2019年07月18日

ブナ日記(128)日照少ない7月も冬芽は成長(7/18)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇(すう)さん 実生6年目】

前回7月5日から13日ぶりの更新です。
5日から昨日17日まで13日間の合計日照時間は約12時間。
梅雨空が続き、日照時間の少ない日が続いています。

天候はすぐれませんが、ブナの崇さんは特に大きな変化もなく育っています。
但し、冬芽が少し大きくなって成長を続けています。

以下詳細です。

20190718buna_su_6y_01.jpg
2019年7月18日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

樹高は14.5aで、前回(7/5)から変化がありませんでした。

(下写真)上方からみた姿です。
こちらも、前回(7/5)から大きな変化は感じられません。

20190718buna_su_6y_02.jpg
2019年7月18日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)違う角度からみた姿です。

20190718buna_su_6y_03.jpg
2019年7月18日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)前回(7/5)確認した冬芽が少し大きくなっていました。
まだとても小さなものですが、前回(7/5)長さにして1.0_ほどだった冬芽は今回の測定で2.5mmに成長していました。

20190718buna_su_6y_04.jpg
2019年7月18日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝の節についた冬芽(長さ2.5_)

下は前回(7/5)撮影した冬芽です。

20190705buna_su_6y_03.jpg
2019年7月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝の節についた冬芽(長さ1.0_)

(下写真)幹の直径は9.0_で昨年から変化がありません。
毎年この時期(6〜8月)に幹が太くなっていますが、今のところ変化が見られません。今後8月にかけて変化があるかも知れません。

20190718buna_su_6y_05.jpg
2019年7月18日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

【成長記録】

【樹高】2019年7月5日から2019年7月18日までの間、崇さんの樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_、5/11:350_、5/15:350_、5/25:350_、5/31(幹剪定):140_、6/12:140_、6/27:145_、7/5:145_、7/18:145_

【冬芽】2019年7月5日から2019年7月18日までの間に冬芽の長さが1.0_から2.5_に成長していました。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_、5/11:13.0_(ほかの芽吹き始まる)、5/15:13.0_(ほかの若葉広がる)、5/25:13.0_、5/31(芽吹く前に枝剪定):13.0_、7/5:1.0_、7/18:2.5_

【幹直径】2019年7月5日から2019年7月18日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_、5/11:Φ9.0_、5/25:9.0_、5/31:9.0_、6/12:9.0_、6/27:9.0_、7/5:9.0_、7/18:9.0_

つづく
posted by kusabanakan at 14:15| ブナ日記

2019年07月05日

ブナ日記(127)ブナの崇さん 冬芽つく(7/5)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇(すう)さん 実生6年目】

前回6月27日から8日ぶりの更新です。
イヌブナと同様、ブナの崇さんにも冬芽が出てきました。

以下に現在の様子を記録します。

20190705buna_su_6y_01.jpg
2019年7月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

樹高は14.5aで、前回(6/27)から変化がありませんでした。

(下写真)上方からみた姿です。
こちらは「見た目」になりますが、前回(6/27)から大きな変化は感じられません。

20190705buna_su_6y_02.jpg
2019年7月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(6/27)撮影分です。

20190627buna_su_6y_02.jpg
2019年6月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)違う角度からみた姿です。幹の剪定箇所がよくわかります。

20190705buna_su_6y_05.jpg
2019年7月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)枝の節のところに、冬芽が付き始めました。
長さにして1.0mm程度の小さなものですがものですが、これから観察していくつもりです。

20190705buna_su_6y_03.jpg
2019年7月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝の節についた冬芽

(下写真)幹の直径は9.0_で昨年から変化がありません。
毎年6月から7月にかけて幹回りのサイズが大きくなっていますが、今年は今のところ変化がありません。

20190705buna_su_6y_04.jpg
2019年7月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

【成長記録】

【樹高】2019年6月27日から2019年7月5日までの間、崇さんの樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_、5/11:350_、5/15:350_、5/25:350_、5/31(幹剪定):140_、6/12:140_、6/27:145_、7/5:145_

