2019年05月17日

2019(11)ユウスゲ草丈:地植え38cm、プランター45cmに(5/17)

新緑の季節をむかえ、植物の成長が活発です。
軽井沢草花館のユウスゲは順調に大きくなっています。

【11年目、プランターのユウスゲ】

現在、軽井沢草花館のユウスゲの中で最も草丈の高いユウスゲがプランターで11年目の苗です。
最大で45aに達し、元気に育っています。

20190517yusuge_planter_11y.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 11年目(草丈:最大で45a)

下の写真は1週間前の状態です。1週間で草丈が15a高くなっていて、グングンと成長しています。

20190510yusuge_planter_11y.jpg
2019年5月10日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 11年目(草丈:最大で30a)

【11年目、鉢植えのユウスゲ】

鉢植えのユウスゲも順調に成長しています。草丈は最大で40a。

20190517yusuge_pot_11y.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 鉢植え ユウスゲ 11年目(草丈:最大で40a)

下は3週間ほど前の状態で、この時は草丈15aでした。

20190428yusuge_pot_11y.jpg
2019年4月28日 軽井沢草花館 鉢植え ユウスゲ 11年目(草丈:最大で15a)

【2年目、プランターのユウスゲ】

昨年の4月15日に種まきした2年目のユウスゲも元気に育っています。
11年目の苗に比べると、か細くて小さいですが、草丈は最大で18a。

20190517yusuge_planter_2y-01-20180415.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 2年目(草丈:最大で18a)

下は約3週間前の状態で、この時と比べると草丈は3倍に成長しています。

20190428yusuge_planter_2y-01-20180415.jpg
2019年4月28日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 2年目(草丈:最大で6a)

【地植えのユウスゲ】

地植えのユウスゲも元気です。
場所や日当たりによって差が大きいですが、一番草丈の高いもので約38a。
プランターや鉢植えには及びませんが、十分なサイズに成長しています。

20190517yusuge_jiueA01.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 地植え ユウスゲ (草丈:最大で38aくらい)

下は1週間前の状態です。この時は草丈は最大で20aくらいでしたから、1週間で2倍近くに大きくなっています。

20190510yusuge_jiueA01.jpg
2019年5月10日 軽井沢草花館 地植え ユウスゲ (草丈:最大で20aくらい)

つづく
posted by kusabanakan at 16:00| ゆうすげ日記

2019年05月14日

2019(10)今年4回目のユウスゲ種まき(5/14)

本日午後、56粒のユウスゲ種をプランターにまきました。
これで、この春4回目の種まきとなります。

20190514yusuge_planter_1y_2018seed_01.jpg
2019年5月14日 軽井沢草花館 2018年収穫の種56粒

また、今年で5年目となったプランターのユウスゲを掘り出して、地植えに植え替えしました。
下の写真は、2015年5月10日に種をまいた今年で5年目となるユウスゲで、だいぶ大きくなっています。

20190514yusuge_planter_5y-uekae01.jpg
2019年5月14日 ユウスゲ(アサマキスゲ) プランター 5年目の苗 

(写真上)地植えに植え替えしたのは上段のプランター

20190514yusuge_planter_5y-uekae02.jpg
2019年5月14日 ユウスゲ(アサマキスゲ) プランター 5年目の苗

20190514yusuge_planter_5y-uekae03.jpg
2019年5月14日 ユウスゲ(アサマキスゲ) プランター 5年目の苗
posted by kusabanakan at 22:54| ゆうすげ日記

2019年05月13日

2019(9)今年3回目のユウスゲ種まき(5/13)

毎年、ユウスゲの種子をプランターに撒いて、育てています。
例年4月に種まきしていましたが、今年は5月2日に最初の種まきを行いました。
そして、5月10日に2回目の種まきを行い、さらに本日3回目となる種まきを行いました。

20190513yusuge_planter_1y_2018seed_01.jpg
2019年5月13日 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ) 2018年収穫の種 56粒

穴を28個開けて、穴1個あたり2粒の種をまきました。

20190513yusuge_planter_1y_2018seed_02.jpg
2019年5月13日 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ) 2018年収穫の種 56粒

