2020年04月27日

矢ヶ崎公園オオヤマザクラ(2020.4.27)3分咲き程度、シダレザクラは5分咲き程度

矢ヶ崎公園、北側歩道沿いのオオヤマザクラ。開花状況はが3分咲き程度です。また、大賀ホールの西側から南西にかけて植えられているシダレザクラは4~5分咲き程度の開花です。

これから、一番きれいな状態に変わっていくところですが、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、観光地・軽井沢町でも、G.W.中における不要不急の外出を控えるよう自粛要請がなされています。
そのような観点から、ゴールデンウィーク中のブログ更新は控えることにいたします。一番の見どころを紹介できないのは大変残念ですが、どうぞご理解ください。次回の更新は今後の状況を見ながら判断します。※このブログでは、2013年以降のこの時期のサクラの様子を紹介しています。

以下、本日(4/27)の様子です。

【北側遊歩道沿いのオオヤマザクラ】

(下写真)個体によって、開花状況がまちまちで、すでに7分咲きくらいになっているものから、まだほとんどがつぼみのものまであります。個人的な感想ですが、全体的には3分咲きくらいだろうと思います。

20200427yagasaki-sakura01.jpg
2020年4月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

(下写真)5分咲きくらいのオオヤマザクラを下から見上げた写真です。

20200427yagasaki-sakura02.jpg
2020年4月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

20200427yagasaki-sakura03.jpg
2020年4月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

(下写真)まだほとんどつぼみの状態のものもあります。

20200427yagasaki-sakura04.jpg
2020年4月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

【シダレザクラ】

(下写真)ここ数日で、開花が進みました。左のシダレザクラは4分咲き程度、右のシダレザクラは5分咲き程度にまで花が開いていました。例年、オオヤマザクラよりも若干遅れて咲いていますが、今年はすこし早いようです。

20200427yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2020年4月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

(下写真)3日前に撮影したものです。

20200421yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2020年4月24日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ(咲き始め)

(下写真)大賀ホールの南西に植えられたシダレザクラです。3日前はまだ2分咲き程度でしたが、今日は5分咲きくらいになっていました。

20200421yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2020年4月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ(5分程度の咲き具合)

20200427yagasaki-shidare-yaezakura01.jpg
2020年4月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場 八重ザクラ(左)と大賀ホール(中央奥)

(下写真)八重ザクラのつぼみは、まだ硬い状態でした。G.W.明けくらいから咲き始めるでしょうか?
公園内では最後に咲く桜です。

20200427yagasaki-shidare-yaezakura02.jpg
2020年4月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場 八重ザクラ
posted by kusabanakan at 19:39| オオヤマザクラ

2020年04月24日

矢ヶ崎公園オオヤマザクラ(2020.4.24)気温低く開花進まず。シダレザクラが同じくらいの状態に

4月21日から3日ぶりの更新です。
3日前に数輪の開花を確認し、今日はどのくらい開花が進んでいるかと思いましたが、思いのほか変化が少なく感じました。
4月下旬になっても気温の低い日が続いていて、全体的にまだ1分咲き未満といったところ。咲き始めは昨年(2019)と同じくらいでしたが、その後の進行は今年のほうがゆっくりです。
例年であれば、オオヤマザクラ、シダレザクラ、そして最後に八重ザクラの順で咲きますが、今年はオオヤマザクラとシダレザクラの開花が似たような時期から始まっています。4月の終盤以降は気温が平年以上に高くなる予報なので、一気に咲いて、散るのも早いかもしれません。

以下、本日の様子です。

【北側遊歩道沿いのオオヤマザクラ】

20200424yagasaki-sakura01.jpg
2020年4月24日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

(下写真)北側遊歩道沿いに植えられているオオヤマザクラのなかで、一株だけが7〜8分くらいの状態になっていました。
ただし、木の高い位置でたくさん咲いているので、気が付きにくいかもしれません。

20200424yagasaki-sakura04.jpg
2020年4月24日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ 7〜8分咲き(一株だけ)

(下写真)上の写真のオオヤマザクラ以外では、下の写真のように、開花を始めているものの、まだ1分咲き未満です。
これから気温が上がってくるとあっという間に満開になりそうです。

20200424yagasaki-sakura03.jpg
2020年4月24日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ(ほとんどの木がまだ1分先未満)

20200424yagasaki-sakura02.jpg
2020年4月24日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ 開花が近いつぼみ

【シダレザクラ】

(下写真)遠目には分かりませんが、大賀ホールの周りにあるシダレザクラも咲き始めました。例年であればオオヤマザクラよりも少し遅れて咲きますが、今年はほぼ同時に咲きそうです。

20200421yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2020年4月24日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ(咲き始め)

(下写真)大賀ホールの南西に植えられたシダレザクラが2分咲きくらいの開花状態になっていました。遠目でもうっすろとピンク色を帯びていて、きれいでした。

20200421yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2020年4月24日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ(2分程度の咲き具合)