【冬芽】今年初めて、冬芽を確認しました。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_、5/11:13.0_(ほかの芽吹き始まる)、5/15:13.0_(ほかの若葉広がる)、5/25:13.0_、5/31(芽吹く前に枝剪定):13.0_、7/5:1.0_

【幹直径】2019年6月27日から2019年7月5日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_、5/11:Φ9.0_、5/25:9.0_、5/31:9.0_、6/12:9.0_、6/27:9.0_、7/5:9.0_

つづく
posted by kusabanakan at 16:19| ブナ日記

2019年06月27日

ブナ日記(126)ブナの崇さん 緑濃く(6/27)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇(すう)さん 実生6年目】

前回6月12日から15日ぶりの更新です。
「見慣れてきた」からかも知れませんが、剪定後の姿が様になってきたように感じます。

以下に現在の様子を記録します。

20190627buna_su_6y_01.jpg
2019年6月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

この15日間で樹高が僅か5_ですが、高くなりました。
今年になってから出た枝が少し伸びたようです。
葉っぱはすっかり夏の濃い緑になり、ゴワゴワと硬い手触りです。
下の写真は前回6月12日撮影したものです。

20190612buna_su_6y_01.jpg
2019年6月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)上方からみた姿です。
今年は幹の上部を剪定して全体の樹高が低くなりましたが、葉っぱは元気に育っています。

20190627buna_su_6y_02.jpg
2019年6月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

20190627buna_su_6y_03.jpg
2019年6月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 真上から撮影

(下写真)幹の直径は9.0_で昨年から変化はありません。
毎年この時期に幹回りのサイズが大きくなっていますが、今年は今のところ変化がありません。

20190627buna_su_6y_04.jpg
2019年6月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

【成長記録】

【樹高】2019年6月12日から2019年6月27日までの間、崇さんの樹高が0.5a高くなりました。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_、5/11:350_、5/15:350_、5/25:350_、5/31(幹剪定):140_、6/12:140_、6/27:145_

【冬芽】2018年から観察を続けていた冬芽は2019年になっても芽吹くことなく、5月31日に剪定のため切り落としました。他の冬芽が最初に芽吹いたのは5月11日となりました。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_、5/11:13.0_(ほかの芽吹き始まる)、5/15:13.0_(ほかの若葉広がる)、5/25:13.0_、5/31(幹剪定):13.0_

【幹直径】2019年6月12日から2019年6月27日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_、5/11:Φ9.0_、5/25:9.0_、5/31:9.0_、6/12:9.0_、6/27:9.0_

つづく
posted by kusabanakan at 14:52| ブナ日記

2019年06月12日

ブナ日記(125)ブナの崇さん 剪定後元気に成長!(6/12)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇(すう)さん 実生6年目】

前回5月31日から12日ぶりの更新です。
剪定して幹の上部をカットしたブナの崇さん。その後、元気に育っています!

以下に現在の様子を記録します。

20190612buna_su_6y_01.jpg
2019年6月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回5月31日撮影したものです。この12日間で樹高に変化はありませんが、葉っぱの枚数が増えて、全体的なボリュームが増しました。

20190531buna_su_6y_02.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 剪定直後

(下写真)上方からみた姿です。
幹の高さが低いのに葉っぱが大きいので、全体的にはアンバランスですが、これからどういう風に成長していくのか、楽しみです。

20190612buna_su_6y_02.jpg
2019年6月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

20190612buna_su_6y_03.jpg
2019年6月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

20190612buna_su_6y_05.jpg
2019年6月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 剪定した幹の断面

20190612buna_su_6y_06.jpg
2019年6月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 横からの撮影

(下写真)幹の太さは今までと同じ場所を測定しました。幹の直径は9.0_で昨年から変化はありません。

20190612buna_su_6y_07.jpg
2019年6月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

【成長記録】

【樹高】2019年5月31日から2019年6月12日までの間、崇さんの樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_、5/11:350_、5/15:350_、5/25:350_、5/31(幹剪定):140_、6/12:140_

【冬芽】2018年から観察を続けていた冬芽は2019年になっても芽吹くことなく、5月31日に剪定のため切り落としました。他の冬芽が最初に芽吹いたのは5月11日となりました。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_、5/11:13.0_(ほかの芽吹き始まる)、5/15:13.0_(ほかの若葉広がる)、5/25:13.0_、5/31(幹剪定):13.0_