今年まいた種をまとめると以下のようになります。

【1回目】5月2日 2018年収穫の種:86粒
【2回目】5月10日 2018年収穫分の種:50粒 2017年収穫分の種:16粒 計66粒
【3回目】5月13日 2018年収穫分の種:56粒

発芽が楽しみです。
posted by kusabanakan at 13:19| ゆうすげ日記

2019年05月12日

2019(8)プランター4年目のユウスゲを地植えに植え替え(5/12)

今日は、プランターで育てているユウスゲを地植えに植え替えしました。
植え替えしたのは下の写真にあるプランターのユウスゲで、種から育てて4年目のものです。
毎年、ユウスゲの種をプランターにまいては、数年育ててから地植えにしています。

20190512yusuge_planter_4y-uekae01re.jpg
2019年5月12日 軽井沢草花館 ユウスゲ 4年目の苗(2016年5月16日種まき)

20190512yusuge_planter_4y-uekae02.jpg
2019年5月12日 軽井沢草花館 ユウスゲ 4年目の苗(2016年5月16日種まき)

大きさは草丈15〜20aくらい、根は思ったほど大きくありませんでした。
下が根を含めた苗の拡大写真です。

20190512yusuge_planter_4y-uekae03.jpg
2019年5月12日 軽井沢草花館 ユウスゲ 4年目の苗(2016年5月16日種まき)

以前、ユウスゲはユリ科の植物として図鑑に紹介されていましたが、昨今、植物分類がAPGと呼ばれる分類に代わり、その際にユウスゲ、ニッコウキスゲ、ヤブカンソウなどはユリ科からススキノキ科に変更されています。
咲いた花はユリそのものに見えますが、根を見ると、現在もユリ科として分類されているヤマユリやコオニユリから採れる”ゆり根”とは形状が違います。

プランターから掘り出したユウスゲは軽井沢草花館の小さな庭に植え替えてやりました(下写真)。
上手く根ついてくれるか分かりませんが、毎年少しづつ、地植えにして更新するようにしています。

20190512yusuge_planter_4y-uekae04.jpg
2019年5月12日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランターで育てた4年目の苗を地植えに
posted by kusabanakan at 16:41| ゆうすげ日記

2019年05月10日

2019(7)今年2回目のユウスゲ種まき(5/10)

前回5/2から8日ぶりの更新です。
今日5/10は、今年2度目となる種まきをしました。

前回(5/2)はプランターに昨年(2018)秋に採取した種を86粒まきました。
※まだ発芽していません。

20190510yusuge_planter_1y_2018seed_20190502start.jpg
前回2019年5月2日に種まきした分のユウスゲ(アサマキスゲ) 2018年収穫の種86粒)

本日(5/10)はプランターに
・2018年に収穫した種 50粒
・2017年に収穫した種 16粒
合計66粒を撒きました。
といっても、2018と2017年収穫の種を混ぜないで、範囲をきちんと区切って撒きました。

20190510yusuge_planter_1y_2018&2017seed.jpg
2019年5月10日 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ)の種まき
(左:2018年収穫の種50粒と右:2017年収穫の種16粒)

昨年(2018)も同じようなことを試していて、その時は1年前と5年前の種を同時に撒いて、結局芽が出たのは1年前の種だけでした。
今年は2年目の種からも芽が出るか? そこが一番の興味です。


以降、ユウスゲの2年目、11年目、地植えのユウスゲの情況です。

【2年目のユウスゲ】

20190510yusuge_planter_2y-01-20180415.jpg
2019年5月10日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 2年目(草丈:最大で13a)

(上写真)草丈の最大は13aありました。前回5/2は6aでしたから、8日で7a伸びたことになります。

【11年目のユウスゲ】

20190510yusuge_planter_11y.jpg
2019年5月10日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 11年目(草丈:最大で30a)

下の写真は12日前に撮影したものです。
18aだった草丈も30aに成長。1日約1a伸びたことになります。

20190428yusuge_planter_11y.jpg
2019年4月28日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 11年目(草丈:最大で18a)

【地植えのユウスゲ】

地植えのユウスゲも順調に成長しています。草丈は最大で20aくらい。場所や日当たりによって差があります。

20190510yusuge_jiueA01.jpg
2019年5月10日 軽井沢草花館 地植え ユウスゲ (草丈:最大で20aくらい)
posted by kusabanakan at 21:37| ゆうすげ日記