【カツラ並木】

園内のカツラはまだ芽吹きが始まっていません。

(下写真)右奥に見える雪をかぶった山が浅間山、手前左の山が離山(はなれやま)です。左端に見える並木はカツラの木です。

20200424yagasaki-katsura02.jpg
2020年4月24日 軽井沢 矢ヶ崎公園から見た左・離山(はなれやま)と右・浅間山

(下写真)公園と池の境界沿いカツラ並木、まだ芽吹いていませんでした。

20200424yagasaki-katsura01.jpg
2020年4月24日 軽井沢 矢ヶ崎公園からプリンススキー場ゲレンデ方面景色

つづく
posted by kusabanakan at 17:54| オオヤマザクラ

2020年04月21日

矢ヶ崎公園オオヤマザクラ(2020.4.21)開花を始めました

前回4月16日から5日ぶりの更新となります。

矢ヶ崎公園では毎年オオヤマザクラをはじめいくつかの品種の桜が咲きます。
名所になるほどたくさんあるわけでもないので、お花見スポットといえるかどうか分かりませんが、2013年から開花の状況をブログで紹介しています。

さて、本日、数輪だけですが、北側歩道脇のオオヤマザクラが開花を始めていました(下写真)。

20200421yagasaki-sakura03.jpg
2020年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ 開花

以下、本日4月21日現在のオオヤマザクラとシダレザクラの状態を紹介します。

(下写真)矢ヶ崎公園の北側歩道脇のオオヤマザクラの様子です。
遠目には全く咲いていないように見えます。

20200421yagasaki-sakura01.jpg
2020年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

(下写真)ごく一部の株から、花が咲き始めていました。
木の上の方で咲いているので、見上げないと咲いているかどうか分からないです。

20200421yagasaki-sakura03.jpg
2020年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ 咲き始めた花

(下写真)咲く寸前のオオヤマザクラ。こうして開き始めたつぼみは少なく、ほとんどのつぼみはまだ硬い状態でした。

20200421yagasaki-sakura02.jpg
2020年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラつぼみ

(下写真)オオヤマザクラとはちょっと違う品種のようですが、オオヤマザクラよりも先に咲き始めています(大賀ホール西側)。

20200421yagasaki-sakura04.jpg
2020年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 品種不明のサクラ 五分咲きくらい

(下写真)遠目には分かりませんが、大賀ホールの周りにあるシダレザクラもつぼみがピンク色を帯びて膨らんできました。

20200421yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2020年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

20200421yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2020年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ 開花間近です

(下写真)右奥に見える雪をかぶった山が浅間山、手前左の山が離山(はなれやま)です。左端に見える並木はカツラの木です。

20200421yagasaki-katsura02.jpg
2020年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園から見た左・離山(はなれやま)と右・浅間山

(下写真)公園と池の境界沿いカツラ並木、まだ芽吹いていませんでした。

20200421yagasaki-katsura01.jpg
2020年4月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園からプリンススキー場ゲレンデ方面景色

今年の開花は昨年(2019年4月22日)とほぼ同じ。昨年2019年は4月の終わりころから散り始めましたが、シダレザクラやその他の品種のサクラが続いて咲き、最後は八重ザクラが5月の中頃まで咲きました。

つづく
posted by kusabanakan at 21:38| オオヤマザクラ

2020年04月16日

矢ヶ崎公園オオヤマザクラ(2020.4.16)つぼみの情況

前回3月27日から20日ぶりの更新となります。
軽井沢、矢ヶ崎公園の(北側歩道沿い)オオヤマザクラのつぼみの情況です。
一部でつぼみがピンク色に変ってきましたが、全体的にまだ硬いつぼみがほとんどでした。

例年、おおむね4月下旬から5月初旬にかけて見ごろになり、その後、シダレザクラ、八重桜と開花が続きます。
一昨年(2018)は4月の気温がとても高かったので、早い時期から咲き始めましたが、昨年(2019)と今年(2020)は4月に入ってからの気温が低く、上旬、中旬の平均気温が平年を下回りました(2020年も低くなる見込み)。

昨年2019年開花が4月22日、一昨年2018年開花が4月11日となりましたが、今年(2020)は昨年(2019)と同様、G.W.前から開花が始まりそうです。

以下、本日4月16日現在のオオヤマザクラとシダレザクラの状態を紹介します。

(下写真)もしかしたらオオヤマザクラとは違う品種かも知れませんが、大賀ホールの西側に植栽されているサクラのつぼみがピンク色に変ってきました。このサクラは、今後の天気にも左右されますが、来週くらいから咲き始めそうです。

20200416yagasaki-sakura04.jpg
2020年4月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ? つぼみ

(下写真)矢ヶ崎公園の北側歩道脇のオオヤマザクラの様子です。

20200416yagasaki-sakura01.jpg
2020年4月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

つぼみは、まだ硬い状態ですが、今後暖かな日が続けば、つぼみが一気に膨らんできそうです。

20200416yagasaki-sakura02.jpg
2020年4月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラつぼみ

20200416yagasaki-sakura03.jpg
2020年4月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラつぼみ

(下写真)大賀ホールの周りにあるシダレザクラもまだつぼみが硬い状態です。

20200416yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2020年4月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

20200416yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2020年4月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

(下写真)先日(4/13)に雨/雪となり、右奥に見える浅間山に雪が残っていますが、矢ヶ崎公園内の雪は完全にすべて溶けています。

20200416yagasaki-katsura02.jpg
2020年4月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園から見た左・離山(はなれやま)と右・浅間山

(下写真)公園と池の境界沿いカツラ並木、まだ芽吹いていませんでした。

20200416yagasaki-katsura01.jpg
2020年4月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園からプリンススキー場ゲレンデ方面景色

