2014年06月05日

【展示紹介】アヤメ

朝から雨の続く軽井沢です。
本日、長野県を含む関東甲信地方が梅雨入りしたらしいとのニュース。
平年よりも3日、昨年よりも5日早いそうです。

【アヤメ】
さて、今回の展示紹介は、現在会期中の「石川功一の描き残した軽井沢の草花たち2」展よりアヤメです。
軽井沢ではこの梅雨時に花期をむかえる花で、軽井沢草花館の小さな庭でも現在、たくさんのつぼみが付いています。
これから、ブルーの花が高原の初夏を彩ります。

ayame30F2000.jpg
石川功一 アヤメ 2001年 カンバス油彩 30号

アヤメの群生を描いた油彩作品(上写真)は、7月7日まで展示公開中です。

2014軽井沢草花館A4チラシs.jpg

1.4/19−5/26 春の草花を中心に
2.5/28−7/7 新緑から初夏の草花を中心に
3.7/9−9/8 盛夏の草花を中心に
4.9/10−10/13 夏から初秋の草花を中心に
5.10/15−11/24 秋の草花・木の実を中心に

入館料 500円、小学生以下無料
休館日 火曜日 但し、9/23の火曜日はOPEN、また8月は無休
開館時間 10:00−17:00

小さな美術館軽井沢草花館HP http://www.kusabana.net
タグ:展示紹介
posted by kusabanakan at 16:35| 展示紹介