2018年07月14日

ブナ日記(99)大きな変化はなくも元気に成長(7/14)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

6月30日以来、2週間ぶりの更新です。
この期間で、樹高や幹の直径に変化はみられませんでした。
以下、記録写真です。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

全体の姿にはこれといった変化が見られませんでした(下写真)。
樹高は34.5aで前回(6/30)と同じでした。

20180714bunaA_5y_00.jpg
2018年7月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は上方から見た様子です。芽吹いた葉っぱはとてもきれいでしっかりとしています。
ただ、春に芽吹きしなかった枝には昨年の枯れ葉が未だに残っています。枯死しているからだろうと思います。

20180714bunaA_5y_02.jpg
2018年7月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は前回(6/30)に状態で、今日の状態と比べても、これといった変化は見られません。

20180630bunaA_5y_02.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

前回(6/30)、芽吹き始めたかに見えた枝の先端部分も、その後の変化がなく、結局芽吹くことなく終わりそうです(下写真)。

20180714bunaA_5y_04.jpg
2018年7月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

(下写真)幹の太さは9.0_で、前回(6/30)と同じでした。
6/14から6/30の間に0.5_太くなっていますので、これから夏の期間にもう少しが太さが増すかもしれません。

20180714bunaA_5y_03.jpg
2018年7月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 幹直径9.0_

最後は、苗の付け根の部分の写真です。
鉢植えだからなのか、根が横に飛び出しています。

20180714bunaA_5y_05.jpg
2018年7月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 付け根の部分

【成長記録】

【樹高】2018年6月30日から7月14日までの14日間でブナ(崇さん)の樹高に変化は見られませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、6/30:345_

【冬芽】

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め

【幹直径】2018年6月30日から7月14日までの14日間でブナ(崇さん)の幹直径に変化は見られませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 16:05| ブナ日記

2018年06月30日

ブナ日記(98)芽吹きは変則でも幹の太さは増す(6/30)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

6月14日以来、16日ぶりの更新です。
春、通常よりも遅れて5月10日に芽吹きをはじめ、しかも、枝の最下部から芽吹いたブナの崇さん。
前回(6/14)、半分くらいの冬芽が葉を開いていましたが、今回はどうだったでしょうか?
以下に、記します。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

20180630bunaA_5y_01.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は前回(6/14)の写真です。
芽吹きは前回から進むことなく、結局半分くらいの冬芽から葉っぱが開いただけです。
幹の中央部分から出た枝からは芽吹くことがなく、枝自体が枯死しているのでしょうか?
※未だに昨年の枯れ葉が枝に残っています。
樹高は34.5aで前回の32aに比べて、2.5a高くなっていますが、定規をあてた位置が前回と今回で違うので、
実際にはほとんど変化がなく、測定値は測定誤差の範囲だろうと考えます。

20180614bunaA_5y_01.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は上方から見た様子です。芽吹いた葉っぱはとてもきれいでしっかりとしています。

20180630bunaA_5y_02.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は、前回(6/14)の写真です。
本日分と比べると、葉っぱの枚数に変化がなく、ほとんど変わっていないように見えます。
また、写真なので、色の再現性はそれほど高くはありませんが、葉っぱの色が濃くなりました。
20180614bunaA_5y_02.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

しかし、よく見ると芽吹き前の冬芽に変化が見られました(下写真の囲いの中)。

20180630bunaA_5y_03b.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

拡大してみると、以下のようになっています。
芽吹きを始めたところなのか?
それとも、芽吹きがうまくいかずに途中で枯れてしまったのか?

20180630bunaA_5y_03b.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

今後、注意深く観察していこうと思います。

下は、前回(6/14)の写真です。
この時は、しっかりとした冬芽でした。

20180614bunaA_5y_03.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20180630bunaA_5y_04.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

(下写真)幹の太さは9.0_で、前回(6/14)の8.5_から0.5_太くなりました。
芽吹きが変則的で正常に育っているのか心配していますが、幹が太くなっているので少し安心しました。

20180630bunaA_5y_06.jpg
2018年6月30日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 幹直径9.0_

【成長記録】

【樹高】2018年6月14日から6月30日までの16日間でブナ(崇さん)の樹高は32aから34.5aになりましたが、定規のあてた位置の違いもあり、実際にはほとんど変化がなかったと思われます。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_

【冬芽】

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め

【幹直径】2018年6月14日から6月30日までの16日間でブナ(崇さん)の幹直径が0.5_太くなりました。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 21:03| ブナ日記

2018年06月14日

ブナ日記(97)芽吹きひと段落&自生地の虫食い(6/14)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

5月26日以来、19日ぶりの更新です。
5月10日に枝の最下部から芽吹きを始めたブナの崇さん。
本来の時期からすると、とても遅い芽吹きとなりました。
その後、ゆるやかに芽吹きが進んだものの、全部の冬芽から若葉が開くことはなく、およそ半分の芽から葉が開くにとどまりました(下写真)。

以下、ブナ崇さんの様子と、最後に自生地で虫食いにあったブナの葉っぱをご紹介します。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

20180614bunaA_5y_01.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は前回(5/26)19日前の写真です。
写真では、比較してもほとんど変わらないようにも見えますが、実際には葉っぱが増えて、また大きくなっているようです。

20180526bunaA_5y_01.jpg
2018年5月26日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

上方から見るとこんな感じです(下写真)。

20180614bunaA_5y_02.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は、前回(5/26)撮影した写真です。
本日分と比べると、19日間で芽吹きが進み、葉自体も大きくなっているのが分かります。

20180526bunaA_5y_02.jpg
2018年5月26日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20180614bunaA_5y_03.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

枝の上方部分で芽吹きが進みましたが、枝によって全く芽吹かなかったところもあります。
下の写真は前回(5/26)の時の状態です。

20180526bunaA_5y_03.jpg
2018年5月26日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20180614bunaA_5y_06.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20180614bunaA_5y_04.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 一番大きな葉で長さ8a

幹の太さ(直径)は前回の時と変わらず、8.5_となりました(下写真)。

20180614bunaA_5y_07.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 幹直径8.5_

【自生地のブナ 虫食い】

下は、6月5日に群馬県吾妻郡中之条町にあるチャツボミゴケ公園にいった際に見かけたブナの葉の虫食いです。
チャツボミゴケが自生する穴地獄から水池間に向かう登山道の途中にブナの若い木があって、そのブナの葉っぱがほぼすべて虫に食われていました。葉っぱの葉脈だけが、魚の骨みたいに残っています(下写真)。