つづく
posted by kusabanakan at 21:41| オオヤマザクラ

2020年03月27日

矢ヶ崎公園オオヤマザクラ(2020.3.27)つぼみの情況

軽井沢、矢ヶ崎公園のオオヤマザクラのつぼみの情況です。
例年、おおむね4月下旬から5月初旬にかけて見ごろになり、その後、シダレザクラ、八重桜と開花が続きます。

昨年は4月の気温が比較的低かったものの、2月と3月気温が高かった影響なのか、オオヤマザクラの開花はG.W.前から始まり、4月末頃にピーク、5月に入ると散り始め、その後はシダレザクラ、八重ザクラと開花が続きました。

今年(2020)は、1月、2月、そして3月と気温の高い状態が続いていて、1月から3月までの3か月の平均気温が観測史上初めてプラス気温になろうかという状況です。
4月になってからの気候がどうなるか分かりませんが、今年も開花が早くに訪れそうです。

まだ3月ですが、本日27日現在のオオヤマザクラの状態を紹介します。

20200327yagasaki-sakura02.jpg
2020年3月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ つぼみ

暖冬とはいえ、軽井沢のような寒冷地では、まだ開花の気配は感じられません。つぼみも堅い状態でした。
撮影したオオヤマザクラは矢ヶ崎公園の北側の歩道沿いに並ぶオオヤマザクラです。

20200327yagasaki-sakura01.jpg
2019年3月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ

大賀ホールの周りにあるシダレザクラもまだつぼみが固い状態です。

20200327yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2020年3月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

20200327yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2020年3月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

(下写真)右奥に見える浅間山にはまだ雪が残っていますが、手前の離山(はなれやま)の雪はほとんど解けています。

20200327yagasaki-katsura02.jpg
2020年3月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園から見た左・離山(はなれやま)と右・浅間山

(下写真)公園と池の境界沿いカツラ並木があって、夏の緑が大変きれいなのですが、まだ芽吹きには早く、その背後のプリンススキー場ゲレンデが良く見えます。

20200327yagasaki-katsura01.jpg
2020年3月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園からプリンススキー場ゲレンデ方面景色

つづく
posted by kusabanakan at 11:39| オオヤマザクラ

2019年10月11日

矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ 紅葉ほぼ終わりに(2019.10.11)

9月28日以来、約2週間ぶりの更新です。
矢ヶ崎公園北側のオオヤマザクラは9割くらいの葉っぱが落ち、紅葉はほぼ終わりました。
見頃の時期がカエデ(もみじ)よりも1か月近く早くにむかえ、あっという間に終わってしまった感じです。

矢ヶ崎公園内では大賀ホールのまわりに植えられているシダレザクラ、そして西側に植えられているヤエザクラの紅葉が色づき始め、こちらはこれから紅葉していきます。

20191011yagasaki-sakura02.jpg
2019年10月11日 軽井沢 矢ヶ崎公園 オオヤマザクラの紅葉(背景:大賀ホール)
※現在、大賀ホールは外周のみ、 外壁木部・屋根塗装工事を行っています(年末まで予定)

軽井沢では、まだカエデの紅葉が色づきはじめたところですが、矢ヶ崎公園北側のオオヤマザクラの紅葉は見ごろを過ぎ、ほぼ葉っぱが落ちてしまいました。

20191011yagasaki-sakura01.jpg
2019年10月11日 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

下の写真は約2週間前に撮影したものです。
この2週間ですっかり葉が落ちてしまいました。

20190928yagasaki-sakura01.jpg
2019年9月28日 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されているシダレザクラがほんのりと赤味を帯びてきました。

20191011yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年10月11日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

下の写真は前回、約2週間前に撮影したシダレザクラです。全体的に色が秋らしくなってきました。

20190928yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

(下写真)大賀ホールの南側に植栽されている別のシダレザクラも赤味を帯びてきました。

20191011yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2019年10月11日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

下の写真は前回、約2週間前に撮影したシダレザクラです。手前ドウダンツツジの色も含め、全体的に赤味を帯びてきました。

20190928yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

(下写真)ヤエザクラの紅葉もこの13日間で赤味を帯び始めました。

20191011yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年10月11日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

下の写真は前回、約2週間前に撮影したヤエザクラです。

20190928yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

(下写真)矢ヶ崎公園内の大きな池の周りに植栽されているカツラの木はほとんど落葉してしまいました。
風をたくさん受けるからでしょうか?
毎年早い時期に葉っぱが落ちきってしまいます。

20191011yagasaki-katsura01.jpg
2019年10月11日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場(左:大賀ホール、右:カツラ並木)

下の写真は約2週間前の状態です。この時すでにカツラの葉が半分くらい落葉していました。

20190928yagasaki-katsura01.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場(左:大賀ホール、右:カツラ並木)
posted by kusabanakan at 17:58| オオヤマザクラ

2019年09月28日

矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ 紅葉がみごろに(2019.9.28)

9月21日以来1週間ぶりの更新です。

20190928yagasaki-sakura02.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 オオヤマザクラの紅葉(背景:大賀ホール)
※現在、大賀ホールは外周のみ、 外壁木部・屋根塗装工事を行っています(年末まで予定)

まだ9月の終りなので、あまりピンとこないかも知れませんが、矢ヶ崎公園北側のオオヤマザクラの紅葉がみごろとなっています。各種サクラの紅葉はカエデ(もみじ)の紅葉よりも早くに色づくので、一足早い紅葉が楽しめます。
とくにお勧めするほどではないかもしれませんが、軽井沢草花館から徒歩3分ほどです。お散歩がてらいかがでしょうか?

