2017年11月13日

緑のカーテン2017(21)ほぼ全て落葉、今年度最終(11/13)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
10月14日以来、約1ヵ月ぶりの更新です。

前回、全体の半分くらいの葉っぱが黄色くなったところでしたが、それから1カ月も間隔が空き、現在、すっかり葉っぱが落ちています。
その間、観察写真は撮っていたのですが、ブログにアップするタイミングがとれず、ずるずると今日になってしまいました…
約1ヵ月ぶりの更新ですが、10月25日、11月4日、11月13日と3回分の写真で落葉していく過程をつづり、今年度の緑のカーテンを締めくくりたいと思います。

まずは、緑のカーテンを左側から見た様子。これを前回10月14日から、10月25日、11月4日、11月13日の順で写真を続けます。

20171014midori01.jpg
2017年10月14日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20171025midori01.jpg
2017年10月25日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20171104midori01.jpg
2017年11月4日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20171113midori01.jpg
2017年11月13日 軽井沢草花館 緑のカーテン

次に、左側から見た緑のカーテンの様子も前回10月14日から、10月25日、11月4日、11月13日の順で写真を続けます。

20171014midori02.jpg
2017年10月14日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20171025midori02.jpg
2017年10月25日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20171104midori04.jpg
2017年11月4日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20171113midori02.jpg
2017年11月13日 軽井沢草花館 緑のカーテン

今年で7年目となった緑のカーテンは、各植物の株が大きくなったり増えたりして、全体の葉っぱの量が増えました。単に日差しを遮るだけでなく、ガラス越しに見える緑がとてもきれいで、お客様にも大変好評でした。
また、今年の特徴として、虫があまり付きませんでした。年によってはイモムシに葉っぱを食べられてしまうこともありますが、そういったことがとても少なかった印象です。

緑のカーテンを構成したつる植物の比率はウチワドコロ5:ヤマノイモ(ジネンジョ)2:ノブドウ2:イケマ1といったところ。そのほかに、ツルガシワ、チョウセンゴミシも僅かに貢献してくれましたが、つるが上部にまでは達することはありませんでした。来年以降に期待しています。

今年もウチワドコロの活躍が一番目立ちました。花も沢山咲き、実も昨年よりもたくさん付きました。
次に活躍したのが、ヤマノイモ(ジネンジョ)で、こちらは全体の比率でいうと2割くらいだと思いますが、夏の緑も、黄葉したときの色もきれいなので、全体の色を一層うつくしく引き立ててくれたような気がします。ムカゴもそこそこ収穫できました。

ノブドウとイケマは共にあまり元気がありませんでした(花も咲きませんでした)。特にイケマは、ウチワドコロの勢力に対抗できず、居場所を見失ってしまったようで、最初から最後まで目立ちませんでした。ノブドウは春先にかなり大胆に枝を剪定したので、その影響があるかもしれません。

今後、枯れたつる(ウチワドコロ、ヤマノイモ、イケマ)は剪定ばさみできれいに刈り取って、ネットだけの状態にし、来春に備えます。
※但し、プランターのノブドウと地植えのチョウセンゴミシは木本なので、細かい枝以外は剪定せずにそのまま冬を越させます。

それでは、また、来年の成長を楽しみにしたいと思います。
posted by kusabanakan at 21:11| 緑のカーテン

2017年10月14日

緑のカーテン2017(20)緑から黄色いカーテンに(10/14)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
10月7日以来、1週間ぶりの更新です。

20171014midori01.jpg
2017年10月14日 軽井沢草花館 緑のカーテン

前回(10/7)以降、日中の気温が20度を超える暖かな日が続いていましたが、昨日から急激に気温が下がりました。昨日の最高気温は10.4度、今日は12.7度です。
緑のカーテンはこの1週間で黄葉が進み、落葉も増えました。特にイケマの葉っぱがあっという間に散ってしまい、残り数枚になりました。全体を見ると緑のカーテンというよりも黄色いカーテンといった方がしっくりくる状態です。
下の写真は1週間前の状態です。