このブナの木は樹高1mほどの若い木ですが、ほとんどの葉が何らかの虫の幼虫に食べつくされていたので、ダメになってしまうのではないかと思います。それにしてもこのような無残な姿のブナにビックリしました。

20180605chatsubomigoke-mizuike_buna01.jpg
2018年6月5日 中之条町 チャツボミゴケ公園 穴地獄−水池間 虫食いにあったブナの葉

【成長記録】

【樹高】2018年5月26日から6月14日までの19日間でブナ(崇さん)の樹高に変化は見られませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_

【冬芽】

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め

【幹直径】2018年5月26日から6月14日までの19日間でブナ(崇さん)の幹直径に変化は見られませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 22:34| ブナ日記

2018年05月26日

ブナ日記(96)枝根元からの芽吹き続く(5/26)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

5月20日以来、6日ぶりの更新です。
暖かな春の影響でほとんどの植物は例年よりも早くに芽吹いたり、花を咲かせていますが、この実生から5年目をむかえたブナの崇さんは芽吹きが遅く、また枝の下方(根元)からの芽吹きをゆっくりと進めています。
他の植物たちとは異なる成長ぶりの崇さんですが、様子を以下につづります。

20180526bunaA_5y_01.jpg
2018年5月26日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

今年の崇さんは幹の一番下の枝から芽吹き始めています。

20180526bunaA_5y_02.jpg
2018年5月26日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は前回(5/20)の時の状態です。比べると、着実に葉っぱが成長し、新たに芽吹いていることも分かります。

20180520bunaA_5y_02.jpg
2018年5月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

特に最上部の枝についた冬芽が次々と芽吹き始めました。
しかも、枝の先からではなく、根元の方から芽吹きが始まっています。

20180526bunaA_5y_03.jpg
2018年5月26日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は前回(5/20)撮影したもの。ゆっくりではありますが、着実に芽吹きが進行しているのが分かります。

20180520bunaA_5y_03.jpg
2018年5月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20180526bunaA_5y_05.jpg
2018年5月26日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 一番上の枝の冬芽(12.0_)

下は前回(5/20)撮影したもの。先端の冬芽はまだ芽吹きの気配がなく、前回と変わりません。

20180520bunaA_5y_05.jpg
2018年5月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 一番上の枝の冬芽(12.0_)

20180526bunaA_5y_06.jpg
2018年5月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 幹直径8.5_

【成長記録】

【樹高】2018年5月20日から5月26日までの6日間でブナ(崇さん)の樹高に変化は見られませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_

【冬芽】

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め

【幹直径】2018年5月20日から5月26日までの6日間でブナ(崇さん)の樹高に変化は見られませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 22:35| ブナ日記

2018年05月20日

ブナ日記(95)枝根元からの芽吹き続く(5/20)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

5月16日以来、4日ぶりの更新です。
例年に比べて遅れて芽吹きはじめ、また枝の下方(根元)から芽吹き出しています。

20180520bunaA_5y_01.jpg
2018年5月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

幹の一番下の枝から芽吹きが始まっています。
一番下の葉っぱの長さは65_で、通常サイズにまで成長。
他の葉っぱはまだ小さいですが、一日一日大きくなっているようです。

ただし、冬芽の多くがまだ芽吹いておらず、全体的に葉っぱの量が少ないです。

20180520bunaA_5y_02.jpg
2018年5月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

最上部の枝からもようやく芽吹きが始まっていますが、こちらも根元の方から芽吹きが始まっています。

20180520bunaA_5y_03.jpg
2018年5月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20180520bunaA_5y_05.jpg
2018年5月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 一番上の枝の冬芽(12.0_)

下の写真は前回4日前の状態です。
一番先端の冬芽が最初に芽吹くだろうと予想して、昨年から長さを測定していますが、今のところ変化はありません。

20180516bunaA_5y_05.jpg
2018年5月16日 軽井沢草花館 ブナAの崇さん 実生5年目 一番上の枝の冬芽(12.0_)

下の写真は昨年(2017)の芽吹きの様子です。
昨年は5月に入ったころから、一斉に芽吹き始めていたことがわかります。
この時は一番上の冬芽から芽吹いています。

20170501banaA03.jpg
2017年5月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生4年目

今年は3月、4月と気温が高かったにも関わらず、芽吹きが大幅に遅れています。
単純に株が弱っているのではないか?
とも考えられますが、しばらく様子を見ることにします。

以上、観察をつづけます。
posted by kusabanakan at 11:40| ブナ日記

2018年05月16日

ブナ日記(94)変則的な芽吹き続く(5/16)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です。

5月10日以来、6日ぶりの更新です。
ようやく芽吹きを始めた崇さんですが、芽吹きの仕方がいつもと違っていて、また進行も遅いです。
株自体が弱っているのかもしれません。
原因はわかりませんが、現状を以下に残します。

20180516bunaA_5y_01.jpg
2018年5月16日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 

今年初めて芽吹きに気が付いたのが前回の5月10日(下写真)。
本来であれば枝の先端から芽吹いてきますが、幹の下から芽吹き始めていました。

20180510bunaA_5y_02.jpg
2018年5月10日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 最下部の枝から芽吹きはじめ

その後成長を続け、今日の状態が下の写真です。葉っぱが完全に開いています。

20180516bunaA_5y_04.jpg
2018年5月16日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 

全体を斜め上から見ると下のような感じです。
葉っぱがようやく芽吹いてきましたが、幹の下の方だとか、枝の下の方から数枚の葉が出てきただけで、枝の先端部はまだ芽吹いていません。昨年の枯れた葉っぱもまだしっかりと枝に残っています・

20180516bunaA_5y_02.jpg
2018年5月16日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 

下の写真は前回(5/10)の時に撮影したもので、成長を続けていることが確認できます。

20180510bunaA_5y_04.jpg
2018年5月10日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目

20180516bunaA_5y_03.jpg
2018年5月16日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目

昨年から測定を続けている、枝の最上部の冬芽(下写真)はまだ芽吹き前です。

20180516bunaA_5y_05.jpg
2018年5月16日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 一番上の枝の冬芽(12.0_)

最後にイヌブナ(崇さん)の直径は8.5_で昨年から変化がありません。

20180516bunaA_5y_07.jpg
2018年5月16日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 幹直径:8.5_