【幹直径】2019年5月31日から2019年6月12日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_、5/11:Φ9.0_、5/25:9.0_、5/31:9.0_、6/12:9.0_

つづく
posted by kusabanakan at 16:38| ブナ日記

2019年05月31日

ブナ日記(124)ブナの崇さん さっぱりと剪定(5/31)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇(すう)さん 実生6年目】

前回5月25日から6日ぶりの更新です。
決断をして、ブナの崇さんの剪定を行いました。
昨年から樹の状態が悪かったのですが、今年も春から状態はよくありませんでした。
現在、この時期になっても幹の上部からの芽吹きはなく、幹の下部からのみ芽吹いている状態です。おそらく上部はほとんど枯死してしまっているのでしょうから、下部から出てきた芽の成長を妨げないよう幹の上部を剪定しました。

以下に詳細を記録します。

下の写真は剪定する前の崇さん。
上部からの芽吹きはありませんが、下部の葉が次々と出てきています。

20190531buna_su_6y_01.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は5日前の状態ですが、短い期間で葉っぱのボリュームがぐんと増しました。

20190525buna_su_6y_01.jpg
2019年5月25日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

20190531buna_su_6y_03.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(上写真)上から見た一枚です。幹の上部はほとんど枯死していますが、まだ枯れ葉のついている枝だけは、冬芽がカラカラになっておらず、まだ芽吹くかもしれないと思って、今日まで観察を続けていました。

(下写真)昨年10月から始めた枝の先端の冬芽の大きさは13.0_のまま。昨年までの崇さんの成長例だと4月下旬から5月上旬には芽吹きを始めていましたから、これから芽吹くことはないだろうと判断しました。

20190531buna_su_6y_04.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝の最先端の冬芽 長さ13_

(下写真)それで、枯れてしまったであろう上部を剪定ばさみでカットしました。

20190531buna_su_6y_05.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 上部を剪定

(下写真)横から見た一枚です。サッパリしました!
樹高は35aから14aになりましたが、この方が健康的で生き生きしているように思います。

20190531buna_su_6y_02.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 剪定後

(下写真)斜め上から見た一枚。葉っぱがたくさん出ています。

20190531buna_su_6y_06.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 剪定後

(下写真)剪定した幹の断面です。直径は約8ミリ。実生から育てて6年目ですので、年輪も6層に分かれているでしょうか?
小さすぎて明確には判別できませんでした。

20190531buna_su_6y_07.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 剪定した幹の断面

(下写真)幹の太さは今までと同じ場所を測定しました。幹の直径は9.0_で昨年から変化はありません。

20190531buna_su_6y_08.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

(下写真)剪定した枝です。2014年の春から育てているので、切ってしまうのは残念でしたが、残った枝から大きく育ってくれることを願い、引き続き世話を続けます。

20190531buna_su_6y_09.jpg
2019年5月31日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 剪定した枝

【成長記録】

【樹高】2019年5月31日に崇さんの幹を剪定したため、樹高が350_から140_へと低くなりました。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_、5/11:350_、5/15:350_、5/25:350_、5/31(幹剪定):140_

【冬芽】2018年から観察を続けていた冬芽は2019年になっても芽吹くことなく、5月31日に剪定のため切り落としました。他の冬芽が最初に芽吹いたのは5月11日となりました。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_、5/11:13.0_(ほかの芽吹き始まる)、5/15:13.0_(ほかの若葉広がる)、5/25:13.0_、5/31(幹剪定):13.0_

【幹直径】2019年5月25日から2019年5月31日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_、5/11:Φ9.0_、5/25:9.0_、5/31:9.0_

つづく
posted by kusabanakan at 20:37| ブナ日記

2019年05月25日

ブナ日記(123)ブナの崇さん新緑に(5/25)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇さん 実生6年目】

前回5月22日から3日ぶりの更新です。
幹の上部は相変わらず芽が出てくる気配がありませんが、幹の下部については次々に芽が出て葉っぱが大きく成長しています。
緑の色がやわらかで、新緑をむかえています。