2019年05月02日

2019(6)今期はじめてのユウスゲ種まき(5/2)

今年になって初めてユウスゲの種まきをしました。
例年4月中に種まきすることが多いのですが、何かと忙しかったり、また4月の下旬から気温の低い日が続いたこともあり、本日になりました。昨日(5/1)、新しい元号令和に変りましたので、きちんと育ってくれれば令和生まれのユウスゲということになります。発芽して成長してほしいと思います。

20190502yusuge_planter_1y_2018seed.jpg
2019年5月2日 軽井沢草花館 ユウスゲ(アサマキスゲ)の種まき(2018年収穫の種86粒)

プランターに指で43個穴をあけて、そこに2粒づつ種を入れて土をかぶせ、最期にジョウロでたっぷり水をまきました。まいた種は、昨年(2018年)、軽井沢草花館で収穫した種を使いました。
例年よりも遅い種まきですが、5月中に芽が出るのではないかと思っています。

2012〜2018年までのユウスゲ種まき日と発芽日
==========================
左から年、種をまいた日、発芽した日、発芽にかかった日数
2019年 5月2日、?、?
2018年 4月15日、5月12日、27日間
2017年 4月14日、5月19日、35日間
2016年 4月12日、5月12日、30日間
2015年 4月14日、5月9日、25日間
2014年 4月11日、5月25日、44日間
2013年 4月23日、5月31日、38日間
2012年 4月18日、5月9日、21日間
==========================

ちなみに昨年(2018)の4月15日に種まきしたユウスゲは今年2年目の芽を出していて、草丈(最大)8aにまで成長しています(下写真)。
種を60粒まいて44の芽が出ているので、発芽率は約73%。まずまずといったところでしょうか?

20190502yusuge_y1_20180415_2017seed.jpg
2019年5月2日 軽井沢草花館 2年目のユウスゲ(アサマキスゲ) 2017年採取の種を2018年4月15日に種まき
posted by kusabanakan at 11:50| ゆうすげ日記

2019年04月28日

2019(5)ユウスゲ 草丈最大で18cmに

ユウスゲ日記、1週間ぶりの更新です。
その間、暖かい日と寒い日の繰り返しとなりましたが、ユウスゲは順調に成長し、草丈を伸ばしています。
最も大きくなっているのはプランター11年目となる苗で、草丈18a。
地植えのユウスゲも大きなもので草丈9aになりました。

尚、今年はまだ種まきをしていません。
今朝は氷点下の冷え込みとなりましたが、明日以降はこんな冷え込むこともないだろうと思います。
5月の初旬までには昨年収穫分の種をまく予定です。

以下、本日撮影分のユウスゲを写真で紹介します。

20190428yusuge_jiueA02.jpg
2019年4月28日 軽井沢草花館 地植え ユウスゲの芽(草丈:最大で約9a)

20190428yusuge_planter_2y-01-20180415.jpg
2019年4月28日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 2年目(草丈:最大で6a)

20190428yusuge_planter_3y-01-20170504.jpg
2019年4月28日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 3年目(草丈:最大で15a)

20190428yusuge_planter_11y.jpg
2019年4月28日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 11年目(草丈:最大で18a)

20190428yusuge_pot_11y.jpg
2019年4月28日 軽井沢草花館 鉢植え ユウスゲ 11年目(草丈:最大で15a)
posted by kusabanakan at 15:58| ゆうすげ日記

2019年04月21日

2019(4)ユウスゲ 地植えのユウスゲ芽吹き

まだ1か所だけですが、地植えのユウスゲに芽が出ているのに昨日気が付きました。
今年は芽吹きが遅く、
「ちゃんと芽が出るだろうか?」
と心配いていましたが、ホッとひと安心です。

20190420yusuge_jiue02.jpg
2019年4月20日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽(草丈;約4a)

昨日気が付いたとはいえ、すでに草丈が4aくらいにまで成長していました。
芽の周りの枯草で覆われて芽が見えず、気が付かなかったのです。

20190420yusuge_jiue01.jpg
2019年4月20日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽
posted by kusabanakan at 22:19| ゆうすげ日記

