2012年10月06日

10月のフシグロセンノウ

3連休初日、朝からどんよりとした空模様ですが、冷え込みもなく、風もなく、外へお出かけしても良いし、室内でのんびり過ごすのにもよさそうな休日となっています。

fushiguro.jpg
2012年10月6日 軽井沢草花館 鉢植えのフシグロセンノウ(つぼみ)

10月に入り、軽井沢草花館の小さな庭の花も徐々に少なくなってきています。現在はワレモコウ、マツムシソウ、ミズヒキ、イヌタデ、ナギナタコウジュが咲いていますが、花期が終わりに近くなっています。
そんな中、鉢植えにしていたフシグロセンノウがつぼみを付けました。暖かな気候の影響もあるかもしれません。明日あたりに開花するのではないかと楽しみです。
このフシグロセンノウという花の花期は長く、盛りの時期は8月から9月上旬くらいですが、早いものは7月中から咲きだし、遅いものは10月に入ってからも咲いているのを見かけます。
その他、ヤマホタルブクロも花期が長く、こちらは6月中から咲きだし、10月に入ってからも咲くことがあります。


posted by kusabanakan at 11:03| 草花館日記