2019年08月17日

2019(66)ユウスゲ、開花10 8月に入ってから気温の高い日が続く(8/17)

本日、軽井沢草花館の庭に咲いたユウスゲは10
(15日:21輪、16日:15輪、そして本日17日が10輪)
今年のユウスゲ花期もつぼみの数が減ってきて、見ごろの時期もそろそろ終わりに近づいてきました。
開花数が一けた台になると、もう見ごろとは言えなくなりそうですが、もうしばらくユウスゲの花を楽しみたいと思います。

20190817yusuge-entrance01_1625.jpg
2019年8月17日 16:25 軽井沢草花館 ユウスゲ

下のユウスゲは鉢植えで育てて10年目の苗。
本日1輪開花しました。
つぼみが2つ残っているので、来週中には咲きそうです。

20190817yusuge_pot_10y_1624.jpg
2019年8月17日 16:25 軽井沢草花館 ユウスゲ

【2019年8月は記録的な暑さ?】

軽井沢では35度を超えるような猛暑日になったことも、また、最低気温が25度を超えるような熱帯夜になったことも一度もありません。日中の気温が30度を超えても、朝晩は10度台まで下がることが多いのですが、今年は朝晩の気温が思うように下がってくれません。今年は8月になってから昨日16日までに最低気温が20度を上回った日が6日あります。
まだ8月も半分が終わったばかりですが、8月1日から16日までの期間の最低気温の平均をとってみると19.7度となり、軽井沢では記録的に高い値です。

ちなみにこれまでの(軽井沢の)気象記録から、8月の最低気温の平均値を高い方から並べると以下のようになります。

1位.19.7度(2019年8月1日から16日まで)
2位.19.0度(2010)
3位.18.3度(1957)
4位.18.0度(1954)
※8月の最低気温の平均:平年値=16.7度

このように8月の最低気温の平均値が18.0度を上回ったのは過去3度しかなく、今年(2019)、このまま暑い日が続いて18度を上回ると4度目となり、場合によっては記録更新です。
贅沢な悩みだろうと思いますが記録更新はせずに、もう少し朝晩涼しくなってほしいと願います。
posted by kusabanakan at 22:56| ゆうすげ日記

2019年08月16日

2019(65)ユウスゲ、開花15 台風過ぎきれいに開花(8/16)

午前中までは小雨が降ったり止んだりしていましたが、午後からは時折晴れ間が見えるなど、台風の影響が少しづつ少なくなっていったように思います。

20190816yusuge-jiueA01-1623.jpg
2019年8月16日 16:25 軽井沢草花館 ユウスゲ

ユウスゲの咲く時間帯になっても、ぐずついた空模様でしたが、16時を過ぎたころには、15輪がきれいに咲きました。
8月3日に16輪咲いたとき以来、20輪未満の開花数となりました。
軽井沢草花館のユウスゲ花期も終盤となっていますが、もう少し楽しめそうです。

20190816yusuge-entrance01_1621.jpg
2019年8月16日 16:20 軽井沢草花館 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 16:48| ゆうすげ日記

2019年08月15日

2019(64)ユウスゲ、今日も開花21(8/15)

昨日と同じ21のユウスゲが15時過ぎから咲き出しました。
台風10号の影響で、午前中は小雨が降ったり止んだりの不安定な天気。
午後からはぐずついた天気でありながらも、ユウスゲの咲く時間まで雨はなく、ユウスゲもきれいに花を咲かせました。

台風の影響は明日まで続く見通しで、今夜遅くからから明日の朝にかけて激し雨が降る予報。
「ユウスゲにダメージがありませんように!」と祈ります。

20190815yusuge-jiueA01-1629.jpg
2019年8月15日 16:30 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190815yusuge-entrance01_1547.jpg
2019年8月15日 15:45 軽井沢草花館 ユウスゲ

posted by kusabanakan at 17:51| ゆうすげ日記

2019年08月14日

2019(63)ユウスゲ開花21輪、今年撒いた種がこの暑い時期に発芽ラッシュ(8/14)