20190928yagasaki-sakura01.jpg
2019年9月28日 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

下の写真は1週間前に撮影したものです。
この1週間でだいぶ紅葉が進みましたが、一方落葉も進み、葉っぱのボリュームが少なくなりました。

20190921yagasaki-sakura01.jpg
2019年9月21日 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

オオヤマザクラの紅葉はそれぞれの葉っぱが時間をずらして色づいていくので、真っ赤な葉っぱとまだ緑色の葉っぱが混ざり合って、モザイク模様のような感じの色合いになります。
また、最初に色づいた葉っぱから落ちていくので、色合いが増していくと同時に葉っぱの量が減っていきます。
現在、矢ヶ崎公園のオオヤマザクラは、色合いとしては見ごろの状態ですが、葉っぱの量は(目測で)、新緑時の3分の2くらいに減っているような気がします。
今日は朝から曇天ですが、これから天気は下り坂。雨が降ったり、冷え込みが厳しくなると葉っぱが一気に少なくなりそうです。

20190928yagasaki-sakura03.jpg
2019年9月28日 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木
※落ち葉もたくさん落ちています

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されているシダレザクラはまだ紅葉が進んでいません。

20190928yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

(下写真)大賀ホールの南側に植栽されている別のシダレザクラも紅葉はもう少し先のようです。

20190928yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

(下写真)ヤエザクラの紅葉ももう少し先からのようですが、一部の葉っぱが落ち始めていました。

20190928yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

下の写真は矢ヶ崎公園内の芝生広場とカツラ並木(左側)の様子です。
カツラの木は黄葉が進むと同時に落葉が進み、半分くらいの葉っぱが落ちました。

20190928yagasaki-katsura02.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場(左側はカツラ並木) 背景の山は離山(はなれやま)

下の写真は1週間前に撮影したものです。

20190921yagasaki-katsura01.jpg
2019年9月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場(左側はカツラ並木)

20190928yagasaki-katsura01.jpg
2019年9月28日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場(左:大賀ホール、右:カツラ並木)
posted by kusabanakan at 15:57| オオヤマザクラ

2019年09月21日

矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ 紅葉がきれいに(2019.9.21)

9月14日以来、1週間ぶりの更新です。
9月に入ってから気温の変動が激しく、9月上旬は夏のような暑い日が多く、中旬は最低気温が10度を下回る日があったりしましたが、ほぼ平年並みの気温となりました。
矢ヶ崎公園の北側歩道に植えられたオオヤマザクラは、9月中旬の冷え込みで紅葉が進みました(下写真)。
全体的にはまだ3分程度の色づきですが、遠くから見ると、緑と赤の葉っぱが程よく混ざりあって、秋色に染まっているように見えます。
オオヤマザクラの紅葉はカエデの紅葉のようにすべてが真っ赤に色づくのではなく、部分的に紅葉しながら少しづつ葉っぱを落としていきます。すでに落葉も始まっていて、これから残りの葉っぱが赤くなるとの同時に落葉も進んでいきます。
現在まだ3分程度の紅葉ですが、落葉の少ないこの時期、葉っぱのボリュームがあって、ある意味、見ごろと言えそうです。

20190921yagasaki-sakura02.jpg
2019年9月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木(部分的に紅葉)

20190921yagasaki-sakura01.jpg
2019年9月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

下の写真は前々回(9/8)に上の写真と同じ場所から撮影したものです。
この2週間ほどで、だいぶ秋色に深まってきました。

20190908yagasaki-sakura01.jpg
2019年9月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

下の写真は歩道を反対から撮影したものです。
20190921yagasaki-sakura03.jpg
2019年9月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

下の写真は大賀ホールの西側に植栽されているシダレザクラです。
こちらは、これから紅葉が始まろうとしています。
シダレザクラの後ろに見えるブルーシートは大賀ホールの工事のための張られているものです。

20190921yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年9月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

下の写真は上の写真とは別のシダレザクラで大賀ホールの南側に植栽されています。
こちらもまだ紅葉が始まっていません。

20190921yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2019年9月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

下の写真は矢ヶ崎公園内の芝生広場とカツラ並木(左側)の様子です。
カツラの木は黄葉が始まっていて、落葉も始まっています。
カエデの紅葉が本格化する頃(1カ月後くらい)には葉っぱがほとんど落ちてしまいます。

20190921yagasaki-katsura01.jpg
2019年9月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場(左側はカツラ並木)
posted by kusabanakan at 16:26| オオヤマザクラ

2019年09月14日

矢ヶ崎公園 朝晩の気温が下がりオオヤマザクラ紅葉進む(2019.9.14)

前回9月8日以来、6日ぶりの更新です。
わずか6日間ですが、その間の気候の変動が激しく、季節はすっかり夏から秋に。
特に朝晩の気温が低くなってきました(ちなみに今朝の最低気温は10.5度で今季一番の冷え込み)。

オオヤマザクラは既に紅葉や落葉が少しづつ始まっていますが、ここ3日で紅葉が進みました。
但し、紅葉が進んだと言ってもカエデのように全体が一斉に紅くなっていくのとは違い、所々で部分的に葉っぱが紅くなって、紅くなったものから落葉してしまうようです。
今後、紅葉しながら落葉して、10月の前半くらいで葉っぱが落ちきってしまいます。

20190914yagasaki-sakura02.jpg
2019年9月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木(部分的に紅葉)

3連休初日の今日は、朝から秋晴れが広がって絶好の行楽日和となりました。

20190914yagasaki-sakura01.jpg
2019年9月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