20171007midori01.jpg
2017年10月7日 軽井沢草花館 緑のカーテン

落葉も始まりましたが、まだボリュームがあって、緑のカーテンらしい姿です(下写真)。

20171014midori02.jpg
2017年10月14日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は緑のカーテンの一部を拡大したものです。
葉っぱの多い順からウチワドコロ、ジネンジョ、ノブドウ。
前回(10/7)まで、この範囲の中にあったイケマの葉はすべて落葉し、見られなくなりました。

20171014midori03.jpg
2017年10月14日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下は1週間前の状態

20171007midori03.jpg
2017年10月7日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下写真はイケマの葉っぱで、ネットの最上部に数枚だけ残っています。

20171014midori04.jpg
2017年10月7日 軽井沢草花館 緑のカーテン イケマの葉っぱ
posted by kusabanakan at 16:45| 緑のカーテン

2017年10月07日

緑のカーテン2017(19)この1週間で黄葉進む(10/7)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
10月1日以来、6日ぶりの更新です。

20171007midori01.jpg
2017年10月7日 軽井沢草花館 緑のカーテン

10月に入り、冷え込みがさらに厳しくなってきました。
館内の暖房器具も使い始め、いよいよ秋本番といったところです。
緑のカーテンにおいては、この冷え込みに反応し、見る見るうちに黄葉が進んだ印象です。
下は6日前の状態ですが、黄色味がだいぶ増しているのが分かります。
それでも、まだ落葉が少ないので、全体のボリュームに大きな変化はなく、緑のカーテンとしての役割は保っています。


20171001midori01.jpg
2017年10月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20171007midori02.jpg
2017年10月7日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は緑のカーテンの一部を拡大したものです。
葉っぱの多い順からウチワドコロ、ジネンジョ、ノブドウ、イケマといったところ。
それぞれの葉が黄色味を帯びて、落葉も始まっていますが、全体的に状態はよく、しっかりと残っています。

20171007midori03.jpg
2017年10月7日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下は6日前の状態


20171001midori03.jpg
2017年10月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン
posted by kusabanakan at 15:28| 緑のカーテン

2017年10月01日

緑のカーテン2017(18)黄葉進むも状態良好(10/1)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
9月24日以来、1週間ぶりの更新です。

20171001midori01.jpg
2017年10月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン

前回(9/24)からわずか1週間ですが、この間の朝晩の冷え込みが厳しく、緑のカーテンの植物は黄葉が進みました。しかし、葉っぱが次々に落葉していることもなく、この時期の状態としてはなかな良好です。

20171001midori02.jpg
2017年10月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は緑のカーテンの一部を拡大したものです。
葉っぱの多い順からウチワドコロ、ジネンジョ、ノブドウ、イケマといったところ。
それぞれの葉が黄色味を帯びて、落葉も始まっていますが、全体的に状態はよく、しっかりと残っています。

20171001midori03.jpg
2017年10月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン
posted by kusabanakan at 20:25| 緑のカーテン

2017年09月24日

緑のカーテン2017(17)黄葉ゆるやかに進む(9/24)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
9月11日以来、13日ぶりの更新です。

20170924midori01.jpg
2017年9月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

前回(9/11)から毎日少しづつ葉が落ち、また黄葉も緩やかに進んでいます。
それでも全体的には葉っぱが多く残っていて、緑のカーテンとして良い状態が続いています。

昨年(2016)の同時期(下写真)と比べてみると、今年は葉っぱがよく残っています。

20160924midori01.jpg
2016年9月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20170924midori02.jpg
2017年9月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は緑のカーテンの一部を拡大したものです。
葉っぱの多い順からウチワドコロ、ジネンジョ、ノブドウ、イケマといったところ。
それぞれの葉が黄色味を帯びて、落葉も始まっていますが、全体的に状態はよく、しっかりと残っています。

20170924midori03.jpg
2017年9月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン
posted by kusabanakan at 15:53| 緑のカーテン