今日は日本列島に接近中の台風10号の影響を受け、朝から不安定な天気。午後からは霧も出てきました。
気象観測所のある軽井沢町の追分地区では夕方5時までの雨量が3.0_となっていますが、軽井沢草花館のある新軽井沢と呼ばれる地域(軽井沢町の東端)では、朝から雨が降ったり止んだりで、夕方5時までの降水量は30_くらいあっただろうと思います。
明日、明後日とかなりゆっくりと進む台風のようで、今後、軽井沢を含む各地での被害が出ませんように。

そんな天気の中、夕方に咲いたユウスゲの開花数は21となりました。

20190814yusuge-entrance01_1542.jpg
2019年8月14日 15:40 軽井沢草花館 ユウスゲ

さて、不思議なことが起きています。

先週8月9日から本日8月14日にかけて、わずか5日間の短い期間に、今年種まきしたユウスゲのプランター(4個)から、次々と芽が出てきました。
今年はいつもの年(4月)よりもユウスゲの種をまく時期を遅らせて5月2日、5月10日、5月13日、5月14日の4日に分けて、プランターに種をまいていきました。
しかし、なかなか発芽せず、7月8日の時点で、4つのプランター全体の発芽率はわずか8.1%。
「今年は種をまく時期が遅すぎて、失敗…」
と諦めていたのですが、先日8月9日に改めて、芽の数を数えてみると、発芽率が約33%に大幅アップ!
さらに本日8月14日に数えてみるとさらに芽の数が増えていて、全体の発芽率は55.6%へと大躍進!
8月9日から14日までの5日間は軽井沢としてみれば非常に気温が高く、平均気温にして23度といったところ。
いつもの年であれば、4月中に種をまいて、5月から6月にたくさん芽が出ていますが、今年は8月の一番暑い時期にたくさんの芽が出てきました。理由は分かりません。観察を続けてみようと思います。

20190814yusuge_planter_1y_2018seed_20190502-14start.jpg
2019年8月14日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 1年目(2019年5月2日から14日種まき分)

【表:2019年 ユウスゲの種まきしてから発芽率の推移】
2019年ユウスゲ発芽経過0814re.jpg

posted by kusabanakan at 18:00| ゆうすげ日記

2019年08月13日

2019(62)ユウスゲ開花25輪、見ごろも終盤へ(8/13)

今日の開花数は25。
夕方になると美しい花を咲かせてくれました。
8月2日から安定して2ケタの開花数が続いていますが、つぼみの数が少なくなってきました。
すでに最盛期が過ぎ、これからは残りのつぼみ(残り5分の1くらい)が少しづつ開花していく流れになりそうです。
(少なくてもあと1週間くらいは咲いてくれそうです)

20190813yusuge-jiueA01-1720.jpg
2019年8月13日 17:20 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190813yusuge-entrance01_1638.jpg
2019年8月13日 16:40 軽井沢草花館 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 19:47| ゆうすげ日記

2019年08月12日

2019(61)ユウスゲ開花30輪、ワレモコウとレンゲショウマが咲き始め(8/12)

どんよりと雲がかかり、湿気がありましたが、日中の最高気温は27.0度(平年比+0.9度)。
過ごしやすい一日となりました。
軽井沢草花館の庭で咲いたユウスゲは30輪。
7月に入ってから暑い日が続き、見ごろの状態が続いています。

20190812yusuge-entrance01_1652.jpg
2019年8月12日 16:50 軽井沢草花館 ユウスゲ

下の写真は、今日咲いた30輪のうちの1輪で鉢植えで育てて今年で11年目の苗です。
7月の日照不足もあって成長がわるく、花茎は1本だけ(花茎の高さは112a)。
つぼみの数も開花数も少なかったですが、今年もきれいに咲いてくれました。
今日の花が最後の1輪。また、来年咲きますように。