下の写真は歩道を反対から撮影したものです。
20190914yagasaki-sakura03.jpg
2019年9月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

20190914yagasaki-sakura04.jpg
2019年9月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木
posted by kusabanakan at 16:12| オオヤマザクラ

2019年09月08日

矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ紅葉&落葉はじまる(2019.9.8)

8月8日以来、1カ月ぶりの更新です。
朝晩の冷え込みはそれほどないものの、気温が少しづつ低くなってきてどことなく秋を感じる季節です。
矢ヶ崎公園北側に植栽されたオオヤマザクラは、前回(8/8)から一部で葉っぱが紅くなっていましたが、それがさらに進み、そして少しづつですが、落葉も進んでいるようです。
毎年、オオヤマザクラの紅葉は早く、カエデの紅葉が見ごろとなる頃(10月後半以降)にはすっかり葉が落ちきっている場合が多いです。

20190908yagasaki-sakura03.jpg
2019年9月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木(部分的に紅葉)

20190908yagasaki-sakura01.jpg

2019年9月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

下は前回(8/9)、一カ月前の状態です。写真では大きな違いは感じられませんが、実際には落葉が進んで、葉っぱのボリュームが全体的に減りました。紅葉はモミジのように一斉に紅くなるのではなく、少しづつ紅くなって落ちていくようです。

20190808yagasaki-sakura01.jpg
2019年8月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

下の写真は歩道を反対から撮影したものです。午前中に撮影したものですが、時々雲の隙間から日差しが出ていました。

20190908yagasaki-sakura02.jpg
2019年9月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木
posted by kusabanakan at 16:05| オオヤマザクラ

2019年08月08日

矢ヶ崎公園 オオヤマザクラほんのり紅葉 他ユウスゲ、カルガモなど(2019.8.8)

7月3日以来、1カ月ぶりの更新です。
その間に梅雨が明け、8月に入ってから暑い日が続いています(今日で3日続けて真夏日)。
矢ヶ崎公園北側に植栽されたオオヤマザクラはごく一部の葉っぱが紅葉を始めています。

20190808yagasaki-sakura01.jpg
2019年8月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

20190808yagasaki-sakura02.jpg
2019年8月13日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ 一部の葉が紅葉を始める

20190808yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年8月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

20190808yagasaki-shidare-sakuraB01.jpg
2019年8月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

【浅間山、ユウスゲ、エゾミソハギ、カルガモ親子】

以下は本日撮影分の写真です。

20190808yagasaki-asamayama01.jpg
2019年8月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園から望む 浅間山

20190808yagasaki-yusuge01-1733.jpg
2019年8月8日 17:30 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール前 ユウスゲ

20190808yagasaki-ezomisohagi01.jpg
2019年8月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 エゾミソハギ

20190808yagasaki-ohga_hall01.jpg
2019年8月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場

20190808yagasaki-karugamo01.jpg
2019年8月8日 軽井沢 矢ヶ崎公園 カルガモ親子(雛5羽)
posted by kusabanakan at 22:37| オオヤマザクラ

2019年07月03日

矢ヶ崎公園 池の東側 オオヤマザクラは実の季節&遊具新設工事完了(2019.7.3)

6月21日以来、12日ぶりの更新です。

梅雨らしい天気が続きます。

20190703yagasaki-sakura01.jpg
2019年7月3日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木

矢ヶ崎公園の北側歩道沿いに並んだオオヤマザクラ。
前回(6/21)の時点で実が落ちきってしまった旨、レポートしました。
ところが、矢ヶ崎公園の東側の街路樹として植えてあるオオヤマザクラには赤や黒に熟した実がたくさんついていました!
普段、通ることの少ないエリアだったので、前回は確認していなかったのですが、今回確認できたので、写真(下)と共に記録しておきます。
何故、公園の北側に植栽されているオオヤマザクラは実が熟す前に落ちてしまったのか?
定かなことは分かりませんが、苗の状態が良くないことが一つ挙げられるかもしれません。
今回、北側遊歩道沿いのオオヤマザクラ並木を通ってみると、弱っていた枝がしっかり剪定されていました。
サッパリして来年以降、実がたくさんつけてくれることを祈ります。

20190703yagasaki-sakura02.jpg
2019年7月3日 軽井沢 矢ヶ崎公園 池の東側 オオヤマザクラの実

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されているシダレザクラ。
前回(6/21)からほとんど変わっていない感じですが、芝や周辺のツツジなどがきれいに手入れされていて、気持ちの良い場所になっています。

20190703yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年7月3日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されている別のシダレザクラも特に変化は感じませんが、どっしりとして安定感があります。

20190703yagasaki-shidare-sakuraB.jpg
2019年7月3日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

【矢ヶ崎公園 遊具取り換え工事が終わっていました】

7月24日までの予定で行われていた遊具の撤去/新設工事がいつの間にか終了していました。
ブランコが撤去された後に新設されており、その脇にあった小さな砂場は引き続き残っていました(あるいは作り替えたかもしれません)。
その他、今まであったジャングルジム、すべり台、鉄棒などの遊具はすべて撤去され、新たな遊具は設置されていませんでした。

20190703yagasaki-yugu_after02.jpg
2019年7月3日 軽井沢 矢ヶ崎公園
 撤去後、設置された新しいブランコ 左手前の砂場は以前のまま、あるいは作り替え

20190703yagasaki-yugu_after03.jpg
2019年7月3日 軽井沢 矢ヶ崎公園
 撤去後、設置された新しいブランコ 左手前の砂場は以前のまま、あるいは作り替え