2017年09月11日

緑のカーテン2017(16)やや黄葉するも状態は良好(9/11)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
9月2日以来、9日ぶりの更新です。

201708911midori01.jpg
2017年9月11日 軽井沢草花館 緑のカーテン

8月終わりころから葉っぱが少しづつ黄色味を帯びてきました。黄色くなった葉が一日数枚、落葉していますが、全体的には状態が良く、緑のボリュームも最盛期とそれほど変わりません。

201708911midori02.jpg
2017年9月11日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は緑のカーテンの一部を拡大したものです。
葉っぱの多い順からウチワドコロ、ジネンジョ、ノブドウ、イケマといったところです。
それぞれの葉はやや黄色味を帯びてきましたが、状態よく、しっかりと残っています。

これから冷え込みが厳しくなって空気が乾燥してくると黄葉、そして落葉が進むかもしれませんが、もう少し緑のカーテンの雰囲気が楽しめそうです。

201708911midori03.jpg
2017年9月11日 軽井沢草花館 緑のカーテン
posted by kusabanakan at 16:17| 緑のカーテン

2017年09月02日

緑のカーテン2017(15)落葉ほとんどなく緑が長持ち(9/2)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
8月23日以来、10日ぶりの更新です。

201708902midori01.jpg
2017年9月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン

葉っぱがやや黄色味を帯びてきましたが、落葉がほとんどなく、夏の緑が長く続いています(上写真)。今年で7年目となりますが、この時期にして、これほどきれいな状態で緑が残っているのは初めてかも知れません。虫食いが少ないのも特徴です。

下の写真は違う角度からの写真ですが、ツルの下から上まできれいです。

201708902midori02.jpg
2017年9月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は緑のカーテンの一部を拡大したものです。
今年はウチワドコロとヤマノイモの成長ぶりが目立ちましたが、ノブドウとイケマの成長は控えめ。特にウチワドコロの芽吹きが早く、成長も早いので、後から芽吹くノブドウやイケマの入り込む余地がなかったのかもしれません。

201708902midori03.jpg
2017年9月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン
posted by kusabanakan at 17:58| 緑のカーテン

2017年08月23日

緑のカーテン2017(14)ウチワドコロの種が透けて見えるように(8/23)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
8月12日以来、11日ぶりの更新です。

20170823midori01.jpg
2017年8月23日 軽井沢草花館 緑のカーテン

今年の夏は、日照が少なく、どんよりとした日が続きました。
日差しを遮る役割を担う緑のカーテンも、強い日差しを浴びる機会が少なかったためなのか? この時期になっても比較的葉っぱの状態がきれいです。
下の写真は昨年8月15日、そのまた下の写真は一昨年8月20日の状態ですが、葉っぱが黄ばみ、落葉もある程度始まっていました。
今年は、ごく一部の葉っぱが黄葉/落葉しただけで、まだほとんどの葉っぱが残り、前回(8月12日)と比べても、それほどの差が感じられません。

20160815midori01.jpg
(去年)2016年8月15日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20150820midori00.jpg
(一昨年)2015年8月20日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は違う角度から(本日撮影)

20170823midori02.jpg
2017年8月23日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は緑のカーテンの一部を拡大したものです。
葉っぱが青々としていて、また虫食いも少なく、状態がとても良いです。

20170823midori04.jpg
2017年8月23日 軽井沢草花館 緑のカーテン

全体の葉っぱの比率からすると、大雑把にウチワドコロ70%、ヤマノイモ(ジネンジョ)15%、ノブドウ8%、イケマ6%、その他チョウセンゴミシ、ツルガシワで1%といったところです。

【ウチワドコロの実の種】

前回(8/12)、ウチワドコロに実が付いていることを記しましたが、今日はその実の部分が透けて、中に種らしいものが入っているのが確認できました。

20170823midori03_uchiwadokoro.jpg
2017年8月23日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの実

20170812midori-uchiwa02.jpg
2017年8月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの実