20190812yusuge_pot_11y_1627.jpg
2019年8月12日 軽井沢草花館 ユウスゲ 鉢植え11年目

【その他の花】

8月5日に咲きはじめたレンゲショウマですが、その後ゆっくりと成長を続け、ここ数日でいくつかのつぼみから花が咲き出しています。

20190812rengeshouma01.jpg
2019年8月12日 軽井沢草花館 レンゲショウマ

花が咲いているのは全体のつぼみの数からすれば、ほんの数輪。
これからが本格的に開花シーズンとなります。

20190812rengeshouma02.jpg
2019年8月12日 軽井沢草花館 レンゲショウマ(ほとんどがまだつぼみ)

そして、ワレモコウが咲きはじめました(下写真)。
こちらもレンゲショウマと同様で、これから見ごろをむかえようとしています。

20190812waremokou.jpg
2019年8月12日 軽井沢草花館 ワレモコウ
posted by kusabanakan at 19:22| ゆうすげ日記

2019年08月11日

2019(60)ユウスゲ開花24輪、記録的な暑さだった8月上旬(8/11)

梅雨明けした先月29日から暑い日が続いていましたが、今日は25.9度までしか気温が上がらず、久しぶりにしのぎやすい一日となりました。
今日のユウスゲは24輪、きれいに咲きました。

20190811yusuge-jiueA01-1657.jpg
2019年8月11日 16:55 軽井沢草花館 ユウスゲ

尚、今年の梅雨明け後の気温がとても高い状態で続いています。
8月上旬(8/1〜8/10)の平均気温は23.5度。
旬ごとの記録で比べてみると、軽井沢の気象観測史上3番目に高い気温で、下の表がそのランキングになります。

0旬別平均気温ランキング2019.jpg


今年の7月上旬、中旬は深刻な日照不足と低温で、ユウスゲの成長が大幅に遅れました。
花茎の本数やつぼみの数が少なく、開花数は例年に比べてだいぶ減る見込みでしたが、梅雨明けしてからは記録的に気温が高く、日照もたっぷりとあり、ユウスゲの開花もそれなりに順調です。

つぼみの数が残り3分の1ほどになっています。
開花のピークも終わり、今後開花数が少しづつ減っていきそうです。
posted by kusabanakan at 21:15| ゆうすげ日記

2019年08月10日

2019(59)ユウスゲ開花28輪、5日連続の真夏日(8/10)

今日も日中の気温が上がり(最高気温30.0度)、5日連続の真夏日となりましたが、朝晩は気温も下がり過ごしやすいです。

さて、軽井沢草花館の庭に咲いたユウスゲは28輪。
夕方になるとつぼみが次々と開きました。

20190810yusuge-jiueA01-1639.jpg
2019年8月10日 16:40 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190810yusuge-jiueA02-1616.jpg
2019年8月10日 16:15 軽井沢草花館 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 17:55| ゆうすげ日記

2019年08月09日

2019(58)ユウスゲ開花26輪、5月種まきのユウスゲが芽吹き(8/9)

昨夜の激しい雨があったからなのか? 朝方まで、ひんやりと涼しく過ごせました。
しかし、その涼しさもつかの間、日中は30.0度まで気温が上がりました。これで4日連続の真夏日です。

さて、本日のユウスゲは26輪咲きました。
昨日の34輪には及びませんでしたが、一番の見ごろとなっています。

20190809yusuge-jiueA01-1706.jpg
2019年8月9日 17:05 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190809yusuge-entrance01_1635.jpg
2019年8月9日 16:35 軽井沢草花館 ユウスゲ

次に、今年の5月に4つのプランターで種まきしたユウスゲ。
先月観察した7月8日から約1カ月がたち、再度観察してみました。
すると、この1カ月の間に新たな芽がたくさん出ていることが分かりました。
先月の観察では、発芽率は全体で8%にしかなっていませんでしたが、今回の観察では全体の約33%(248の種に対して発芽数83)にまで急増していました。
以下詳細です。

【1年目、プランターのユウスゲ×4(5月2日〜14日まで種まき分)】

今年はこれまで毎年種まきしてきた中で、一番遅い種まきとなりました。
4つのプランターに5月2日、10日、13日、14日の順で種をまき、観察してきました。
前回7月8日の観察では発芽率が全体で8%。今年は失敗だったと、ほぼ諦めていました。