2019年04月19日

2019(3)ユウスゲ3年目 プランターの芽が70_超に成長

4月1日以来の更新です。
現在(4月18日)、地植えのユウスゲにはまだ1本も芽が出ていませんが、プランターや鉢からはたくさんの芽が出ています。

20190418yusuge_planter_3y-01.jpg
2019年4月18日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽 プランター3年目(2017年5月4日に種まき)

(草丈の)サイズは、最大で約70mm。元気に成長しているようでした。

20190418yusuge_planter_3y-02.jpg
2019年4月18日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽 プランター3年目(2017年5月4日に種まき)
posted by kusabanakan at 21:57| ゆうすげ日記

2019年04月01日

2019(2)プランターの芽、27_に成長

3月22日に今年初めて(プランターで)ユウスゲの芽を確認しました。
あれから10日間が過ぎ、ほかのプランターからも芽が出てきました。

20190401yusuge_planter_3y_20170504-01.jpg
2019年4月1日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽 プランター3年目(2017年5月4日に種まき)

プランター3年目のユウスゲが現在もっとも成長しています。
下の写真は草丈27_ありました。

20190401yusuge_planter_3y_20170504-02.jpg
2019年4月1日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽 プランター3年目(2017年5月4日に種まき)

下の写真は、今年一番に咲いたユウスゲの芽です。3/22には1.2aでしたが10日後の今日1.8aになっていました。

20190401yusuge_planter_4y?-01.jpg
2019年4月1日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽 プランター5年目?くらい

posted by kusabanakan at 21:40| ゆうすげ日記

2019年03月22日

2019(1)今季初、ユウスゲの芽が出ました

昨日、一昨日と暖かな日が続き、今日も日中は暖かな陽気。
本日3/22、プランターからユウスゲの芽が出ていました。

20190322yusuge_planter_4y?-03.jpg
2019年3月22日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽 プランター5年目?くらい

初芽は昨年の確認日よりも1日早く、平年と比べてもやや早めです。

20190322yusuge_planter_4y?-02.jpg
2019年3月22日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽 プランター5年目?くらい

見つけられたのはまだ1つだけですが、これから次々に芽が出てきそうです。

20190322yusuge_planter_4y?-01.jpg
2019年3月22日 軽井沢草花館 ユウスゲの芽 プランター5年目?くらい

(過去、軽井沢草花館のユウスゲの初芽確認日)
2012年3月26日:0.8a
2013年3月20日:1a
2014年3月28日:1a
2015年3月20日:1a
2016年3月26日:3a
2017年4月5日:1a
2018年3月23日:2a
2019年3月22日:1.2a

今年の3月の平均気温は(3月22日までの記録で)1.9度で、過去の3月の平年値よりも1.4度も高くなっています。
また、この冬も雪が少なく、3/22までの積雪深は42a、過去最低を記録した昨年度の47aを現時点で下回っています。
posted by kusabanakan at 21:46| ゆうすげ日記

2018年08月29日

2018(63)ユウスゲ1年目&2年目の苗の様子(8/29)

ユウスゲ日記、本日は実生のユウスゲの様子をご紹介します。
今年(2018)と昨年(2017)の春にプランターに種まきした1年目と2年目の苗について、以下詳細です。

【1年目】

今年(2018)の4月15日に種まきしたばかりのユウスゲ苗です。

20180829yusuge_planter_1y_20180415-01.jpg
2018年8月29日 軽井沢草花館 ユウスゲ 2017年収穫の種(60粒)を2018年4月15日に種まき

草丈は一番高いもので、18aありました。

20180829yusuge_planter_1y_20180415-02.jpg
2018年8月29日 軽井沢草花館 ユウスゲ 2017年収穫の種(60粒)を2018年4月15日に種まき

下の写真は上から見たものです。苗の数を数えてみると31本育っていました。
春に撒いたのは60粒の種ですので、約50%の発芽率。
良いのか悪いのかよく分かりませんが、個人的には”上出来”だと思います。
まだ1年目なので、葉が細長くて弱弱しい感じですが、年を重ねていくうちに立派な葉に成長していきます。
今年はこれで成長が止まり、葉が黄葉→茶褐色化して枯れていきます。そして来春になると再び芽を出して成長が続きます。