20190525buna_su_6y_01.jpg
2019年5月25日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(5/22)の時の状態です。
この3日で全体的に葉っぱが大きくなりました。

20190522buna_su_6y_01.jpg
2019年5月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は下部を拡大したものです。
前回(5/22)、大きな葉っぱは長さ10aが1枚だけでしたが、今回はもう1枚が10cmとなり、合計2枚となりました。
その他の葉っぱもしっかりと大きく成長しています。

20190525buna_su_6y_02.jpg
2019年5月25日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(5/22)の時の状態です。
この時は1枚だけ(10cmあって)目立っていました。

20190522buna_su_6y_02.jpg
2019年5月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)幹の最上部の枝先についた冬芽は今回も芽吹く気配がありません。
幹の上部は剪定してしまっても良いかもしれませんが、5月一杯まではそのまま様子を観察する予定です。

20190525buna_su_6y_04.jpg
2019年5月25日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝の最先端の冬芽 長さ13_

20190525buna_su_6y_03.jpg
2019年5月25日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

【成長記録】

【樹高】2019年5月15日から2019年5月25日までの期間、崇さんの樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_、5/11:350_、5/15:350_、5/25:350_

【冬芽】2019年5月15日から2019年5月25日までの間に、昨年から観察中の冬芽に変化はありませんでした。※他の芽吹きは始まっています。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_、5/11:13.0_(ほかの芽吹き始まる)、5/15:13.0_(ほかの若葉広がる)、5/25:13.0_

【幹直径】2019年5月11日から2019年5月25日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_、5/11:Φ9.0_、5/25:9.0_

つづく
posted by kusabanakan at 17:58| ブナ日記

2019年05月22日

ブナ日記(122)ブナの崇さん若葉10cm(5/22)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇さん 実生6年目】

前回5月19日から3日ぶりの更新です。
全体では幹の上部が枯死したような状態で万全とは言えませんが、幹の下部から次々に芽吹きが続き、5月の中旬に入った頃から成長が活発です。

20190522buna_su_6y_01.jpg
2019年5月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(5/19)の時の状態です。

20190519buna_su_6y_01.jpg
2019年5月19日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は下部を拡大したものです。
一番大きな葉っぱは長さにして10a。垂れ下がって地面に付きそうなくらいです。
幹が貧弱なだけに、幹と大きな葉っぱとのバランスが不自然ですが、元気に成長を続けています。

20190522buna_su_6y_02.jpg
2019年5月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(5/19)の時の状態です。
葉っぱの長さが8aだったので、この3日間で2a長くなりました。

20190519buna_su_6y_02.jpg
2019年5月19日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は上から見た幹下部の状態

20190522buna_su_6y_03.jpg
2019年5月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)節からも芽が出てきています。

20190522buna_su_6y_04.jpg
2019年5月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

以上
つづく

※今回も末尾に記している詳細データは省略します。
posted by kusabanakan at 20:05| ブナ日記

2019年05月19日

ブナ日記(121)ブナの崇さん若葉8cm(5/19)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇さん 実生6年目】

前回5月17日から2日ぶりの更新です。
ブナの崇さんは昨年から生育状況が悪く、幹の上半分がほぼ枯死してしまっている状態です。
今年は芽が出るかどうかすら心配していましたが、5月に入ってからようやく幹の最下部から芽吹きをはじめ、なんとか成長を続けています。
この1週間くらいは成長が活発で、幹の下部、節の部分から次々と芽が出てきており、今後の成長に期待が出てきました。

20190519buna_su_6y_01.jpg
2019年5月19日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(5/17)の時の状態です。

20190517buna_su_6y_01.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)最初に芽吹いた葉っぱは5/15に4a、5/17に6.5a、そして本日5/19に8aと大きくなり続けています。
葉っぱが幹の最下部についているので、これ以上葉っぱが大きくなると地面についてしまうのではないかと思うほど、全体のプロポーションから見るとアンバランスな感じがしますが、崇さんにとっては、必死の成長。
大きく葉っぱを広げて光合成しなければいけないのでしょう。