2019年ユウスゲ発芽経過0809re.jpg

ところが、本日の観察で、たくさん芽が出ていたので驚きました。
しかも、最近発芽したばかりと思われる、初々しい芽もいくつかあって、まるで春(5月から6月)、芽吹きの時期のプランターのようです。
また、今回、新たに芽が出ていたのは、すべて昨年(2018)収穫したユウスゲの種からで、2年前(2017)に収穫した種からは一つも発芽していませんでした。

20190809yusuge-20190502tanemaki.jpg
2019年8月9日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 1年目(2019年5月2日種まき分)

(下写真)前回7月8日の時には芽が1つしかありませんでしたが、この約1か月で26個に。
このプランターのユウスゲが最も発芽率の良い結果となりました。
※2017年に収穫した種からは一つも発芽していない。

20190809yusuge-20190510tanemaki.jpg
2019年8月9日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 1年目(2019年5月10日種まき分)

20190809yusuge-20190513tanemaki.jpg
2019年8月9日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 1年目(2019年5月13日種まき分)

20190809yusuge-20190514tanemaki.jpg
2019年8月9日 軽井沢草花館 プランター ユウスゲ 1年目(2019年5月14日種まき分)

posted by kusabanakan at 20:01| ゆうすげ日記

2019年08月08日

2019(57)ユウスゲ開花34輪、夕方に激しい雷雨(8/8)

今日で3日連続で真夏日となりました。
軽井沢草花館の庭に咲いたユウスゲは34輪。
今年一番の開花数となりました。

20190808yusuge-entrance01_1613.jpg
2019年8月8日 16:15 軽井沢草花館 ユウスゲ(雷雨前)

夕方から激しい雷雨に見舞われ、一時的に台風のような強い風も吹きました。
花茎が斜めに傾くなどしましたが、花はしっかりと咲いてくれています。

20190808yusuge-jiueA01-1719.jpg
2019年8月8日 17:20 軽井沢草花館 ユウスゲ(雷雨落ち着いてから)
posted by kusabanakan at 23:08| ゆうすげ日記

2019年08月07日

2019(56)ユウスゲ開花24輪、2日連続の真夏日(8/7)

昨日の最高気温は31.5度(今季最高)、そして今日も最高気温が30.8まで上がり、2日連続で真夏日となりました。
ユウスゲの開花数は24で、昨日とほぼ同じ。
夕方より美しく咲きました。

20190807yusuge-entrance01_1654.jpg
2019年8月7日 16:55 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190807yusuge-jiueA01-1617.jpg
2019年8月7日 16:15 軽井沢草花館 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 19:44| ゆうすげ日記

2019年08月06日

2019(55)ユウスゲ開花25輪、ヤマユリ&ギボウシ開花(8/6)

本日、軽井沢草花館の庭に咲いたユウスゲは25輪。
今期最多を更新しました。
その他、ヤマユリとオオバギボウシが今年の初開花。
オミナエシ、オトコエシ、キキョウ、ノハラアザミが見ごろとなっていて、ユウスゲを含めて、夏の花が一斉に咲いています。

20190806yusuge-entrance01.jpg
2019年8月6日 16:40 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190806yusuge-jiueA01-1541.jpg
2019年8月6日 15:40 軽井沢草花館 ユウスゲ

下の写真は、アブラムシの付いたユウスゲです。
今年は比較的アブラムシの発生が少ないのですが、それでも、見つければ駆除しています。
下の写真のユウスゲは、アブラムシの駆除をさぼっていた結果です。
写真撮影後、きれいに駆除しました。

20190806yusuge-jiueC01-1547-aburamushi.jpg
2019年8月6日 15:50 軽井沢草花館 アブラムシの付いたユウスゲ

【その他の花】

ヤマユリ、オオバギボウシ、オミナエシ、オトコエシ、ノハラアザミ、キキョウ、エゾカワラナデシコなどの夏の花が一斉に咲いています。
ワレモコウやマツムシソウなど、これから咲きはじめるものもあり楽しみです。