ちょっと心配な状況ですが、このまま観察を続けます。

【成長記録】

【樹高】2018年5月10日から5月16日までの17日間でブナA(崇さん)の樹高に変化は見られませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_、9/23:245_、10/26:245_、11/15:245_、11/26:245_、2018.1/8:235_(枝の先端が折れる)、4/1:235_、4/23:235_、5/10:235_(枯死したため測定終了)

【冬芽】

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_、9/23:4_、10/26:4_、11/15:4_、11/26:4_、2018.1/8:4_、4/1:4_、4/23:4_

【幹直径】

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_、9/23:Φ5.5_、10/26:Φ5.5_、11/15:Φ5.5_、11/26:Φ5.5_、2018.1/8:Φ5.5_、4/1:Φ5.5_、4/23:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 23:25| ブナ日記

2018年05月10日

ブナ日記(93)異端児?崇さん 芽吹きが始まる(5/10)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です。

4月23日以来、17日ぶりの更新です。
「枝の先端で冬芽の膨らみに変化がないし、芽吹きはもう少し先だろう」
と思っていましたが、完全に思い違いでした。
一番下の枝からブナA崇さんが芽吹き始めていました。

20180510bunaA_5y_02.jpg
2018年5月10日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 最下部の枝から芽吹きはじめ

20180510bunaA_5y_01.jpg
2018年5月10日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 

全体で見るとまだ昨年の葉っぱがたくさん残っているし、芽吹いているようには見えない。

20180510bunaA_5y_04.jpg
2018年5月10日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目

芽吹き始めたとはいえ、枝の先端の冬芽からはまだ芽吹きの気配がなく、芽吹き始めているのは枝の付け根に近い冬芽から。
なんだか違和感のある芽吹き方です。時期も、今年は3月と4月の気温が記録的に高かったにも関わらず、芽吹きが大幅に遅れています。

20180510bunaA_5y_06.jpg
2018年5月10日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 芽吹きはじめはじめた冬芽

昨年から観察を続けている最上部の枝の先端についた冬芽には変化がありません(下写真)

20180510bunaA_5y_05.jpg
2018年5月10日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 一番上の枝の冬芽(12.0_)

以下は、ブナA(崇さん)の1年目から4年目までの芽吹きを記録した写真です。
いずれも4月の終りから5月のはじめ頃に芽吹きが始まっています。

【2017年 ブナA崇さん 実生から4年目の芽吹き】

20170501banaA03.jpg
2017年5月1日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん) 実生4年目 枝の最上部から芽吹きが始まっています。

【2016年 ブナA崇さん 実生から3年目の芽吹き】

20160429buna&inubana02.jpg
2016年4月29日 軽井沢草花館 ブナ&イヌブナ 中央がブナA(崇さん) 実生3年目

この年は4月中から芽吹いています。

【2015年 ブナA崇さん 実生から2年目の芽吹き】

20150501buna&inubana01.jpg
2015年5月1日 軽井沢草花館 ブナ&イヌブナ実生2年目(左:イヌブナ、中央ブナA(崇さん)、右ブナB)

【2014年 ブナA崇さん 実生から1年目の芽吹き】

20140504buna04.jpg
2014年5月4日 軽井沢草花館 ブナA崇さん 実生1年目 子葉の後に出た初めての葉っぱ

【ブナB:湯(タン)さん】

湯さんの樹高は23.5aで前回(4/23)と同じでした。
昨年からすでに枯死しており、ブナAの崇さんが芽吹くまで記録を残すつもりでいました。
本日、ブナA崇さんの芽吹きが確認できたので、観察を終了します。
昨年の5月から6月にかけて、プランター内での植替え、そしてプランターから鉢へと植え替えを2回行いました。
その後から状態が悪くなったので、植え替えがうまくいかなかったのかもしれません。
丸4年もの間、大切に世話してきただけに、たいへん残念ですが、貴重な観察日記は残せましたので良かったです。
ブナの観察日記はブナAの崇さんのみとなりますが、地道に続てけてみようと思います。

20180510bunaB_5y_01.jpg
2018年4月23日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生5年目 樹高:23.5a

【成長記録】

【樹高】2018年4月23日から5月10日までの17日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)の樹高に変化は見られませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_、9/23:245_、10/26:245_、11/15:245_、11/26:245_、2018.1/8:235_(枝の先端が折れる)、4/1:235_、4/23:235_、5/10:235_(枯死したため測定終了)

【冬芽】2018年4月23日から5月10日までの17日間でブナA(崇さん)が芽吹きを始めました。ブナB(湯さん)は枯死した為、今回で観察終了。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_、9/23:4_、10/26:4_、11/15:4_、11/26:4_、2018.1/8:4_、4/1:4_、4/23:4_

【幹直径】2018年4月23日から5月10日までの17日間、幹の測定を行いませんでした。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_、9/23:Φ5.5_、10/26:Φ5.5_、11/15:Φ5.5_、11/26:Φ5.5_、2018.1/8:Φ5.5_、4/1:Φ5.5_、4/23:Φ5.5_

posted by kusabanakan at 18:01| ブナ日記

2018年04月23日

ブナ日記(92)冬芽膨らみ始める(4/23)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です。

4月3日以来(4/1の記録)、約3週間ぶりの更新です。
ようやくブナA(崇さん)の冬芽が伸び始めましたが、例年に比べて成長のスピードが鈍く状態が心配されます。何とか芽吹いてほしいと思います。

20180423bunaA&B01_5y_01.jpg
2018年4月23日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん)
手前:ブナB(湯さん) 共に実生5年目

【ブナA:崇(スー)さん】

崇さんの樹高は32a。
前回(4/1)から変化はありませんでした。

20180423bunaA_5y_01.jpg
2018年4月23日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 樹高32a

幹の直径は8.5_で、昨年8/11から変化ありません(下写真)。

20180423bunaA_5y_03.jpg
2018年4月23日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 幹直径8.5_

(下写真)枝の先端についた冬芽の長さは12_で、前回(4/1)より1_伸びました。
しかし、この時期の芽の大きさとしては小さく、崇さんの状態が心配です。

この3年の(崇さんの)芽の大きさ
2018年4月23日 12_
2017年4月26日 23_
2016年4月23日 25_

20180423bunaA_5y_02.jpg
2018年4月23日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 冬芽(12.0_)

