2012年11月21日

ゆうすげ日記(70)2012年版最終回

11月も下旬となりました。冷え込みも厳しくなり、浅間山の山頂付近も常時雪化粧している状態になりました。

さて、このユウスゲ日記も今年の春から数えて70回目となりました。
9月10日にアップしたゆうすげ日記(68)では、軽井沢草花館のユウスゲ(アサマキスゲ)から種子を採取したことを紹介しました。
その時には、まだ茎や葉は緑色をしていましたが、現在は全体が茶褐色化し、枯れた姿となっています。

yusuge1121-01.jpg
2012年11月21日 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ)

毎年、秋になると基本的に全ての種子を採取していましたが、今年は一部の苗についてそのままの状態にしておきました。
この時期になると、実の中にたくさんあった種子はいつの間にか、こぼれて数を減らしました。

yusuge1121-05.jpg
11月21日 軽井沢草花館 ユウスゲの実の中に見える種子

下の写真は、昨日軽井沢のユウスゲ自生地で撮影したものですが、同じように枯れて、実を付けていました。但し、実の中にある種子は全てこぼれて空になっていました。

yusuge1120.jpg
2012年11月20日 軽井沢自生地のユウスゲ(実)

話を草花館のユウスゲに戻します。
鉢植えのユウスゲも今年は一株だけ咲きましたが、現在は下写真のようになっています。

yusuge1121-02.jpg
11月21日 軽井沢草花館 鉢植えのユウスゲ

下写真のプランターは、5月に茎が折れて、その後新たに芽が出て生長した苗です。
花は咲きませんでしたが、しっかりと生長を続け、来年は開花するのでは?と期待しています。

yusuge1121-04.jpg
11月21日 軽井沢草花館 ユウスゲ
5月に茎が折れてから、再度芽吹いて生長した

下写真はプランターで種まきから4年目のユウスゲ。思ったほどの生長はしませんでしたが、来年以降の生長が楽しみです。

yusuge1121-03.jpg
11月21日 軽井沢草花館 プランター4年目のユウスゲ

以上、2012年のゆうすげ日記はこの回で終了とさせていただきます。また来春から2013年版のゆうすげ日記を始める予定です。
posted by kusabanakan at 12:11| ゆうすげ日記