20190806yamayuri.jpg
2019年8月6日 軽井沢草花館 ヤマユリ(今年最初の一輪)

20190806oobagiboushi.jpg
2019年8月6日 軽井沢草花館 オオバギボウシが咲きはじめました

20190806ominaeshi.jpg
2019年8月6日 軽井沢草花館 オミナエシ

20190806otokoeshi.jpg
2019年8月6日 軽井沢草花館 オトコエシ

20190806noharaazami.jpg
2019年8月6日 軽井沢草花館 ノハラアザミ

20190806kikyo.jpg
2019年8月6日 軽井沢草花館 キキョウ

20190806ezokawaranadeshiko.jpg
2019年8月6日 軽井沢草花館 エゾカワラナデシコ
posted by kusabanakan at 21:46| ゆうすげ日記

2019年08月05日

2019(54)ユウスゲ開花21輪、レンゲショウマ&タマアジサイ開花(8/5)

今日も暑い一日となり、日中の最高気温は28.7度(平年差+2.1度)。
8月に入ってから同じような気温の日が続きます。
軽井沢で最も暑い時期となる8月1日から5日までの間に30度を超える真夏日はありませんでしたが、一方で朝晩の最低気温は20度前後あって、軽井沢では高めです(平均は17.0度)。
また、一日を通しての平均気温が24度近くあって、これはかなり高め(平均は21.0度)。
朝晩の気温があと2〜3度低くなってくれるとうれしいなぁ。とも思いますが、ほんの一時の暑さ。
これから徐々に涼しくなっていきますので、少しの辛抱です。

さて、本日のユウスゲですが、開花数は昨日と同じ21輪となりました。
8月に入ってから、毎日きれいに咲いてくれています。
しばらく、このペースで咲いていてくれそうです。

20190805yusuge-entrance01-1714.jpg
2019年8月5日 17:15 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190805yusuge-jiueA01-1706.jpg
2019年8月5日 17:05 軽井沢草花館 ユウスゲ

【その他の花】

本日、レンゲショウマが一輪だけ咲きました。
つぼみがまだたくさんついていて、これから順次開花していきます。
8月下旬ころまで楽しめそうです。

20190805rengeshouma01.jpg
2019年8月5日 軽井沢草花館 レンゲショウマ

タマアジサイも咲きはじめました。
株全体の状態があまり良くありませんが、こちらもしばらくの期間は花が楽しめそうです。

20190805tamaajisai01.jpg
2019年8月5日 軽井沢草花館 タマアジサイ
posted by kusabanakan at 21:34| ゆうすげ日記

2019年08月04日

2019(53)ユウスゲ開花21輪みごろ(8/4)

今日も暑い一日(最高気温28.5度 平年比+1.9度)となりましたが、昨日と比べると風が爽やかで幾分しのぎやすかったです。
軽井沢草花館の庭に咲いたユウスゲは21輪、今年の最多を更新しました。
7月の日照不足などの影響で開花が遅れたうえ、つぼみの数の少ない今年のユウスゲ。
決して多い開花数ではありませんが、きれいに咲いてくれています。
この先の台風が気になりますが、しばらくは見ごろが続きそうです。
また、ユウスゲ以外の花も一斉に咲きはじめており、現在アカバナシモツケソウ、キキョウ、オミナエシ、サワヒヨドリ、エゾカワラナデシコ、オトコエシなどが見ごろとなっていて、さらにヤマユリ、タマアジサイ、レンゲショウマなどがこれから咲きそうです。

20190804yusuge-jiueB01-1635.jpg
2019年8月4日 16:35 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190804yusuge-jiueA01-1633.jpg
2019年8月4日 16:35 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190804yusuge-entrance01-1637.jpg
2019年8月4日 16:35 軽井沢草花館 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 17:41| ゆうすげ日記

2019年08月03日

2019(52)ユウスゲ今日も開花16輪、ギボウシ開花直前(8/3)

