2014年01月01日

イヌブナ日記(48)2014年

2012年6月3日に始まったイヌブナ日記も今年(2014年)の春で3年目のシーズンをむかえることになります。春の芽吹きまでしばらくありますが、2シーズン目をむかえている冬の様子も時々更新していく予定です。本年もよろしくお願いします。

以下、前回2013年12月8日からの比較となります。



20140101inubuna01.jpg
2014年1月1日 軽井沢草花館 イヌブナ実生(2年目) 4鉢勢揃い

下は先月(12月8日)の様子です。先月より葉っぱは完全に褐色化していますが、ほとんど落葉することなく年を越しました。

20131208inubuna01.jpg
2013年12月8日 軽井沢草花館 イヌブナ実生(2年目) 4鉢勢揃い

下写真は一番大きく生長した株ですが、目立った変化は見られませんでした。

20140101inubuna02.jpg
2014年1月1日 イヌブナ実生2年目 その1 (高さ20a)

先月の様子

20131208inubuna02.jpg
2013年12月8日 イヌブナ実生2年目 その1 (高さ20a)

次は、上3枚と下3枚の葉で色が異なる苗です。
上部、薄茶の葉っぱは夏に芽吹いた遅出の葉っぱで、他の(通常)の葉っぱに比べて、褐色化の進行がずれて、色の違いが見られます。しかし、先月に比べると、色の違いが少なくなってきたようです。

20140101inubuna03.jpg
2014年1月1日 イヌブナ実生2年目 その2 (高さ13a)

先月(下写真)の時点では、上3枚の葉っぱとその他の葉との色の違いがよく分かりました。

20131208inubuna03.jpg
2013年12月8日 イヌブナ実生2年目 その2 (高さ13a)

次は、葉っぱが早くから落ちてしまった苗です。

20140101inubuna04.jpg
2014年1月1日 イヌブナ実生2年目 その3 (高さ13a)

先週(下写真)から目立った変化は見られません。葉っぱもしぶとく残っています。

20131208inubuna04.jpg
2013年12月8日 イヌブナ実生2年目 その3 (高さ13a)

最後、4つ目の苗
大きな変化はないように思われましたが、よく見ると、葉っぱが一枚落ちていました。

20140101inubuna05.jpg
2014年1月1日 イヌブナ実生2年目 その4 (高さ12a)

下写真は先月の状態。左下の葉っぱが一枚多いことが確認できます。

20131208inubuna05.jpg
2013年12月8日 イヌブナ実生2年目 その4 (高さ12a)

全体的には、目立った変化は見られませんでしたが、葉っぱが1枚落ちていました。ちなみに昨年の冬は、2月の終わりころまで、葉っぱが残っていました。

観察を続けます
posted by kusabanakan at 17:00| イヌブナ日記