20190703yagasaki-yugu_after01.jpg
2019年7月3日 軽井沢 矢ヶ崎公園 遊具の取り換え、撤去 工事後の様子

下の写真は遊具が撤去される前の状態です。にぎやかに並んでいた遊具のほとんどが撤去され、残ったのはブランコと砂場だけでした。

20190527yagasaki-yugu02.jpg
2019年5月27日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景 遊具撤去前

つづく
posted by kusabanakan at 16:04| オオヤマザクラ

2019年06月21日

矢ヶ崎公園 オオヤマザクラの実が落ち切る 遊具新設工事中(2019.6.21)

6月5日以来、約半月ぶりの更新です。

矢ヶ崎公園の北側歩道沿いに並んだオオヤマザクラ。
前回(6/5)からだいぶ時間が空いてしまいました。
その間、梅雨らしい天気が続き、雨もそれなりに降りました。
前回、生っていた実(サクランボ)もすっかりと落ちてしまい、跡形もありません。

20190621yagasaki-sakura01.jpg
2019年6月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

前回、赤くなっていた実(サクランボ)はその後、黒く熟して落ちたはずですが、うっかり観察し損ないました。
なので、下に2年前に撮影した黒くなった時のオオヤマザクラの実の写真を載せることにします。

20170618yagasaki-sakura02.jpg
2017年6月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 オオヤマザクラの実(サクランボ)

(下写真)前回(6/5)、実の色は赤でした。

20190605yagasaki-sakura02.jpg
2019年6月5日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラの実(さくらんぼ)

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されているシダレザクラ。緑が生い茂り、迫力のある樹形です。

20190621yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年6月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されている別のシダレザクラもどっしりとしていて迫力満点です。

20190621yagasaki-shidare-sakuraB.jpg
2019年6月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

(下写真)ヤエザクラも花の時期が終わって、緑豊かな姿です。

20190621yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年6月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

【矢ヶ崎公園 遊具取り換え工事のため7/24まで一部立ち入り禁止】

公園内の遊具は撤去され、新たな遊具が設置予定のようです。

前回(6/5)の時よりも立入禁止のエリアが減り、一部で新たな遊具の設置が始まっています。

20190621yagasaki-yugu01.jpg
2019年6月21日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景 遊具の設置工事のため立入禁止エリア

20190621yagasaki-yugu02.jpg
2019年6月21日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景 新しく設置されたブランコ(左)とベンチ(右)

下は前回(6/5)立入禁止だったエリア(オレンジ色のフェンス内)です。
現在の立ち入り禁止エリアはブランコの周辺のみです。

20190605yagasaki-yugu02.jpg
2019年6月5日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景 遊具撤去後

つづく
posted by kusabanakan at 23:06| オオヤマザクラ

2019年06月05日

矢ヶ崎公園 オオヤマザクラ緑美しく 遊具は撤去され、新設のため7/24まで立入禁止(2019.6.5)

5月27日以来、9日ぶりの更新です。

矢ヶ崎公園の北側歩道沿いに並んだオオヤマザクラ。
美しい葉桜の季節から、夏の緑へと変わっていきそうです。
前回(5/27)の時から実(サクランボ)が付いていましたが、9日経過した本日も同じような状態で、赤い実が見られました。

20190605yagasaki-sakura01.jpg
2019年6月5日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ(深い緑へ)

(下写真)実のサクランボも前回(5/27)と同じような状態でついています。たくさん付いているわけではありませんが、美しい葉っぱの隙間から赤い実がよく目立ちます。
実の状態は、まだ赤くなりきれていない若い実から、すでに熟した真っ赤な実まで、様々です。

20190605yagasaki-sakura02.jpg
2019年6月5日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラの実(さくらんぼ)

20190605yagasaki-sakura03.jpg
2019年6月5日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラの実(さくらんぼ)

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されているシダレザクラは緑が濃くなって、ボリュームがあります。この木の下の木陰がとても気持ちよさそうです。

20190605yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年6月5日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されている別のシダレザクラも緑豊かです。

20190605yagasaki-shidare-sakuraB.jpg
2019年6月5日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

(下写真)ヤエザクラはすっかり花びらが散り、葉桜状態です。

20190605yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年6月5日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

【矢ヶ崎公園 遊具取り換え工事のため7/24まで一部立ち入り禁止】

公園内の遊具は撤去されました。
そして、今後新たに遊具が設置される旨の工事看板が立っていました。
「ゆうぐをあたらしくしています。」とひらがなで書かれ、
それに伴う立入禁止期間は”7月24日まで”となっていました。

20190605yagasaki-yugu01.jpg
2019年6月5日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 遊具設置のお知らせ看板

下の写真は本日撮影したもので、すでに遊具が撤去されていました。

20190605yagasaki-yugu02.jpg
2019年6月5日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景 遊具撤去後

下の写真は前回(5/27)9日前に撮影したもので、遊具を撤去する前の状態です。

20190527yagasaki-yugu02.jpg
2019年5月27日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景 遊具撤去前

つづく
posted by kusabanakan at 20:58| オオヤマザクラ

2019年05月27日

矢ヶ崎公園 オオヤマザクラにサクランボ 遊具撤去のため一部立ち入り禁止(2019.5.27)