20190519buna_su_6y_02.jpg
2019年5月19日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(5/17)の時の状態です。

20190517buna_su_6y_02.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)幹の節の部分から新たな芽が出てきました。ここからも葉が広がってきそうです。

20190519buna_su_6y_03.jpg
2019年5月19日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

次は枝の上部の状態です(下写真)。
見た目は枯死してしまっているようにも感じますが、昨年から観察を続けている枝の先端についた冬芽の測定はもうしばらく続けます。

20190519buna_su_6y_04.jpg
2019年5月19日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 上部の枝

測定してみると冬芽の長さは13.0_で変化なし。
今のところまったく芽吹く気配が見られません。

20190519buna_su_6y_05.jpg
2019年5月19日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝の最先端の冬芽 長さ13_

最後は幹の直径です(下写真)。
測定値は9.0_で昨年からの変化はありませんでした。

20190519buna_su_6y_06.jpg
2019年5月19日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

※今回も末尾に記している詳細データは省略します。
posted by kusabanakan at 14:41| ブナ日記

2019年05月17日

ブナ日記(120)ブナの崇さん若葉の成長(5/17)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇さん 実生6年目】

前回5月15日から2日ぶりの更新です。
幹の下部から芽吹き始めたブナの崇さん。
葉っぱが生長して大きくなったり、新たな芽吹きがありました。
20190517buna_su_6y_01.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)最初に芽吹いた葉っぱは前回(5/15)4aの長さがありましたが、わずか2日で2.5a長くなって、6.5aになりました。また、他のところからも芽吹きが始まり、なんとか成長しています。

20190517buna_su_6y_02.jpg
2019年5月17日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は前回(5/15)の時の状態です。

20190515buna_su_6y_02.jpg
2019年5月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

枝の上部からはまだ芽吹く気配がなく、もしかしたら、上半分の枝は枯死してしまっているのかも知れません。
もう少し様子を観察しようと思います。

※今回も末尾に記している詳細データは省略します。

posted by kusabanakan at 15:29| ブナ日記

2019年05月15日

ブナ日記(119)ブナの崇さん若葉ひらく(5/15)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇さん 実生6年目】

前回5月11日から4日ぶりの更新です。
4日前に芽吹きをはじめた崇さんですが、ようやく葉が広がってきました。

(下写真)幹の一番下から芽吹き始め、長さ4aくらいの大きさの葉になりました。
サイズとしてはまだ小さいです。

20190515buna_su_6y_02.jpg
2019年5月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

下の写真は4日前に撮影したもので、まだ葉っぱが半開きの状態でした。

20190511buna_su_6y_02.jpg
2019年5月11日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

20190515buna_su_6y_01.jpg
2019年5月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(下写真)上部の枝は昨年の時点で半分くらい枯れてしまっていて、今年もまだ芽吹く気配がありません。

20190515buna_su_6y_03.jpg
2019年5月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

昨年の秋、枝の先端に付い冬芽は今もなお、変化がありません(下写真)。

20190515buna_su_6y_04.jpg
2019年5月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝に付いた冬芽 長さ13.0_

つづく

【成長記録】

【樹高】2019年5月11日から2019年5月15日までの期間、崇さんの樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_、5/11:350_、5/15:350_

【冬芽】2019年5月11日から2019年5月15日までの間に、若葉が開きました。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_、5/11:13.0_(ほかの芽吹き始まる)、5/15:若葉広がる

【幹直径】2019年5月11日から2019年5月15日までの間、幹直径の測定を行いませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_、5/11:Φ9.0_
posted by kusabanakan at 19:31| ブナ日記

2019年05月11日

ブナ日記(118)ブナの崇さん芽吹きはじめました(5/11)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇さん 実生6年目】

前回5月5日から6日ぶりの更新です。
ブナの崇さんが芽吹きをはじめました!