【ヤマノイモ(ジネンジョ)にムカゴ】

ムカゴも立派に成長しました。

20170823midori05mukago.jpg
2017年8月23日 軽井沢草花館 ヤマノイモ(ジネンジョ)のムカゴ

前回(8/12)についていたムカゴ(下写真)よりも色が濃くなって、完成形です。

20170812midori-jinenjo01.jpg
2017年8月12日 軽井沢草花館 ヤマノイモ(ジネンジョ)のムカゴ
posted by kusabanakan at 19:08| 緑のカーテン

2017年08月12日

緑のカーテン2017(13)ウチワドコロに実、黄葉始まる(8/12)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
8月2日以来、10日ぶりの更新です。

20170812midori01.jpg
2017年8月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20170812midori02.jpg
2017年8月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン

緑のカーテンは、前回8月2日の時点でほぼ完成形となり、生い茂った緑で十分に陽ざしを遮ってくれました。
8月も中旬に入ると、徐々に気温が下がってくる時期。
緑のカーテンの葉も少しづつ弱り始め、秋にかけて葉を落としていきます。
本日、ウチワドコロの葉が黄色くなるなど、一部の葉が落ち始めていました。

20170812midori-uchiwa01.jpg
2017年8月12日 軽井沢草花館 ウチワドコロの黄葉

【ウチワドコロに実が付いていました】

さて、ウチワドコロに、ヤマノイモ(ジネンジョ)等、ツル植物の成長がピークを過ぎた感があり、観察を少しサボっていたところ、ウチワドコロに立派な実が生っているのを今日発見しました(下写真)。

20170812midori-uchiwa02.jpg
2017年8月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの実

実は横からみると大相撲の軍配のような形ですが、上から見た断面は直線が3方向に広がる形状で、メルセデスベンツのマークのようです(下図)。

ウチワドコロ実断面図.jpg


本当は、雌花が咲いて、それが実になっていく過程を丁寧に観察したかったのですが、実現できずに残念…
実の色が葉っぱと同系色なので、見過ごしていました。
来年は、見逃さないように観察しようと思います。

【ヤマノイモ(ジネンジョ)にムカゴ】

また、ヤマノイモ(ジネンジョ)のツルにはムカゴが付きはじめています。

20170812midori-jinenjo01.jpg
2017年8月12日 軽井沢草花館 ヤマノイモ(ジネンジョ)のムカゴ

6月にジネンジョを栽培している農家の方とお話する機会がありました。
お店で売っている自然薯(ジネンジョ)の栽培はこのムカゴから芽を出させて育てるのだそうです。
(プロの栽培で)2年で出荷できる大きさになるということでしたので、この草花館の緑のカーテンにしているヤマノイモの根も結構な大きさになっているかもしれません。
posted by kusabanakan at 19:49| 緑のカーテン

2017年08月02日

緑のカーテン2017(12)緑が最盛期(8/2)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
7月21日以来、12日ぶりの更新です。

軽井沢ではこの8月第1週あたりが、一年で最も気温の高い時期。
緑のカーテンが活躍する季節でもあります。

軽井沢草花館のテラスでは見事に葉っぱが生い茂り、この時期に合わせたかのように緑のカーテンが最盛期です。

20170802midori02.jpg
2017年8月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20170802midori01.jpg
2017年8月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20170802midori03.jpg
2017年8月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン

現在、ウチワドコロ花が咲いていますが、他のノブドウ、イケマ、ジネンジョ、チョウセンゴミシは花が咲いていません。
イケマはつぼみが付いていますが、今のところ、咲きそうな気配がありません。
成長時期の早いウチワドコロが勢力を強め、ネットの7割くらいを占領している形なので、他の蔓植物が育ちにくくなっているのかも知れません。
posted by kusabanakan at 22:21| 緑のカーテン

2017年07月21日

緑のカーテン2017(11)ウチワドコロ開花、イケマはつぼみ出る(7/21)

