2013年07月20日

2013(27)マツムシソウも開花

本日、6輪のユウスゲが花を咲かせました。

20130720museum03.jpg

2013年7月20日 16:30 軽井沢草花館 ユウスゲ

以降、7月5日(あるいは6月29日)以来の生長過程です。

20130720museum06.jpg
2013年7月20日 4/23種まきプランターのユウスゲ

芽の数は7月5日の時と同じ30本でした。但し、丈は一番大きな苗で18aと3_伸びていました。

20130720museum04.jpg
2013年7月20日 5年目プランターのユウスゲ

プランター5年目は背丈が72a(6/29は65a)。花茎は出ていませんが、元気に生長しています。

20130720museum05.jpg
2013年7月20日 5年目鉢植えのユウスゲ

5年目鉢植えのユウスゲは背丈が75a(6/29も75a)、葉っぱの長さで80a(6/29も80a)と変化が見られませんでした。その代わりに、花茎が1本でて、葉っぱの丈とほぼ同じ72センチにまで伸びていました。先端には小さなつぼみも付いています。(写真左のピンクの花はアカバナシモツケソウ)

20130720museum07.jpg
2013年7月20日 軽井沢草花館 地植えのユウスゲ

葉っぱの背丈は100a前後と、前回(6/29)の時とほとんど変わっていません。しかし、全体で70本を超える花茎が出て、つぼみを付け始めています。また、オミナエシやアカバナシモツケソウがところどころで咲き始めています。

また、軽井沢草花館の入り口では早くもマツムシソウが咲き始めました。

20130720museum02.jpg
2013年7月20日 軽井沢草花館 入り口

20130720museum01.jpg
2013年7月20日 マツムシソウ開花

観察を続けます。
posted by kusabanakan at 21:17| ゆうすげ日記