下は前回(4/1)の写真で冬芽の長さは11.0_でした。

20180401bunaA_5y_02.jpg
2018年4月1日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 冬芽(11.0_)

【ブナB:湯(タン)さん】

湯さんの樹高は23.5aで前回(4/1)と同じでした。
昨年からすでに枯死していますが、ブナAの崇さんが芽吹くまで、記録だけ残そうと思います。

20180423bunaB_5y_01.jpg
2018年4月23日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生5年目 樹高:23.5a

幹の直径は昨年6/26から変化がありません(下写真)。

20180423bunaB_5y_02.jpg
2018年4月23日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生5年目

【成長記録】

【樹高】2018年4月1日から4月23日までの約3週間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)の樹高に変化は見られませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_、9/23:245_、10/26:245_、11/15:245_、11/26:245_、2018.1/8:235_(枝の先端が折れる)、4/1:235_、4/23:235_

【冬芽】2018年4月1日から4月23日までの約3週間でブナA(崇さん)の冬芽が1_伸びましたが、成長のスピードが鈍い。ブナB(湯さん)は変化なし。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_、9/23:4_、10/26:4_、11/15:4_、11/26:4_、2018.1/8:4_、4/1:4_、4/23:4_

【幹直径】2018年4月1日から4月23日までの約3週間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_、9/23:Φ5.5_、10/26:Φ5.5_、11/15:Φ5.5_、11/26:Φ5.5_、2018.1/8:Φ5.5_、4/1:Φ5.5_、4/23:Φ5.5_
続きを読む
posted by kusabanakan at 21:14| ブナ日記

2018年04月03日

ブナ日記(91)新年度5年目の春(4/1)

2014年春に種から発芽したブナの生長記録です。
2018年も4月に入って新年度。5年目を春をむかえました。
1月8日以来、約3ヵ月半ぶりの更新です。
但し、4月1日に記録したものを本日4月3日の日記としてアップします。


ブナの実生はあと1ヵ月もすると芽吹きの季節。
前回から特に変化がないようですが、現在の様子を以下に記録します。

20180401bunaA&B01_5y_01.jpg
2018年4月1日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん)
手前:ブナB(湯さん) 共に実生5年目

【ブナA:崇(スー)さん】

崇さんの樹高は32a。
昨年の8/11から今年の1月8日までは30aでしたが、2a高くなっていました。
但し、定規をあてた位置の違いや、3月からの暖かさで霜が溶けて土の盛り上がりがなくなったなどの
影響があるかも知れません。ブナが成長して2a高くなっているようには見えません。

20180401bunaA_5y_01.jpg
2018年4月1日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 樹高32a

下は前回(1/8)に樹高を測定したときの写真。

20180108bunaA_4y_01.jpg
2018年1月8日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

幹の直径は8.5_で、8/11から変化ありません(下写真)。

20180401bunaA_5y_03b.jpg
2018年4月1日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 幹直径8.5_

(下写真)枝の先端についた冬芽の長さは11_で、昨年の10/26から変化がありません。
この冬芽の大きさについては、過去の記録と比べると小さめです。
1年目2014年11月:9.5_、2年目2015年11月:14_。3年目2016年11月:15_、4年目2017年11月:11_
1年目の冬(2014-2015)は冬芽の長さが9.5_にしかなりませんでしたが、2年目:14_、3年目:15_と冬芽が大きくなって冬を越しました。
今年は11_ですから、1年目に近いサイズでの冬越しです。
理由は分かりませんが無事に芽吹いてくれることを願います。

20180401bunaA_5y_02.jpg
2018年4月1日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生5年目 冬芽(11.0_)

【ブナB:湯(タン)さん】

湯さんの樹高は23.5aで前回(1/8)と同じでした。
昨年からすでに枯死しているようですが、ブナAの崇さんが芽吹くまで、記録だけ残そうと思います。

20180401bunaB_5y_01.jpg
2018年4月1日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生5年目 樹高:23.5a

幹の直径は6/26から変化ありません(下写真)。

20180401bunaB_5y_03b.jpg
2018年4月1日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生5年目(幹直径5.5_)

また、反対方向から見ると、幹の付け根部分から上方にかけて樹皮が剥れ落ちてきました(下写真)。

20180401bunaB_5y_04.jpg
2018年4月1日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生5年目(幹直径5.5_)

20180401bunaB_5y_02.jpg
2018年4月1日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生5年目 冬芽(長4.0_)

【成長記録】

【樹高】2018年1月8日から4月1日までの約3か月間でブナA(崇さん)の樹高が2a高くなりましたが、定規のあて方による誤差ということも考えられるので、成長して高くなったかどうかは分かりません。
ブナB(湯さん)に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_、9/23:245_、10/26:245_、11/15:245_、11/26:245_、2018.1/8:235_(枝の先端が折れる)、4/1:235_

【冬芽】2018年1月8日から4月1日までの約3か月でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_、9/23:4_、10/26:4_、11/15:4_、11/26:4_、2018.1/8:4_、4/1:4_

【幹直径】2018年1月8日から4月1日までの約3か月でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_、9/23:Φ5.5_、10/26:Φ5.5_、11/15:Φ5.5_、11/26:Φ5.5_、2018.1/8:Φ5.5_、4/1:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 07:19| ブナ日記

2018年01月21日

ブナ日記(90)ブナの湯さん、先端折れる(1/8)

2014年春に種から発芽したブナの生長記録です。現在4年目、今度(2018年)の5月で5年目をむかえます)
11月26日以来、約1ヵ月半ぶりの更新です。
但し、1月8日(月)に記録したものを本日1月21日の日記としてアップします。

最も寒い時期をむかえ、ブナの実生はじっと春を待っているようです。
前回から大きな変化は見られませんが、昨年枯死してしまったブナBの湯(タン)さんは枝の先端が1cmほど折れてしまい、その分樹高が低くなりました。

20180108bunaA&B01_4y_01.jpg
2018年1月8日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん)
手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目()

【ブナA:崇(スー)さん】

崇さんの樹高は8/11から30aのままです。

20180108bunaA_4y_01.jpg
2018年1月8日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

下写真は、上方から見た崇さん。
一部の葉が落ちましたが、相変わらずほとんどの葉が残っています。これは例年通りです。

20180108bunaA_4y_02.jpg
2018年1月8日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.5_で、8/11から変化ありません(下写真)。