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
7月12日以来、9日ぶりの更新です。

相変わらず、暑い日が続いています。
緑のカーテンは、9日前に比べてさらに厚みが増しました。

20170721midori00.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 緑のカーテン

各種のつる(ウチワドコロ、ノブドウ、イケマ、ヤマノイモ(ジネンジョ)、チョウセンゴミシ)がネットに絡み、緑のカーテンを形成しています。
現在、ウチワドコロの葉が全体の7割くらいを占めていて、残りの3割はノブドウ、イケマ、そしてヤマノイモ(ジネンジョ)です。7月に入ってから、ウチワドコロの成長は落ち着いてきたものの、イケマ、ヤマノイモ、ノブドウの蔓は成長を続け、全体の構成比が少し変わってきています。チョウセンゴミシは1mほどネットに絡んだものの、その後、蔓が高くにまで絡まず、成長が止まっています。

20170721midori02.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 緑のカーテン ネットに絡んだウチワドコロ、ノブドウ、イケマ

野生では、上の写真のような3種類の植物が同じ場所に生えたりはしないと思われます。
この3種類の植物の中で、最も早くに蔓を伸ばして成長するのがウチワドコロ。
ノブドウとイケマ、さらにヤマノイモ(下写真)がその後を追うように蔓を伸ばしてきます。

20170721midori03.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 緑のカーテン ネットに絡んだウチワドコロとヤマノイモ

下は違う角度からみた緑のカーテン。

20170721midori01.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下は9日前(7/12)に撮影した写真です。葉っぱの密度が濃くなり、色が深くなっているように感じます。

20170712midori01.jpg
2017年7月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン

ウチワドコロには花が咲き始めています(下写真)。

20170721midori-uchiwadokoro.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの花

また、イケマにはようやくつぼみが付きはじめました(下写真)。本来であれば、1週間くらい前に花が咲き始めていてもよいところです。

20170721midori-ikema.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 緑のカーテン イケマのつぼみ

つづく
posted by kusabanakan at 21:06| 緑のカーテン

2017年07月12日

緑のカーテン2017(10)全体の厚み増す

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
7月2日以来、10日ぶりの更新です。

暑い日が続いています。
緑のカーテンの成長は続いていて、10日前に比べて緑の厚みが一層増しました。

20170712midori00.jpg
2017年7月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下の写真は10日前の状態です。所々に見られた隙間にもしっかりと葉っぱが開き、緑のカーテン全体で厚みが増しました。

20170702midori00.jpg
2017年7月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン

各種のつる(ウチワドコロ、ノブドウ、イケマ、ヤマノイモ(ジネンジョ)、チョウセンゴミシ)がネットに絡み、緑のカーテンを形成しています。
現在、ウチワドコロの葉が全体の8割くらいを占めていて、残りの2割はノブドウ、イケマ、そしてジネンジョのツルが続きます。
ウチワドコロには花序が付き始め、蔓の成長はだいぶ落ち着いてきたように思いますが、ノブドウ、イケマ、ヤマノイモは蔓をぐんぐん伸ばし、勢力拡大に目まぐるしい成長ぶりです。
20170712midori01.jpg
2017年7月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20170712midori02.jpg
2017年7月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン
つづく
posted by kusabanakan at 17:55| 緑のカーテン

2017年07月02日

緑のカーテン2017(9)ウチワドコロ花穂つく

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
6月24日以来、8日ぶりの更新です。

7月に入り、これから本格的な夏のシーズンに向います。
緑のカーテンのネットにはツルが幾重にも絡みつき、葉量が増えた分、だいぶ厚みを増してきました。
これからさらにツルが伸びて、密度の高いカーテンが期待できそうです。
見た目の清涼感や、ちょっとした熱の侵入緩和に、役立ってくれそうです。

現在、各種のつる(ウチワドコロ、ノブドウ、イケマ、ヤマノイモ(ジネンジョ)、チョウセンゴミシ)が順調に伸び続けていています。
相変わらず、9割がウチワドコロの葉で構成されていますが、ノブドウ、イケマ、そしてジネンジョのツルも成長を続け、葉っぱが大きくなってきたせいか、目につくようになっています。
また、存在感は少ないものの、チョウセンゴミシのツルも、ネットの下の方に絡みつき、ほんの僅かですが、緑のカーテンの一部となっています。
今後、すべてのツルがさらに伸びて、緑のカーテンの密度は増していきそうです。