5月21日以来、6日ぶりの更新です。

5月だというのに、記録的な暑さ!
おとといから28度を超える日が3日間続き、特に昨日記録した29.5度は軽井沢での5月における史上最高気温となりました。
軽井沢の新緑も夏の深い緑へと急いで進行しているように感じます。

20190527yagasaki-sakura01.jpg
2019年5月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ(深い緑へ)

さて、矢ヶ崎公園のオオヤマザクラは緑が濃くなって、もう夏の姿といったところ(上写真)。
下の写真は6日前に撮影したもので、緑の濃さが大きく変化したことが分かります。

20190521yagasaki-sakura01.jpg
2019年5月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ(新緑)

(下写真)実であるサクランボも赤く熟してきました。
たくさん生っているわけではありませんが、鮮やかな赤い実は良く目立ちます。

20190527yagasaki-sakura02.jpg
2019年5月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラの実(さくらんぼ)

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されているシダレザクラも緑が深くなりました。

20190527yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年5月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

下の写真は6日前に撮影した写真です。

20190521yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年5月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されている別のシダレザクラも緑が鮮やかです。

20190527yagasaki-shidare-sakuraB.jpg
2019年5月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

下は6日前に撮影した写真です。

20190521yagasaki-shidare-sakuraB.jpg
2019年5月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

(下写真)ヤエザクラはすっかり花びらが散り、深い夏の緑となりました。

20190527yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

20190527yagasaki-yae-sakuraB01.jpg
2019年5月27日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場より 八重桜

【矢ヶ崎公園 遊具撤去に伴う、一部立ち入り禁止】

1週間前となる前々回(5/20)のオオヤマザクラ日記でお伝えした公園内の遊具撤去通知。
遊具のあるエリアにはオレンジ色のフェンスで囲われて、立ち入り禁止の看板が立っていました。
工事日程は分かりませんが、近いうちに工事が行われて、遊具は撤去されるのでしょう。
こんなことならば、「一度くらいすべり台をすべっておけばよかった」と思うも、中にはもう入れず、そのまま見納めになりそうです。

20190527yagasaki-yugu02.jpg
2019年5月27日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景

20190527yagasaki-yugu01.jpg
2019年5月27日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場

つづく
posted by kusabanakan at 21:36| オオヤマザクラ

2019年05月21日

矢ヶ崎公園 桜のシーズンほぼ終了 オオヤマザクラには実が付き始める(2019.5.21)

昨日の夜遅くから今日の午前中まで、まとまった雨となりましたが、昼過ぎから雨はやみ、天気も回復。5月は雨量が少なかったので、恵みの雨となりました。
昨日まできれいに咲いていたヤエザクラは、雨の影響もあり、ほとんどの花びらが落ちてしまいました。
矢ヶ崎公園内の各種サクラもこれで花のシーズンがほぼ終わりです。

20190521yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

下の写真は1週間前の満開時。

20190514yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

(下写真)駐車場の脇のヤエザクラも同じように花びらが散りました。

20190521yagasaki-yae-sakuraB01.jpg
2019年5月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場より 八重桜

下の写真は1週間前の満開時。

20190514yagasaki-yae-sakuraB01.jpg
2019年5月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場より 八重桜

尚、すでに桜は散ってしまいましたが、北側歩道に植栽されているオオヤマザクラの新緑が美しいです。

20190521yagasaki-sakura01.jpg
2019年5月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ並木の新緑

下の写真は先月29日の満開時に撮影したものです。

20190429yagasaki-sakura01.jpg
2019年4月29日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ

尚、オオヤマザクラには実が付き始めました(下写真)。

20190521yagasaki-sakura02.jpg
2019年5月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 北側歩道 オオヤマザクラ オオヤマザクラの実

(下写真)大賀ホールの西側に植栽されているシダレザクラは新緑がきれいです。

20190521yagasaki-shidare-sakuraA01.jpg
2019年5月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ

下は20日前に撮影した写真

20190501yagasaki-shidare-sakuraA.jpg
2019年5月1日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール西側のシダレザクラ(見ごろの時期)

20190521yagasaki-shidare-sakuraB.jpg
2019年5月21日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

下は20日前に撮影した写真

20190501yagasaki-shidare-sakuraB.jpg
2019年5月1日 軽井沢 矢ヶ崎公園 大賀ホール南側のシダレザクラ

つづく
posted by kusabanakan at 21:26| オオヤマザクラ

2019年05月20日

矢ヶ崎公園ヤエザクラ 見ごろ終盤 公園内の遊具が見納め?(2019.5.20)

すでに矢ヶ崎公園内のオオヤマザクラ、シダレザクラ等は完全に花期を終えていますが、現在、公園東側の駐車場近くに植栽されているヤエザクラ(八重桜)2本が、公園内の桜の最終ランナーとして咲いていて、花期も終盤となりました。
今日の夕方から明日にかけてまとまった雨が降る予定なので、見ごろと言えるのは今日が最後になるかも知れません。

20190520yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

20190520yagasaki-yae-sakuraA02.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

花びらがだいぶ散りましたが、まだ半分くらいの花びらが枝に残っている状態。
花が散るのと同時に若葉が広がってきたので、ピンク色だった全体の姿が、うす緑色に変わってきました。
下の写真は2日前に撮影したもので、その差がよくわかります。

20190518yagasaki-yae-sakuraA02.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜(拡大)

(下写真)矢ヶ崎公園の西側駐車場の八重桜も同じような状態です。

20190520yagasaki-yae-sakuraB01.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場より 八重桜

20190520yagasaki-katsura01.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 池の畔のカツラ並木 新緑がきれいです