20180108bunaA_4y_03.jpg
2018年1月8日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.5_

(下写真)枝の先端についた冬芽の長さは11_で、10/26から変化がありません。
この冬芽の大きさについては、過去の記録と比べると小さめです。
1年目2014年11月:9.5_、2年目2015年11月:14_。3年目2016年11月:15_、4年目2017年11月:11_
1年目の冬(2014-2015)は冬芽の長さが9.5_にしかなりませんでしたが、2年目:14_、3年目:15_と冬芽が大きくなって冬を越しました。
今年は11_ですから、1年目に近いサイズでの冬越しです。理由は分かりません。

20180108bunaA_4y_04.jpg
2018年1月8日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(11.0_)

【ブナB:湯(タン)さん】

湯さんの樹高は23.5aで前回(2017年11月26日)から1a短くなりました。
理由は先端の枝が何らかの理由で折れてしまったためで、実質的(生物的)な変化ではありません。
湯(タン)さんはすでに枯死しているようですが、来春まで記録を残そうと思います。

20180108bunaB_4y_01.jpg
2018年1月8日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:23.5a

下は前回(2017年11月26日)の時の様子です。

20171126bunaB_4y_01.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

下写真は、上方から見た湯さん。

20180108bunaB_4y_02.jpg

2018年1月8日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目

下は前回(2017年11月26日)の時の様子です。
比べると、枝の先端が折れて短くなっているのがよく分かります。

20171126bunaB_4y_02.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目

幹の直径は6/26から変化ありません(下写真)。

20180108bunaB_4y_03.jpg
2018年1月8日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

20180108bunaB_4y_04.jpg
2018年1月8日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長4.0_)

【成長記録】

【樹高】2017年11月26日から2018年1月8日までの約1か月半でブナA(崇さん)に変化はありませんでした。ブナB(湯さん)は枝の先端が折れた影響で1a低くなりました。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_、9/23:245_、10/26:245_、11/15:245_、11/26:245_、2018.1/8:235_(枝の先端が折れる)

【冬芽】2017年11月26日から2018年1月8日までの約1か月半でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_、9/23:4_、10/26:4_、11/15:4_、11/26:4_、2018.1/8:4_

【幹直径】2017年11月26日から2018年1月8日までの約1か月半でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_、9/23:Φ5.5_、10/26:Φ5.5_、11/15:Φ5.5_、11/26:Φ5.5_、2018.1/8:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 16:25| ブナ日記

2017年11月26日

ブナ日記(89)イヌブナ同様、冬の姿に(11/26)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
11月15日以来、11日ぶりの更新です。

昨日アップしたイヌブナ日記(141)と同様、前回(11/15)から樹高、冬芽の大きさ、幹の直径に変化がなく、すっかり冬の休眠状態になっているようです。今季の冬を越すと4月から5年目のシーズンを迎えることになります。どうやら、ブナBの湯(タン)さんは枯死してしまったようですが、ブナAの崇(スー)さんは元気に芽吹いてくれるのではないかと思います。

20171126bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん)
手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

下はちょうど1ヵ月前の状態です。

20171026bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん)
手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

【ブナA:崇(スー)さん】

崇さんの樹高は8/11から30aのままです。

20171126bunaA_4y_01.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

下写真は、上方から見た崇さん。一部の葉が落ちましたが、ほとんどの葉が残っています。

20171126bunaA_4y_02.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.5_で、8/11から変化ありません(下写真)。

20171126bunaA_4y_03.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.5_

(下写真)枝の先端についた冬芽の長さは11_で、前々回(10/26)から変化がありませんでした。

20171115bunaA_4y_04.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(11.0_)

【ブナB:湯(タン)さん】

湯さんの樹高は24.5aで8/11の測定から変化ありません。
すでに枯死しているようですが、来春まで記録を残そうと思います。

20171126bunaB_4y_01.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

下写真は、上方から見た湯さん。

20171126bunaB_4y_02.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目

幹の直径は6/26から変化ありません(下写真)。

20171126bunaB_4y_03.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

20171126bunaB_4y_04.jpg
2017年11月26日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長4.0_)

【成長記録】

【樹高】11月15日から11月26日までの11日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_、9/23:245_、10/26:245_、11/15:245_、11/26:245_

【冬芽】11月15日から11月26日までの11日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_、9/23:4_、10/26:4_、11/15:4_、11/26:4_

【幹直径】11月15日から11月26日までの11日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_、9/23:Φ5.5_、10/26:Φ5.5_、11/15:Φ5.5_、11/26:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 17:25| ブナ日記

2017年11月15日

ブナ日記(88)黄葉始まる(11/15)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
10月26日以来、20日ぶりの更新です。

20日前にはまだ黄葉し始めたくらいでしたが、すっかり葉が枯れて、黄色から茶褐色化しました。
その他、樹高、冬芽の大きさ、幹の直径については、変化がありませんでした。

20171115bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年11月15日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん)
手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

下は20日前の時の状態です。

20171026bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん)
手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

【ブナA(崇さん)】

崇さんの樹高は過去(8/11)から変わらず30aでした。

20171115bunaA_4y_01.jpg
2017年11月15日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

下写真は、上方から見た崇さん。すべての葉は茶褐色化しています。
また、一部の葉が落ちましたが、ほとんどの葉が残っています。

20171115bunaA_4y_02.jpg
2017年11月15日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.5_で、8/11から変化ありません(下写真)。

20171115bunaA_4y_03.jpg
2017年11月15日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.5_

(下写真)枝の先端についた冬芽の長さは11_で、前回(10/26)から変化がありませんでした。
成長の進み具合が例年よりも緩やかです。
※昨年2016年は同じ時期(10/27)に15_ありました。

20171115bunaA_4y_04.jpg
2017年11月15日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(11.0_)

【ブナB(湯さん)】

湯さんの樹高は24.5aで8/11の測定から変化ありません。
すでに枯死しているようですが、来春まで記録を残そうと思います。

20171115bunaB_4y_01.jpg
2017年11月15日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

前回(10/26)から変化らしいものがありません(上写真)。

20171115bunaB_4y_02.jpg
2017年11月15日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

20171115bunaB_4y_03.jpg
2017年11月15日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長さ4.0_)

【成長記録】

【樹高】10月26日から11月15日までの20日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_、9/23:245_、10/26:245_、11/15:245_

【冬芽】10月26日から11月15日までの20日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_、9/23:4_、10/26:4_、11/15:4_