20180829yusuge_planter_1y_20180415-03.jpg
2018年8月29日 軽井沢草花館 ユウスゲ 2017年収穫の種(60粒)を2018年4月15日に種まき

下の写真は今年の6月18日の時の状態です。
この時にはまだ草丈が10aで、発芽した苗も10数本でした。
成長があまり良くないのではないかと心配しましたが、その後、7月、8月で成長が進んだようです。

20180618yusuge_planter_1y_20170415.jpg
2018年6月18日 軽井沢草花館 ユウスゲ 2017年収穫の種(60粒)を2018年4月15日に種まき

【2年目】

昨年(2017)の5月4日に種をまいたユウスゲの苗。今年で2年目のシーズンとなります。

20180829yusuge_planter_2y_20170504-01.jpg
2018年8月29日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター2年目(2017年5月4日種まき)

草丈は一番高いもので、30aありました(下写真)。
※中には折れ曲がった葉もあって、実際にはもっと背の高いものもありました。
1年目の苗に比べると草丈が高く、苗の力強さに差を感じます。

20180829yusuge_planter_2y_20170504-02.jpg
2018年8月29日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター2年目(2017年5月4日種まき)

下は今年の5月10日に撮影した写真です。
また、葉がフレッシュで成長盛んな時です。この時の草丈は最大で27aでした。

20180510yusuge_planter_2y_B_20170504-01.jpg
2018年5月10日 軽井沢草花館 ユウスゲ プランター2年目(2017年5月4日種まき)

以上
posted by kusabanakan at 17:51| ゆうすげ日記

2018年08月28日

2018(62)今季初めてユウスゲの種収穫(8/28)

軽井沢草花館の庭のユウスゲが咲き終わってから10日以上が過ぎました(最終8/17開花)。
例年であれば、まだ花が咲いてもおかしくない時期ですが、今年は開花が早くに始まって早くに終わってしまいました。

さて、本日はユウスゲにできた種を今年はじめて収穫しました。

20180828yusuge0-mi01.jpg

2018年8月28日 軽井沢草花館 ユウスゲの実

実の色が緑色から茶褐色化してくると、先端が割れて、中から黒い種が見えてきます(上写真)。
毎年この時期を待って収穫しています。
下の写真は6日前に撮影したもので、まだ完熟する前の状態です。

20180822yusuge01.jpg
2018年8月22日 軽井沢草花館 ユウスゲの実

下の写真は本日収穫分の実です。合計5つ。

20180828yusuge0-mi02.jpg
2018年8月28日 軽井沢草花館 ユウスゲの実

実を割ると、中に小さな黒い種がたくさん入っています(下写真)。

20180828yusuge-seed01.jpg
2018年8月28日 軽井沢草花館 ユウスゲの種

種は全部で55粒。大粒で立派なものばかりでした。

20180828yusuge-seed02.jpg
2018年8月28日 軽井沢草花館 ユウスゲの種
posted by kusabanakan at 11:29| ゆうすげ日記

2018年08月22日

2018(61)矢ヶ崎公園とR18沿いユウスゲの開花状況(8/22)

今日は31.4度まで気温が上がり、8月5日(32.9度)以来17日ぶりの真夏日となりました。しばらく涼しい日が続いていたので、暑さのぶり返しが体に応えます。
さて、軽井沢草花館の庭で育てているユウスゲは先週8月17日に最後の一輪が咲いて、今年の花期が終了しましたが、他の場所のユウスゲがどうなっているのか気になって、1.矢ヶ崎公園内(本日)、2.国道18号線沿い・町立歴史民族資料館の南(2日前)の開花状況を見てきましたので、以下に様子をつづります。

【矢ヶ崎公園の池縁】2018年8月22日

公園内、池の東と北側にユウスゲが植えられていて、現在、まだ咲いています。
大賀ホールのある池北側のユウスゲはつぼみが残りわずかですが、池東側のユウスゲはまだつぼみがたくさんついている個体があり、8月末から9月の初旬くらいまで咲きそうな状況でした。

20180822yagasakipark_yusuge02_1733.jpg
2018年8月22日 17:35 矢ヶ崎公園 池の東側で咲くユウスゲ 背景:離山(はなれやま)

20180822yagasakipark_yusuge01_1734.jpg
2018年8月22日 17:35 矢ヶ崎公園 池の東側で咲くユウスゲ 背景:大賀ホール