20170702midori00.jpg
2017年7月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン

緑のカーテンのツルは1日で10a以上伸びてしまうので、毎日の手入れが欠かません。
どうしても、ツルは上へ上へと伸びるので、放っておくと、すぐに天井面にまでツルが達してしまいます。
そこで、ある程度上に伸びた蔓を、下の方に巻き直す作業を日々行っています。

下は8日前(6/24)の様子。

20170624midori00.jpg
2017年6月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20170702midori01.jpg

2017年7月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン 葉っぱ3種(イケマ、ウチワドコロ、ノブドウ)

20170702midori02.jpg
2017年7月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン

ウチワドコロには花穂が付きはじめました(下写真)。
ウチワドコロは雌雄異株の植物で、おそらく雄株のほうの花穂(雄穂)ではないかと思います。

20170702midori03.jpg
2017年7月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの花穂

20170702midori04.jpg
2017年7月2日 軽井沢草花館 緑のカーテン
posted by kusabanakan at 11:44| 緑のカーテン

2017年06月24日

緑のカーテン2017(8)ウチワドコロの葉が病気?

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
6月15日以来、9日ぶりの更新です。

各種のつる(ウチワドコロ、ノブドウ、イケマ、ヤマノイモ(ジネンジョ)、チョウセンゴミシ)が伸びて、葉っぱの量が増えました。現在、ウチワドコロの葉が全体の9割を占め、緑のカーテンを形成しています。

20170624midori00.jpg
2017年6月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下は9日前に撮影したものです。比べると、今日の状態の方がだいぶ緑に厚みが出て、カーテンらしくなっています。
現在も、各々のツルが成長を続けていて、まだまだカーテンの厚みが増していきそうです。

20170615midori00.jpg
2017年6月15日 軽井沢草花館 緑のカーテン

以下、違う角度からの写真2枚。

20170624midori02.jpg
2017年6月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20170624midori01.jpg
2017年6月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

【ウチワドコロの葉、病気?】
一部ですが、ウチワドコロの葉に何か、シミのようなものが付きはじめました(下写真)。

20170624midori-uchiwadokoro01.jpg
2017年6月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの葉にできたしみ

虫にかじられたのではないので、病気でしょうか?
原因が分かりませんが、もし病気だったら、広がる可能性があるので、写真撮影後にシミの付いた葉っぱをすべて取りました。

20170624midori-uchiwadokoro02.jpg
2017年6月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの葉にできたしみ

つづく
posted by kusabanakan at 14:34| 緑のカーテン

2017年06月15日

緑のカーテン2017(7)朝鮮五味子&山芋&イケマの蔓が絡み始め

今年で7年目、2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
6月8日以来、1週間ぶりの更新です。

20170615midori00.jpg
2017年6月15日 軽井沢草花館 緑のカーテン

6月に入ってからは比較的気温の低い日が多いです。
緑のカーテンの成長は緩やかに進んでいますが、それでも1週間前に比べれば(下写真)、だいぶ緑が増えてきました。

20170608midori00.jpg
2017年6月8日 軽井沢草花館 緑のカーテン

先週までは、緑のカーテンの植物構成比はウチワドコロ90%、ノブドウ10%といったところでしたが、本日の状態はそれらに加えて、チョウセンゴミシ(朝鮮五味子)、イケマ、ヤマノイモ(ジネンジョ)が蔓に絡み始めました。
また、蔓は伸びていませんが、ツルガシワに花が咲きはじめています。

以下、ウチワドコロ、ノブドウ、ツルガシワ、イケマ、チョウセンゴミシ、ヤマノイモ6種の状態です。
※構成比はウチワドコロ90%、ノブドウ7%、イケマ1%、チョウセンゴミシ1%、ヤマノイモ1%、ツルガシワ0%といったところです。