【幹直径】10月26日から11月15日までの20日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_、9/23:Φ5.5_、10/26:Φ5.5_、11/15:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 15:00| ブナ日記

2017年10月26日

ブナ日記(87)黄葉始まる(10/26)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
9月23日以来、約1ヵ月ぶりの更新です。

20171026bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん)
手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

1カ月以上も更新できずにいましたが、この間に黄葉が始まりました。
10月は中旬以降、雨が多く、ぐずついた天気が続きました。

【ブナA(崇さん)】

崇さんの樹高は過去(8/11)から変わらず30aでした。

20171026bunaA_4y_01.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

下写真は、上方から見た崇さん。緑と黄色が半々くらい。
昨年の同時期も同じような感じで、黄葉していました。

20171026bunaA_4y_02.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

下の前回(9/23)と比べると、葉っぱの色がだいぶ黄色くなっています。


20170923bunaA_4y_02.jpg
2017年9月23日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.5_で、8/11から変化ありません(下写真)。

20171026bunaA_4y_05.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.5_

枝の先端についた冬芽の長さは11_で、前回(9/23)より1.0_伸びていました。
成長の進み具合が例年よりも緩やかです。
※昨年2016年は同じ時期(10/27)に15_ありました。

20171026bunaA_4y_03.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(11.0_)

【ブナB(湯さん)】

湯さんの樹高は24.5aで8/11の測定から変化ありません。
すでに枯死しているようですが、来春まで記録を残そうと思います。

20171026bunaB_4y_01.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

前回(9/23)までは枝に枯葉が5枚残ついていましたが、今回すべての葉が落ちていました(上写真)。

20171026bunaB_4y_03.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

20171026bunaB_4y_03.jpg
2017年10月26日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長さ4.0_)

【成長記録】

【樹高】9月23日から10月26日まで約1ヵ月でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_、9/23:245_、10/26:245_

【冬芽】9/23から10/26の間にブナA崇さんの冬芽が1_長くなりました。湯さんには変化なし。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_、9/23:4_、10/26:4_

【幹直径】9月23日から10月26日までの約1ヵ月で、ブナA(崇さん)の幹に変化はありませんでした。※ブナB(湯さん)も変化なし。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_、9/23:Φ5.5_、10/26:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 16:29| ブナ日記

2017年09月23日

ブナ日記(86)冬芽の成長つづく(9/23)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
9月8日以来、15日ぶりの更新です。

20170923bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年9月23日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

9月の平均気温は昨日(9/22)までの記録で16.0度。
平年よりもやや寒い日が続いています。
今のところ、はっきりとわかるような黄葉変化はありませんが、これから冷え込みが厳しくなっていくと、徐々に葉っぱが黄色くなっていきそうです。
全体の雰囲気は15日前から変わりませんが、冬芽が着実に大きくなっていました。

【ブナA(崇さん)】

崇さんの樹高は前々回(8/11)から変わらず30aでした。

20170923bunaA_4y_01.jpg
2017年9月23日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

下は、上方から見た崇さん。葉っぱが青々としています。

20170923bunaA_4y_02.jpg
2017年9月23日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.5_で、8/11から変化ありません(下写真)。

20170923bunaA_4y_03.jpg
2017年9月23日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.5_

枝の先端についた冬芽の長さは10_で、前回(9/8)より2.0_伸びていました。
例年に比べて、やや成長が遅いようですが、順調に大きくなっています。

20170923bunaA_4y_04.jpg
2017年9月23日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(10.0_)

【ブナB(湯さん)】

湯さんの樹高は24.5aで8/11の測定から変化ありません。
枯死しているようですが、来春まで記録を残そうと思います。

20170923bunaB_4y_01.jpg
2017年9月23日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

20170923bunaB_4y_03.jpg
2017年9月23日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

20170923bunaB_4y_04.jpg
2017年9月23日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長さ4.0_)

【成長記録】

【樹高】9月8日から9月23日まで15日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_、9/23:245_

【冬芽】ブナA崇さんの冬芽は2_長くなりました。湯さんには変化なし。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_、9/23:4_

【幹直径】9月8日から9月23日までの15日間で、ブナA(崇さん)の幹に変化はありませんでした。※ブナB(湯さん)も変化なし。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_、9/23:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 15:28| ブナ日記

2017年09月08日

ブナ日記(85)8から9月で冬芽の成長活発に(9/8)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
8月22日以来、17日ぶりの更新です。

20170908bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年9月8日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

9月に入ってから朝晩の冷え込みが厳しくなりました。
ブナの崇さんは葉っぱが、やや黄色味がかってきたかもしれませんが、前回(8/22)から見た目に大きな違いは見られません。
ブナの湯さんにおいては成長が止まったまま、やはり枯死してしまったようです。

【ブナA(崇さん)】

崇さんの樹高は前々回(8/11)から変わらず30aでした。

20170908bunaA_4y_01.jpg
2017年9月8日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

下は、上方から見た崇さん。

20170908bunaA_4y_02.jpg
2017年9月8日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.5_で、前回8/22と同じでした(下写真)。

20170908bunaA_4y_03.jpg
2017年9月8日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.5_

枝の先端についた冬芽の長さは8_でした。前回(8/22)より2.0_も伸びました。
但し、過去2年の同時期の冬芽と比べると小さく、今年の冬芽は成長はのんびりしているようです。

2015年9月5日:11_
2016年9月7日:11_
2017年9月8日:8_

20170908bunaA_4y_04.jpg
2017年9月8日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(8.0_)

下は17日前、前回8/22に測定したときの写真です

20170822bunaA_4y_04.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(6.0_)

【ブナB(湯さん)】

湯さんの樹高は24.5aで前々回(8/11)から変化ありません。
前回(8/22)4枚残っていた枯葉も3枚になり、寂しさが増してきます。
わずかな望みをもっていた冬芽も今回成長が見られず、完全に枯死していると思わざるを得ません。
但し、観察は来春まで続けようと思います。

20170908bunaB_4y_01.jpg
2017年9月8日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

当然、枯死しているわけなので、幹の直径が太くなってくるわけはありませんが、一応測定だけは行いました。
結果、5.5_で前回から変化はありませんでした(下写真)。

20170908bunaB_4y_02.jpg
2017年9月8日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

当然、冬芽も前回(8/22)と同じ4_でした(下写真)。

20170908bunaB_4y_03.jpg
2017年9月8日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長さ4.0_)