【国道18号線沿い・町立歴史民族資料館の南】2018年8月20日

国道18号線沿いのユウスゲは花期終盤。
あと1週間くらいは咲き続けそうですが、つぼみの数が少なくなっています。
毎年、この時期でもある程度たくさん咲いていたように思いますが、今年は軽井沢草花館と同様、咲き終わりが早いようです。

20180820_R18_yusuge02_1731.jpg
2018年8月20日 17:30 軽井沢 国道8号線沿い・歴史民族資料館の南 ユウスゲ 

上と下の写真は2日前に撮影したものですが、花が咲いているのは数えるほどでした。

20180820_R18_yusuge01_1731.jpg
2018年8月20日 17:30 軽井沢 国道8号線沿い・歴史民族資料館の南 ユウスゲ

【軽井沢草花館のユウスゲ】

20180822yusuge01.jpg
2018年8月22日 17:25 軽井沢草花館 ユウスゲの実

冒頭にも書いたように、今年は8月17日を最後に軽井沢草花館の庭のユウスゲは花期を終えました。
現在、咲き終わった花から実が付いて、中には実の先が割れて、種子が顔をのぞかせています。
posted by kusabanakan at 20:29| ゆうすげ日記

2018年08月17日

2018(60)今年最後のユウスゲ開花(8/17)

本日、軽井沢草花館で今年最後となるユウスゲが咲きました。

20180817yusuge01_1841.jpg
2018年8月17日 18:40 軽井沢草花館 ユウスゲ 今年最後の一輪

上の写真はほぼ日が暮れてからフラッシュ撮影したもので、下の写真はまだ明るさの残る時間に撮影したものです。

20180817yusuge02_1756.jpg
2018年8月17日 17:55 軽井沢草花館 ユウスゲ 今年最後の一輪

今年は7月7日を皮切りに、8月17日までの39日間に合計354輪の花が咲きました。
合計開花数354輪は2006年からの記録で最も少ない数です。
2番目に開花数が少なかったのは5月の終わりのヒョウ被害で苗が傷んでしまった2012年の395輪です。
また、開花日数の39日間は2006年の38日間について2番目に少ない結果となりました。

2006-2018ユウスゲ開花数グラフ.png
グラフ:軽井沢草花館の庭で咲いたユウスゲの数(2018年、及び2006年から2017年まで12年間の平均)

上のグラフは2006年から2017年までの平均と今年2018年の開花数を表したものです。
過去の記録(2006から2017)をみると、開花数は8月7日をピークに左右対称の放物線を描いていますが、今年は咲きはじめが早く、その後、開花数がいつもの年のように増えることなく、7月中にほとんどの花が咲ききってしまいました。
今年開花数が少なかった原因は不明ですが、つぼみを付ける花茎が例年6月いっぱいくらいまで出てくるのですが、今年は6月の後半以降に花茎が出ることがありませんでした。したがって8月以降のユウスゲがほとんど咲かずに終わってしまいました。

明日からもう咲かないとなると、寂しさもありますが、このような年も何年かに一度あるのかもしれません。
また、来年を楽しみにします。
続きを読む
posted by kusabanakan at 22:38| ゆうすげ日記

2018年08月16日

2018(59)ユウスゲ開花なし、最期のつぼみは40_(8/16)

本日、軽井沢草花館のユウスゲは開花しませんでした。
最期のつぼみは長さ40_。
明日か明後日に最期の花を咲かせそうです。

20180816yusuge01_1553.jpg
2018年8月16日 15:55 軽井沢草花館 ユウスゲのつぼみ(今季最後)

今日は朝から心地よい風が吹いていたものの、見るからに不安定な空模様。
午後になると一時的にパラパラと降ってみたりして、その後16時前からは本格的に降り出しました。

予定されていた矢ヶ崎公園の花火大会も明日に順延されました。
明日は矢ヶ崎公園の花火とともにユウスゲの見納めとなるかも?知れません
posted by kusabanakan at 16:30| ゆうすげ日記

2018年08月15日

2018(58)ユウスゲ2輪開花、残りのつぼみ1つ(8/15)