本日、軽井沢草花館の庭で咲いたユウスゲは16輪、昨日と同じ開花数となりました。
今年は成長がわるく、花茎、つぼみの数がだいぶ少ないですが、無事開花でき増した。

20190803yusuge-jiue01-1643.jpg
2019年8月3日 16:45 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190803yusuge-entrance01-1642.jpg
2019年8月3日 16:40 軽井沢草花館 ユウスゲ

【その他の花】

オオバギボウシにつぼみが出ていて、開花を待つのみ。
夏らしい花がまた1つ加わりそうです。

20190803oobagiboushi.jpg
2019年8月3日 16:45 軽井沢草花館 オオバギボウシ
posted by kusabanakan at 19:44| ゆうすげ日記

2019年08月02日

2019(51)ユウスゲ開花16輪で見頃へ フシグロセンノウ開花(8/2)

今日は29.7度まで気温が上がりました。
先月29日に梅雨明けしてから、日中30度近くの暑い日が続いています(30日に一度だけ30.2度の真夏日)。

さて、軽井沢草花館の庭で咲いたユウスゲは16輪。
開花数が今期初めて二ケタ台となり、見ごろの時期をむかえました。
7月の日照不足もあり、つぼみの数も少なく、開花時期もだいぶ遅れています。
いつもの年よりも開花数が少なくなる見通しですが、少なくても1週間くらいは現在のような見ごろの状態が続きそうです。

20190802yusuge-entrance01-1654.jpg
2019年8月2日 16:55 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190802yusuge_jiue01-1640.jpg
2019年8月2日 16:40 軽井沢草花館 ユウスゲ

20190802yusuge_corner01-1643.jpg
2019年8月2日 16:45 軽井沢草花館 ユウスゲ

【その他の花】

今年最初のフシグロセンノウが咲きました。
たくさん咲いたわけではありませんが、鮮明な橙色がひときわ目立ちます。

20190802fushigurosen_no.jpg
2019年8月2日 軽井沢草花館 フシグロセンノウ
posted by kusabanakan at 19:38| ゆうすげ日記

2019年08月01日

2019(50)ユウスゲ開花8 鉢植え11年目&ヤスゲ標本チャレンジ(8/1)

本日、軽井沢草花館の庭のユウスゲが8輪咲きました。

20190801yusuge_jiueA01-1620.jpg
2019年8月1日 16:20 軽井沢草花館 地植えのユウスゲ 

8輪のうち、6輪は地植えのユウスゲ。
残り2輪のうち1輪は鉢植え11年目の苗です。
日照不足のため状態が良くありませんでしたが、何とか咲いてくれました(下写真)。

20190801yusuge_pot_11y-0617.jpg
2019年8月1日 16:15 軽井沢草花館 鉢植え11年目のユウスゲ 

そして、最期の1輪は、昨日の深夜に咲きはじめたと思われるユウスゲで、(勝手に)ヤスゲと呼んでいる株から咲いたものです。毎年花を咲かすのですが、夕方からは咲かず、完全に日が暮れたあとからひっそり花を咲かせ、翌朝、そして日中、さらに夜(場合によっては次の日くらい)まで咲き続けます。
下の写真は朝の9時過ぎに撮影したものですが、少なくても昨日の夜7時ころには咲いていませんでした。
このヤスゲと呼んでいるユウスゲは今年最初の開花。
まだ、つぼみがたくさん付いていますが、すぐに標本にすることにしました。
せっかく咲いてくれたのに大変忍びないのですが、ユウスゲの変種なのか?、あるいは突然変異なのか分かりませんが、他の通常のユウスゲと交配してしまうと良くないのではないか?という心配があるからです。
処分して、たい肥にしてしまうこともできますが、こういうユウスゲがあったということの記録として標本にして残しておこうと思います。

以下は、本日咲いた状態で撮影した写真。

20190801yusuge-yasuge01-0903.jpg
2019年8月1日 9:05 軽井沢草花館 ユウスゲ(ヤスゲ?) 