【成長記録】

【樹高】8月22日から9月8日まで17日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_、9/8:245_

【冬芽】ブナA崇さんの冬芽は2_長くなりました。湯さんには変化なし。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_、9/8:4_

【幹直径】8月22日から9月8日までの17日間で、ブナA(崇さん)の幹に変化はありませんでした。※ブナB(湯さん)も変化なし。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_

ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_、9/8:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 17:47| ブナ日記

2017年08月22日

ブナ日記(84)11日間で幹直径と冬芽が成長(8/22)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
8月11日以来、11日ぶりの更新です。

20170822bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

前回(8/11)から見た目に大きな違いは見られません。

20170811bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

【ブナA(崇さん)】

崇さんの樹高は前回(8/11)から変わらず30aでした。

20170822bunaA_4y_01.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

下は、斜め上方から見た崇さん。

20170822bunaA_4y_02.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.5_でした(下写真)。
前回8/11に測定した時の8.0_から0.5_太くなりました。
7/7:7.0_→8/11:8.0_→8/22:8.5_とこの1か月半余りで1.5_も太くなっています。

20170822bunaA_4y_03.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.5_

下は前々回(7/7)に測定したときに写真です。

20170707bunaA_4y_04.jpg
2017年7月7日 ブナA(崇さん)実生4年目(幹直径7.0_)
枝の先端についた冬芽の長さは6_でした。前回(8/11)より1.0_伸びました。

20170822bunaA_4y_04.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(6.0_)

【ブナB(湯さん)】

湯さんの樹高は24.5aで前回(8/11)から変化ありません。
枯葉が4枚残ているものの変化があるわけではなく、わずかな望みは枝についている冬芽ひとつ。

20170822bunaB_4y_01.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

幹の直径も5.5_で前回から変化ありませんでした(下写真)。
ブナAの崇さんの方は前回(8/11)から0.5_太くなりましたが、湯さんはやはり、枯れてしまっているのか変化が見られませんでした。

20170822bunaB_4y_02.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

望みをつなぐ枝についている冬芽(一つ)。
長さは前回(8/11)と同じ4_でした(下写真)。
もし、この冬芽が成長していれば、来春に芽吹きの可能性があります。
今回の祈るような気持ちで測りましたが、残念ながら前回と同じとなりました。
ほぼ、枯れてしまっていると思われますが、来春の芽吹きの時期までは観察を続ける予定です。

20170822bunaB_4y_03.jpg
2017年8月22日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長さ4.0_)

【成長記録】

【樹高】8月11日から8月22日まで11日間でブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)共に変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)、8/22:245_

【冬芽】ブナA崇さんの冬芽は1_長くなりましたが、湯さんに変化はありませんでした。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_、8/22:4_

【幹直径】8月11日から8月22日までの11日間で、ブナA(崇さん)の幹の直径が0.5_太くなりました。※ブナB(湯さん)は変化なし。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_
ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_、8/22:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 15:04| ブナ日記

2017年08月11日

ブナ日記(83)7/7から8/11で幹直径1_太く(8/11)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
7月30日以来、12日ぶりの更新です。

20170811bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

【ブナA(崇さん)】

崇さんの樹高は30a。
樹高の推移をみると5/31:28a、6/28:25a、7/7:26a、7/30:29a、そして本日8/11:30aと続きます。
6月28日以降、少しづつ伸びていますが、斜めに伸びていた幹が、少しづつ起き上がってきているようにも感じます。
5/31よりも6/28の方が樹高が低い値になっているのは、6月13日にプランターから今の鉢に植え替えした影響と、定規の当て方の誤差だろうと思います。

20170811bunaA_4y_01.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高30a

幹の下方の葉っぱは縁が茶色に変色していますが、上方の葉っぱは変色がほとんどなく元気です。

20170811bunaA_4y_02.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目

幹の直径は8.0_でした(下写真)。
7/7に測定した時の7.0_より1.0_太くなりました。

20170811bunaA_4y_03.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幹直径8.0_

また、枝の先端についた冬芽の長さを測定しました(下写真)。長さ5_。

20170811bunaA_4y_04.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 冬芽(5_)

【ブナB(湯さん)】

湯(たん)さんは、4枚の葉っぱをかろうじて枝に付けているものの、葉はすでに枯れていて、いつ落ちても不思議ではない状況です。

樹高は24.5aでした。
過去の測定値は5/31の27a、6/28の23a、7/7:27a、そして本日8/11:24.5aと測定値が安定しません。
理由として考えられるのは、6月9日にプランターから今の鉢に植え替えした影響。定規の当て方による誤差。その他、今回(8/11)は、鉢に腐葉土をつぎ足しした為、土の高さが変わって、前回(7/7)よりも樹高が低くなったと考えます。
実質的には5/31からほとんど変化がないのでは?とも思ってしまいます。

20170811bunaB_4y_01.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 樹高:24.5a

下は前回(7/7)樹高を計った時の写真です。

20170707bunaB_4y_01.jpg
2017年7月7日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目

20170811bunaB_4y_02.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 鉢に腐葉土をつぎ足した

幹の太さは5.5_で6/28の測定値(5.5_)から変化ありませんでした(下写真)。

20170811bunaB_4y_03.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目(幹直径5.5_)

唯一、湯さんの枝についている冬芽(一つ)。
長さを計ってみたところ、4_でした(下写真)。
今年は原因不明の病気(?)で、すでに(生きた)葉っぱがなく、木自体が枯死しているかもしれない状態です。
もし、生きているのであれば、これから秋にかけて、冬芽の大きさが変わっていくはずなので、興味深く味観察を続けます。

20170811bunaB_4y_04.jpg
2017年8月11日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん)実生4年目 冬芽(長さ4.0_)

【成長記録】

【樹高】7月7日から8月11日までの約1ヵ月でブナA(崇さん)は10_、ブナB(湯さん)はマイナス25_の変化が計測されましたが、実質的にはほとんど変化がなかったと思われます。

ブナA(スーさん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_

ブナB(タンさん) 2015.5/1:108_、5/9:113_、5/28:113_、6/12:113_、6/28:115_、7/12:157_、7/22:157_、8/10:165_、9/5:168_、9/18:168_、10/5:168_、10/24:168_、11/12:168_、11/29:168_、12/30:168_、2016.4/1:170_、4/23:170_、5/1:170_、5/8:200_、5/20:200_、5/29:200_、6/5:200_、6/22:210_、7/4:210_、7/17:210_、8/5:210_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:210_、5/31:270_、6/28:230_(※6/9鉢に植え替えした)、7/7:270_、8/11:245_(鉢に腐葉土を追加)