【ウチワドコロ&ノブドウ&ツルガシワ】
20170615midori05nobudou.jpg
2017年6月15日 軽井沢草花館 ウチワドコロやノブドウの蔓が大半を占めています。

尚、プランターで育っているツルガシワの花が咲きはじめましたが、ツルが伸びて、ネットに絡みついてきそうな気配はありません(写真:上&下)。


【ツルガシワ】
20170615midori04tsurugashiwa.jpg
2017年6月15日 軽井沢草花館 ツルガシワ

【イケマ】
20170615midori01ikema.jpg
2017年6月15日 軽井沢草花館 イケマ ようやくネットに絡み始めました

【チョウセンゴミシ】
20170615midori02chousengomishi.jpg
2017年6月15日 軽井沢草花館 チョウセンゴミシ ツルが伸びてネットに絡み始めました。

【ヤマノイモ(ジネンジョ)】
20170615midori03yamanoimo.jpg
2017年6月15日 軽井沢草花館 ヤマノイモ こちらもネットに絡み始めました。
posted by kusabanakan at 21:49| 緑のカーテン

2017年06月08日

緑のカーテン2017(6)イケマの蔓伸び始める

2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
この春で7年目のシーズンとなります。

6月1日以来、1週間ぶりの更新です。
この1週間で、緑のカーテンの蔓植物がだいぶ成長して、なんとなく緑のカーテンらしくなってきました。
特にウチワドコロの成長は早く、あっという間に蔓が天井まで伸びてしまうため、人の手で強制的に蔓のルートを下方に戻して、まんべんなくネットに絡むよう世話しています。

20170608midori00.jpg
2017年6月8日 軽井沢草花館 緑のカーテン

下は1週間前の状態で、違いが分かります。

20170601midori00.jpg
2017年6月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20170608midori02.jpg
2017年6月8日 軽井沢草花館 緑のカーテン 違う角度から

現在、ネットに絡んでいる各植物の構成比はウチワドコロ90%、ノブドウ10%といったところ。
もう少しでネットに絡んできそうなのが、イケマ、チョウセンゴミシ。
これから芽が出てくるのがヤマノイモ(ジネンジョ)です。

20170608midori01.jpg
2017年6月8日 軽井沢草花館 緑のカーテン

1週間前に芽を出したイケマ。地面から蔓が伸びて、あと5aくらいでネットに到着しそうです(下写真)。

20170608midori03ikema.jpg
2017年6月8日 軽井沢草花館 緑のカーテン もう少しでネットに届くイケマの蔓

つづく
posted by kusabanakan at 20:01| 緑のカーテン

2017年06月01日

緑のカーテン2017(5)イケマが芽出す

2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
この春で7年目のシーズンとなります。

5月24日以来、8日ぶりの更新です。

20170601midori00.jpg
2017年6月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン

まだ、密度が薄く、緑のカーテンとは言えない状態ですが、確実にツルがネットに絡みつき、その成長ぶりは著しいものがあります。現在、ウチワドコロを中心に、ノブドウ、チョウセンゴミシがネットにからみ始めたところです。

下は8日前の状態です。

20170524midori00.jpg
2017年5月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

20170601midori02.jpg
2017年6月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン

プランターからはノブドウ、ウチワドコロ、ツルガシワ。軒下からはウチワドコロ、イケマ、チョウセンゴミシ、ジネンジョが蔓を伸ばし、緑のカーテンを形成していきます。

20170601midori01.jpg
2017年6月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン

デッキ下からはイケマの芽が出てきました(下写真)。

20170601midori03ikema.jpg
2017年6月1日 軽井沢草花館 緑のカーテン デッキ床下よりイケマ
posted by kusabanakan at 16:19| 緑のカーテン

2017年05月24日

緑のカーテン2017(4)ノブドウもネットに絡み始める

2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
この春で7年目のシーズンとなります。

5月12日以来、12日ぶりの更新です。
気温も上がってきて、植物の成長が活発になってきました。
緑のカーテンの植物も次々にネットに絡みついてきています。

20170524midori00.jpg
2017年5月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン

プランターで育てているノブドウからも蔓が伸びて、ネットに絡み始めました。

20170524midori01_nobudou.jpg
2017年5月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン ノブドウ他

下の写真は12日前の状態です。ノブドウの葉が出始めたばかりで、まだツルは伸びていませんでした。

20170512midori01nobudou.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン プランターのノブドウとツルガシワ

ウチワドコロは絡みついたツルから葉が開き始めています(下写真)。
まだ、絡みついたツルの数が少ないですが、地面からは多数のツルが出てきていて、これから多くのツルが新たにネットに絡みついていきそうです。

20170524midori02_uchiwadokoro.jpg
2017年5月24日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロ
posted by kusabanakan at 22:39| 緑のカーテン

2017年05月12日

緑のカーテン2017(3)ウチワドコロがネットに絡み始める

2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
この春で7年目のシーズンとなります。

20170512midori00.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン

いよいろウチワドコロの蔓が伸びて、ネットに絡み始めました。
まだ2本の蔓が絡みついているだけですが、1bくらい巻き付いています。これから葉っぱが開いてくると緑のカーテンらしくなってきます(下写真)。

20170512midori02gomishi&uchiwa.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロ&チョウセンゴミシ

チョウセンゴミシの芽吹きも始まりましたが、ツルはまだ上に伸びてきていません。

20170512midori03uchiwa.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン デッキ床下から出たウチワドコロの芽

ウチワドコロの芽がデッキの床下からたくさん出てきました。今後が楽しみです(上写真)。
プランターのノブドウも芽が出て、ツルが伸び始めました(下写真)。この冬、かなり大胆に枝をはらってしまったので、どのくらい新しいツルが伸びるか分かりませんが、観察してみます。

20170512midori01nobudou.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン プランターのノブドウとツルガシワ

また、同プランターのツルガシワは順調に大きくなってきています(下写真)。

20170512midori04tsurigashiwa.jpg
2017年5月12日 軽井沢草花館 緑のカーテン プランターから出たツルガシワ
posted by kusabanakan at 17:28| 緑のカーテン

2017年05月05日

緑のカーテン2017(2)ウチワドコロ、ツルガシワ、五味子に芽

2011年から始めた緑のカーテンの観察日記。
この春で7年目のシーズンとなります。

まだ朝晩冷え込むものの、日中は日差しが出て暖かな日が続きます。
町中ではカエデやカラマツの芽吹きが始まって、植物の成長が活発な時期になってきました。
軽井沢草花館の緑のカーテンも、ノブドウに続いて、ウチワドコロ、ツルガシワ、チョウセンゴミシといったつる性植物が芽を出し始めました。

以下、緑のカーテン、各植物の成長記録です。

20170505midori00.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ネットには何の植物も絡まっていません。

20170505midori02nobudou.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ノブドウを植えたプランター

【ノブドウ(野葡萄)】

ノブドウの芽は前回(5/1)のブログでも記録しましたが、この4日間で芽の長さが数ミリ伸びました。

20170505midori03nobudou.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ノブドウの芽

【ツルガシワ(蔓柏)】

ノブドウを植えたプランターからはツルガシワの芽も出てきました。
今年はネットに絡みつくことができるでしょうか?

20170505midori04tsurugashiwa.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ツルガシワの芽

【ウチワドコロ(団扇野老)】

こちらは気づいたら、下の写真のように蔓が伸びていました。
もう少しでネットに絡んできそうです。

20170505midori01uchiwa.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン ウチワドコロの蔓

【チョウセンゴミシ(朝鮮五味子)】

こちらはノブドウと同じで木本のつる植物です。
昨年はネットに絡みつくも、花は咲きませんでした。
今年は花、そして実がつくかどうか? 楽しみです。

20170505midori05chousengomishi.jpg
2017年5月5日 軽井沢草花館 緑のカーテン チョウセンゴミシの蔓

以上
posted by kusabanakan at 15:43| 緑のカーテン