2013年09月01日

タマアジサイ日記(28)開花数が微増

昨日初めて一輪の花が咲き、今日は新たに4輪の花が咲きました。
咲き始めたら、一斉に花が開き出すだろうと思っていましたが、開花のスピードはゆっくりのようです。満開になるまでどのくらいかかるのか、興味深いです。

上から見た外形は直径73_、昨日より6_も広がりました。

20130901tama01.jpg
2013年9月1日 軽井沢草花館 タマアジサイの花(外径73_)
上写真の上部に3輪(右側2輪が重なって1輪に見える)、下部に1輪、計4輪
昨日の状態は↓
20130831tama01.jpg
2013年8月31日 軽井沢草花館 タマアジサイの花(外径67_)
右隅の花は一日で終わり。

昨日咲いた一輪は(上写真の右下)、すでに花びらを落ちてしまっていますが、タマアジサイの花びらはどのようなものなのか?
拡大して見てみましょう(下写真)
20130901tama02.jpg
2013年9月1日 軽井沢草花館 タマアジサイの花びら

6弁の花びらが反り返っていて、長い”しべ(雄しべ、雌しべ)”が目立ちます。

また、全体(下写真)を見ると、いつの間にかアジサイとしての容姿に変身しているのが分かります。玉の痕跡がほぼなくなり、アジサイらしくなりました。
20130901tama03.jpg
2013年9月1 軽井沢草花館 タマアジサイ

20130901tama04.jpg
2013年9月1日 花の測定(外形73.0_:ガク部分除いて)
posted by kusabanakan at 20:01| タマアジサイ日記