カツラの葉っぱは丸みを帯びたハート形。
新緑が美しいだけでなく、秋になると黄葉してそれもまたきれいです。

20190520yagasaki-katsura02.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 カツラの葉っぱ

【はみ出しメモ:矢ヶ崎公園内、子供の遊具が撤去予定】

桜の話題とは異なりますが、たまたま八重桜を見ているときに、周辺に設置されている子供向けの遊具に張り紙がされているのに目が止まりました。
張り紙を読んでみると、「定期点検の結果、安全性が十分確保されないため、撤去することとなりました…発注者:軽井沢町」とありました。
時期については記載はなかったので不明ですが、芝生広場の一角に設置されていた5種類の遊具はすべて撤去されるようです。
開放的で景色も良く(晴れていれば離山や浅間山が見える)、子供の遊び場としてはとても良い環境だったと思いますが、張り紙を見る限り補修したり、取り換えして安全性を回復することなどの記載はなく撤去されることだけが記載されていたので、単純になくなるだけのようです。

いつの間にかなくなってしまうのかもしれませんが、きっと思い出のある方がいるだろうと思いますので、記録として、遊具5種類の写真を以下に載せておくことにします。

20190520yagasaki-yugu01.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景 ※奥の山は離山(はなれやま)

20190520yagasaki-yugu02.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 全景

20190520yagasaki-yugu03.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 すべり台(左がヤエザクラ、右はズミ)

20190520yagasaki-yugu04.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 ジャングルジム

20190520yagasaki-yugu05.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 ブランコ

20190520yagasaki-yugu06.jpg
2019年5月20日 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 (名称不明) ※奥はヤエザクラ

20190520yagasaki-yugu07.jpg
2019年5月20日 軽井沢 矢ヶ崎公園 東側芝生広場 鉄棒

矢ヶ崎公園のサクラをテーマにしたブログなのに、大きく脱線してしまい、失礼しました。
posted by kusabanakan at 15:24| オオヤマザクラ

2019年05月18日

矢ヶ崎公園ヤエザクラ 花びら散るもきれいな状態続く ズミ満開(2019.5.18)

矢ヶ崎公園のオオヤマザクラは既に花期を終え、現在ヤエザクラ(八重桜)が咲いています。

20190518yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

花が散り始めて4日ほど経ちましたが、少なくても明日の日曜日(5/19)までは見ごろが続きそうです。
散った花びらで八重桜の木の下がうっすらとピンク色になっていて、それがまたきれいです。
昨年(2018)は3月と4月が記録的な温かさで、今年に比べて10日くらい花暦が早くに進み、この時期すでに花が終わっていましたが、今年はおおむね平年並みの桜シーズンとなり、期間も長く楽しめたような気がします。
矢ヶ崎公園内の桜は、このヤエザクラの花で最後となります。
※八重桜の花期と入れ替わるようにズミの花が満開になっていました。

20190518yagasaki-yae-sakuraA02.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜(拡大)

(下写真)矢ヶ崎公園の西側駐車場の八重桜も同じような状態で咲いています。

20190518yagasaki-yae-sakuraB01.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場より 八重桜

(下写真)現在、見ごろをむかえたズミの花。
八重桜からバトンタッチを受けたかのように、きれいに咲きました。

20190518yagasaki-zumi01.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西のズミ

ズミはつぼみの時は紅色ですが、開花すると花びらは真っ白です。

20190518yagasaki-zumi02.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西のズミ

20190518yagasaki-park01.jpg
2019年5月18日 軽井沢 矢ヶ崎公園 池の畔のカツラ並木 新緑がきれいです
posted by kusabanakan at 14:33| オオヤマザクラ

2019年05月16日

矢ヶ崎公園ヤエザクラなんとか見ごろ続く(2019.5.16)

矢ヶ崎公園のヤエザクラ。
2日前くらいから散り始め、地面にもピンク色の花びらが目立つようになりましたが、とてもきれいな状態です。
今週末くらいまできれいに咲いてほしい。と期待を込めて願っています。

20190516yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

下は前回(5/14)撮影したもの。この2日間でピンク色が薄くなってきました。

20190514yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

20190516yagasaki-yae-sakuraA02.jpg
2019年5月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜 葉っぱが開いてきました。

(下写真)もう1本の八重桜も同じようにきれいな状態をキープしていました。

20190516yagasaki-yae-sakuraB01.jpg
2019年5月16日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場より 八重桜
posted by kusabanakan at 21:28| オオヤマザクラ

2019年05月14日

矢ヶ崎公園ヤエザクラ散り始めるも見ごろ続く(2019.5.14)

一昨日満開だった矢ヶ崎公園のヤエザクラ。
今日も見事な咲きっぷりでした。
大きなヤエザクラが2本ありますが、両方とも同じような咲き方です。

20190514yagasaki-yae-sakuraA01.jpg
2019年5月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

わずかに花びらが散り始めましたが、ほぼ満開の状態です。
今週末くらいまで見ごろが続くかどうか?
といったところです。

20190514yagasaki-yae-sakuraA02.jpg
2019年5月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 芝生広場西の八重桜

現在、矢ヶ崎公園内できれいに咲いている桜は、このヤエザクラ(2株)だけになりました。

20190514yagasaki-yae-sakuraB01.jpg
2019年5月14日 軽井沢 矢ヶ崎公園 西側駐車場より 八重桜

posted by kusabanakan at 22:23| オオヤマザクラ