花の色はユウスゲのような淡く上品な感じがなく、どちらかというとニッコウキスゲのようなはっきりとした濃い黄色です。

20190801yusuge-yasuge02-0909.jpg
2019年8月1日 9:05 軽井沢草花館 ユウスゲ(ヤスゲ?) 

20190801yusuge-yasuge03-0913.jpg
2019年8月1日 9:05 軽井沢草花館 ユウスゲ(ヤスゲ?)

また、葉っぱは病気?なのかと思うほど、毎年黄色く変色します(下写真)。

20190801yusuge-yasuge06-0905.jpg
2019年8月1日 9:05 軽井沢草花館 ユウスゲ(ヤスゲ?)の葉っぱ

20190801yusuge-yasuge05-0905.jpg
2019年8月1日 9:05 軽井沢草花館 ユウスゲ(ヤスゲ?)の葉っぱ

20190801yusuge-yasuge04-0915.jpg
2019年8月1日 9:05 軽井沢草花館 ユウスゲ(ヤスゲ?)の葉っぱ

一通り写真を撮った後、鉢から株を取り出す作業を開始。
これが、とても大変な作業となりましたが、なんとかうまく鉢から取り出せました(下写真)。

20190801yusuge-yasuge10-0916.jpg
2019年8月1日 9:15 軽井沢草花館 鉢から取り出したユウスゲ(ヤスゲ?)

これをバケツに入れて水洗いしながら、丹念に泥を取り除きました。
30分ほどかけて、ようやくユウスゲだけの苗の姿になりました(下写真)

20190801yusuge-yasuge07-1241.jpg
2019年8月1日 軽井沢草花館 鉢から取り出したユウスゲ(ヤスゲ?)

根の部分がきれいになり、標本の準備が出来ました。株は2本ありました。

20190801yusuge-yasuge08-1242.jpg
2019年8月1日 軽井沢草花館 ユウスゲ(ヤスゲ?)の根

本日掘ったユウスゲ(ヤスゲ)の根には黄色い根の他、純白の根が数本出ていました(下写真)。

20190801yusuge-yasuge09-1244.jpg
2019年8月1日 軽井沢草花館 ユウスゲ(ヤスゲ?)の根

白の根っこもあっただろか?
黄色い根っこのイメージが強いので、昨年、草木染の染料として使うためにプランターから掘り出したユウスゲの根の写真を見て確認したところ、同様に白い根が生えていました(下写真)。

20190801yusuge_root_20180529.jpg
2018年5月29日 軽井沢草花館 ユウスゲの根(プランター)

根の疑問が晴れて、いよいよ標本づくり。
ところが「以前に作ったことがある」程度のほぼ初心者。
とりあえず、花茎や葉を折り曲げ、新聞紙に挟んで、ベニヤとベニヤの間に入れてプレスしています。
上手くできますように!

つづく
posted by kusabanakan at 20:16| ゆうすげ日記

2019年07月31日

2019(49)ユウスゲ開花6&エゾカワラナデシコ開花(7/31)

今日も気温が上がり、日中の最高気温は29.5度。
昨日のように真夏日にはなりませんでしたが、軽井沢では暑い一日となりました。

本日、軽井沢草花館の庭で咲いたユウスゲは6輪となりました。
ユウスゲの咲く時間帯になると、気温も少しづつ下がって過ごしやすくなります。

20190731yusuge01-1610.jpg
2019年7月31日 16:10 軽井沢草花館 ユウスゲ

また、エゾカワラナデシコが今年最初の花を咲かせました。
株数は多くありませんが、これから次々とつぼみが開いてきそうです。

20190731ezokawaranadeshiko.jpg
2019年7月31日 軽井沢草花館 エゾカワラナデシコ
posted by kusabanakan at 21:42| ゆうすげ日記

2019年07月30日

2019(48)今年初の真夏日! ユウスゲ開花5&榛名湖のユウスゲ(7/30)

昨日梅雨が明け、今日は朝から夏空が広がりました。
気温も急上昇して、今年になってから初めての真夏日(最高気温30.2度、平年差+3.8度)。
軽井沢草花館の庭では夕方から5輪のユウスゲが花を咲かせました。
尚、夕方から幾度となくにわか雨が降って、ユウスゲの花びらが雨に打たれました。