本日、ユウスゲが2輪咲きました。
これで残りのつぼみは1つのみ。
今年の見納めが近付いています。

16:00過ぎくらいだったでしょうか。夕立ちがザァッーと降りました。
咲いたばかりのユウスゲが激しい雨に打たれましたが、10分ほどで止んで、雨上がりの美しい姿となりました(下写真)。

20180815yusuge03_1610.jpg
2018年8月15日 16:10 軽井沢草花館 入口前のユウスゲ(夕立後)

以下は、夕立の前に撮影したユウスゲの写真です。

20180815yusuge02_1600.jpg
2018年8月15日 16:00 軽井沢草花館 入口前のユウスゲ(夕立前)

20180815yusuge01_1543.jpg
2018年8月15日 15:45 軽井沢草花館 入口前のユウスゲ(夕立前)

下の写真はもう一つの方のユウスゲです。
昨日の夕方の時点でつぼみの長さが40_しかなかったので、本日咲くとは思っていませんでしたが、夕方になると花を開かせました。花の背後にみえるのが、今年最期のつぼみです。

20180815yusugeB01_1758.jpg
2018年8月15日 17:55 軽井沢草花館 (もう一つの)ユウスゲ
posted by kusabanakan at 17:54| ゆうすげ日記

2018年08月14日

2018(57)ユウスゲ開花なし、残りのつぼみ3つ(8/14)

本日、軽井沢草花館の庭ではユウスゲが咲きませんでした。

今年は、連年よりも早い7月7日に咲きはじめ、昨日までに351輪咲いています。
本日は咲きませんでしたが、残るつぼみはあと3つ。
つぼみの大きさ(長さ)は大きい方から50_、40_、28_となっており、同時に咲くことはなさそうで、3日に分けて咲いていきそうです。

20180814yusuge01_1627.jpg
2018年8月14日 16:25 軽井沢草花館 ユウスゲのつぼみ

20180814yusuge02_1626.jpg
2018年8月14日 16:25 軽井沢草花館 ユウスゲのつぼみ
posted by kusabanakan at 19:29| ゆうすげ日記

2018年08月13日

2018(56)ユウスゲ2輪、午後、雨繰り返す(8/13)

本日、ユウスゲの開花数は2となりました。
残りのつぼみはあと3つ。
今週中には軽井沢草花館のユウスゲが花期を終えそうです。

20180813yusuge03_1632.jpg
2018年8月13日 16:30 軽井沢草花館 ユウスゲ

今日は予報通りに、大気の状態が不安定。
午前中はどんよりとした空が広がるも、雨は降らずに持ちこたえていました。
しかし、午後の2時前から雷を伴ったにわか雨。以降ピタッと止んだかと思うと再び激しい雨になり、そんなことが何回も繰り返されています。

強い雨に打たれながらもユウスゲは美しく咲いています。

20180813yusuge02_1629.jpg
2018年8月13日 16:30 軽井沢草花館 ユウスゲ

20180813yusuge01_1631.jpg
2018年8月13日 16:30 軽井沢草花館 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 17:00| ゆうすげ日記

2018年08月12日

2018(55)ユウスゲ1輪、ワレモコウ咲く(8/12)

本日のユウスゲ開花数は1となりました。
例年に比べてずいぶん早いのですが、今年の花期も終わりに近づいてきました。

20180812yusuge02_1709.jpg
2018年8月12日 17:10 軽井沢草花館 ユウスゲ

今期、残りのつぼみはあと5つ。
例年であれば8月の終わりころまでは咲き続けているので、2週間から3週間早くに咲き終わりそうな状況です。

20180812yusuge01_1623.jpg
2018年8月12日 16:25 軽井沢草花館 ユウスゲ

ユウスゲはほぼ終わりですが、代わるようにワレモコウが咲きはじめました。
開花をお祝いするかのように、トンボもやってきました。

20180812waremoko_tombo01.jpg
2018年8月12日 軽井沢草花館 ワレモコウ

20180812waremoko_tombo02.jpg
2018年8月12日 軽井沢草花館 ワレモコウ

ずいぶん前からワレモコウは咲きそうでしたが、せっかく着いたつぼみを次から次へとカメムシ?がダメにしてしまい、なかなか咲きませんでした。
posted by kusabanakan at 18:05| ゆうすげ日記