

珈琲ポットのアシナガバチ(15)

 あまり元気が良くなかったアシナガバチ。 3度目のポット掃除を行ってハチミツを与えたところ、2匹共、元気に食べてくれました。

0822hachi01.jpg
2011年8月22日 軽井沢草花館 綿棒に付いた蜂蜜を食べる珈琲ポットのアシナガバチ

 ポットの中は雨続きの影響かカビが生え始め、掃除が不可欠でした。
 いつものようにビニール袋にハチを一時避難させておいて、ポット洗浄後、また蜂をもとに戻す方法で作業を行いました。
 珈琲ポットの場合、注ぎ口の所にしか通気口がなく風が抜けません。湿気がたまるとカビが生えやすくなる等、飼育には十分注意を払わなければなりません。

 ここ2日ほど与えたはちみつにほとんど口を付けずにいたアシナガバチですが、掃除が終わって、再度蜂蜜を与えると、すぐに飛びついて食べ始めました。
 それまで部屋が不衛生で食が進まなかったのでしょうか?

観察を続けます。





posted by kusabanakan at 15:23| アシナガバチ