【冬芽】ブナA(崇さん)、ブナB(湯さん)ともに冬芽の長さを測定しました。

ブナA(スーさん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_

ブナB(タンさん) 2015.9/5:7_、9/18:9_、10/5:12_、10/24:12_、11/12:12_、11/29:12_、12/30:12_、2016.4/1:12_、4/23:18_、5/1:芽吹きはじめ、8/5:6.5_、8/25:10.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:19_、8/11:4_

【幹直径】7月7日から8月11日までの約1か月間で、ブナA(崇さん)の幹回りが太くなりました。※ブナB(湯さん)は変化なし。

ブナA(スーさん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_
ブナB(タンさん) 2016.5/1:φ4.0_、6/5:φ4.0_、7/4:φ4.0_、7/17:φ4.0_、8/5:φ4.0_、8/25:φ4.0_、9/7:φ5.0_、9/24:φ5.0_、10/13:φ5.0_、10/27:Φ5.0_、11/15:Φ5.0_、11/28:Φ5.0_、12/25:Φ5.0_、2017.4/26:Φ5.0_、5/31:Φ5.0_、6/28:Φ5.5_、7/7:Φ5.5_、8/11:Φ5.5_
posted by kusabanakan at 19:56| ブナ日記

2017年07月30日

ブナ日記(82) ブナの崇さん、姿勢が変わり樹高伸びる(7/30)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
7月21日以来、9日ぶりの更新です。

20170730bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年7月30日 軽井沢草花館 ブナ 実生4年目 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

【ブナA(崇さん)】

7月7日以来、23日ぶりに樹高を測定したいたところ、29aでした。
6月13日にプランターから今の鉢に植え替えした影響と、定規の当て方の誤差だろうと思いますが、過去の測定値は5/31の28a、6/28の25a、7/7の26a、そして本日の29aと続きます。

20170730bunaA_4y_02.jpg
2017年7月30日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高29a

下の写真は前回樹高を測定したときのもので、樹高は26aでした。
今日の写真(上)と比べると、幹自体が伸びたのではなく、斜めに伸びていた幹が、上方向に起き上がってきたように見えます。
測定誤差も多少あると思いますが、26aから29aになったのは、枝が起き上がってきた影響が大きいと考えます。

20170707bunaA_4y_01.jpg
2017年7月7日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 樹高26a

20170730bunaA_4y_03.jpg
2017年7月30日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目(上から見た写真)

また、枝の下の方の葉っぱの縁が茶色に変わってきていますが、上の方の葉っぱはまだきれいな状態です。(下の写真は7月7日の時)

20170707bunaA_4y_02.jpg
2017年7月7日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん)実生4年目 幅35a

【ブナB(湯さん)】

すべての葉っぱが枯れてしまったイヌブナBの湯さん。

20170730bunaB_4y_01.jpg
2017年7月30日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん) 実生4年目

葉っぱがなくなって、光合成できなくなりましたが、たった一つだけ冬芽が付いていて、それが来年しっかりと芽を出してくれるかどうか? なんとか枯れないでいてほしいと思っています。

20170730bunaB_4y_03.jpg
2017年7月30日 軽井沢草花館 ブナA(崇さん) 実生4年目 1つだけ出ている芽

引き続き注意深く観察を続けます。
posted by kusabanakan at 16:25| ブナ日記

2017年07月21日

ブナ日記(81) ブナの湯さん、葉っぱが全て枯れる(7/21)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
7月10日以来、11日ぶりの更新です。

20170721bunaA&B01_4y_01.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 ブナ 実生4年目 後ろ:ブナA(崇さん) 手前:ブナB(湯さん) 共に実生4年目

7月10日時点で、葉っぱが4枚になってしまっていたブナBの湯さん。
その後、4枚の葉は少しづつ元気がなくなり、とうとうすべての葉が枯れてしまいました…(下写真)

20170721bunaB_4y_01.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん) 実生4年目

下は、11日前の状態で、4枚の葉は何とか元気でした。

20170710bunaB_4y_01.jpg
2017年7月10日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん) 実生4年目

幹の下部の3枚の葉(@、A、B)はかろうじて緑の色を残していますが、葉の先端から褐色化し、丸まってきました(下写真)。


20170721bunaB_4y_02.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん) 実生4年目

かろうじて望みを感じるのは、たった一つだけ付いている”芽”の存在です(下写真)。
この時期に葉っぱがなくなってしまうのは、ブナB湯さんにとって、たいへん危険的な状態だと思いますが、もしもこの”芽”が生きていて、来春に芽吹いてくれるならば、何とか命がつながるのではないか? と思うのです。
ただし、下の写真でみる限り、幹の色が黒っぽく変色してきているので、”木”自体が枯れてしまっているのではないか?という心配もあります。

20170721bunaB_4y_03.jpg
2017年7月21日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん) 実生4年目 幹についた芽

引き続き注意深く観察を続けます。
posted by kusabanakan at 22:27| ブナ日記

2017年07月10日

ブナ日記(80) ブナの湯さん、6枚中2枚の葉枯れる(7/10)

(この4月で4年目、2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
7月7日以来、3日ぶりの更新です。

3日前までは何とか6枚の葉で頑張っていたブナBの湯さん。
しかし、昨日から上部2枚の葉っぱが丸まり始め、今日で完全に枯れてしましました。

20170710bunaB_4y_01.jpg
2017年7月10日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん) 実生4年目

軽井沢では今日を含めて3日連続で気温が28度を超え、陽ざしも強く、真夏以上の暑さ。
もともと葉っぱが6枚しかなく、夏バテしたのでしょうか…

20170710bunaB_4y_02.jpg
2017年7月10日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん) 実生4年目 枯れてしまった2枚の葉(DとE)

残っている4枚の葉。そして、4枚目の葉っぱCの下に付いている”芽”に可能性を託すしかありません。

20170710bunaB_4y_03.jpg
2017年7月10日 軽井沢草花館 ブナB(湯さん) 実生4年目 幹についた芽

引き続き観察を続けます。
posted by kusabanakan at 18:01| ブナ日記