20190730yusuge01-2053.jpg
2019年7月30日 20:55 軽井沢草花館 ユウスゲ

【榛名湖のユウスゲ】

ユウスゲ群生地として知られる群馬県・榛名湖「ユウスゲの道」でユウスゲを見てきました。
まだ、咲きはじめの時期でしたが、自然の中で咲くユウスゲはとてもきれいでした。

20190730harunako_yusuge00.jpg
2019年7月30日 16:30 群馬県 榛名湖 ゆうすげの道 入口

群馬県・榛名湖は1,084mにある湖。
湖から車で5分ほどの場所に群馬県立榛名公園があり、その中にユウスゲが群生しています。
大草原の中を木道「ゆうすげの道」が整備されていて、ユウスゲを間近で見ることができます。
※軽井沢から車で1時間30分ほどです。

まだ、咲き始めといったところでしたが、たくさんの花が一斉に咲いてとてもきれいでした。
ユウスゲの他、チダケサシ、クサレダマ、ノハナショウブ、ノギラン、オオバギボウシ、キリンソウなどが咲いていていました。
8月以降、マツムシソウやワレモコウも咲き出しそうです。

20190730harunako_yusuge01-1642.jpg
2019年7月30日 16:40 群馬県 榛名湖 ゆうすげの道 ユウスゲ
posted by kusabanakan at 22:27| ゆうすげ日記

2019年07月29日

2019(47)梅雨明けするも雷雨 ユウスゲ開花6&つぼみのまま枯れてしまうものも(7/29)

本日7月29日、気象庁より「関東甲信地方が梅雨明けしたとみられる」と発表がありました。
平年よりも8日遅く、昨年(2018年)よりも30日遅いそうです。
なので久しぶりカラッと晴れるかな? と思ったものの、今日の軽井沢は大気の状態が不安定でした。
青空が広がっているかと思えば、昼前、午後、夕方に幾度となく、にわか雨、夕立があり、おまけに雷もゴロゴロ! すっきりしない天気でした。本当に梅雨明けでしょうか… 

さて、本日のユウスゲ開花数は合計6輪となりました。
少しづつ、開花数が増えてきました。

下の写真は入口前のユウスゲで、花茎の高さは193a
背たけを超える高さできれいに咲きました。

20190729yusugeA01-1630.jpg
2019年7月29日 16:30 ユウスゲ開花

20190729yusugeB01-1605.jpg
2019年7月29日 16:30 ユウスゲ開花

【咲かずに枯れてしまったユウスゲのつぼみ】

今年は7月の日照不足が影響したのか?
ユウスゲ苗の成長が全体的に良くありません。
一株につくつぼみの数が少なく(10個未満のものが大半)、中にはつぼみが花を咲かすことなくダメになってしまうケースが見られます。
下の写真は今朝撮影したもので、昨日咲きそうで、咲かなかったつぼみです。
29日現在、46本の花茎を確認していますが、このうちの10本くらいは
「最終的に花が咲かないのではないだろうか?」
と思うような生長ぶりです。

20190729yusuge_tsubomi01.jpg
2019年7月29日 ユウスゲ つぼみが咲かないまま終わってしまった

下の写真は上の写真のユウスゲの花茎の部分です。
花茎の一部分が枯れ枝のように茶褐色化していて、弱っている印象。
こうした症状の花茎が数本あります。

20190729yusuge_tsubomi02_kuki.jpg
2019年7月29日 ユウスゲ 花茎の一部分が枯れ枝のように茶褐色化

【その他の花】

庭の一角でヒメシロネが咲いていました。
すらっとした立ち姿で、節のところに小さな花を咲かせています。
目立った存在ではありませんが、気品があり大変美しい草花です。

20190729himeshirone.jpg
2019年7月29日 軽井沢草花館 ヒメシロネ
posted by kusabanakan at 20:06| ゆうすげ日記