20190511buna_su_6y_02.jpg

2019年5月11日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

まだ葉っぱが開ききっていませんが、とりあえずは芽吹き始めてくれてうれしいです。
下の写真が全体の姿。
上部の枝は昨年の時点で半分くらい枯れてしまっていて、今年もまだ芽吹く気配がありません。

20190511buna_su_6y_01.jpg
2019年5月11日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

上部の枝は下の写真のようになっています。

20190511buna_su_6y_03.jpg
2019年5月11日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

昨年の秋に付いた冬芽は今のところ膨らんでいません(下写真)。

20190511buna_su_6y_04.jpg
2019年5月11日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝に付いた冬芽 長さ13.0_

20190511buna_su_6y_05.jpg
2019年5月11日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

つづく

【成長記録】

【樹高】2019年5月5日から2019年5月11日までの期間、崇さんの樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_、5/11:350_

【冬芽】2019年5月5日から2019年5月11日までの間、冬芽の長さに変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_、5/11:13.0_(ほかの芽吹き始まる)

【幹直径】2019年5月5日から2019年5月11日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_、5/11:Φ9.0_

posted by kusabanakan at 17:55| ブナ日記

2019年05月05日

ブナ日記(117)ブナの崇さん(2019)芽吹きの気配(5/5)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

【ブナ 崇さん 実生6年目】

前回4月1日から約1か月ぶりの更新です。
ブナの崇さんの冬芽が膨らみ始めました!
昨年、成長が悪くて枝の半分が枯れてしまい、今年芽が出るかどうか大変心配していましたが、まずは冬芽の一つが膨らみ始め、もうじき芽吹きそうな状態になりました。

20190505buna_su_6y_04.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

(写真:上下)幹の最下部の冬芽が膨らみ始めました。冬芽の長さは約20_。
今のところ、芽吹きそうな冬芽はこの一つだけ。続けて他の冬芽も膨らんでほしいです。

20190505buna_su_6y_05.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目(拡大)

樹高は35aで前回(4/1)の時から変化がありません。

20190505buna_su_6y_01.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

全体的には、まだ芽吹き前の印象(下写真)。
昨年の葉も一部残っています。

20190505buna_su_6y_03.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

昨年から観察している枝の先端の冬芽は前回(4/1)から変化がなく、長さ13.0_のままです(下写真)。
この冬芽が芽吹いてくれたらうれしいのですが…
幹の最下部の冬芽以外、変化がありません。

20190505buna_su_6y_02.jpg
2019年5月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝に付いた冬芽 長さ13.0_

【成長記録】

【樹高】2019年4月1日から2019年5月5日までの期間、崇さんの樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_、5/5:350_

【冬芽】2019年4月1日から2019年5月5日までの間、冬芽の長さに変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_、5/5:13.0_

【幹直径】2019年4月1日から2019年5月5日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_、5/5:Φ9.0_
posted by kusabanakan at 16:46| ブナ日記

2019年04月01日

ブナ日記(116)ブナの崇さん(2019)6年目のはじまり(4/1)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

2018年11月12日以来、2019年に入って最初のブログです。
ブナの崇さんはこの春から6年目のシーズンに入りました。

【ブナ 崇さん 実生6年目】

ブナの崇さんは昨年の成長が芳しくなく、半分くらいの枝が枯れてしまいました。
今年はきちんと芽が出てくれるのか?
どこまで回復するか?
心配と希望が半分半分といったところで観察していきます。

樹高は35aで昨年(11/12)の32aから3a高くなっていました。
実際に幹が伸びて高くなったのではなく、お辞儀して斜めに伸びていた幹が真上方向に起きあがってきたからだと思います。

20190401buna_su_6y_01.jpg
2019年4月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

20181112buna_su_5y_01.jpg
2018年11月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20190401buna_su_6y_02.jpg
2019年4月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 枝に付いた冬芽 長さ13.0_

冬芽の長さは13_で、昨年の秋から変化がありませんでした。


20181015buna_su_5y_05.jpg
2018年10月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ13.0_

20190401buna_su_6y_03.jpg
2019年4月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目 幹直径9.0_

幹の直径は9.0_で、昨年秋から変化はありませんでした(下写真)。

20181015buna_su_5y_04.jpg
2018年10月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 幹直径9.0_

昨年、半分くらいの枝が枯れてしまいましたが、幹からは新たな芽が出てきています(下写真)。

20190401buna_su_6y_04.jpg
2019年4月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生6年目

【成長記録】

【樹高】2018年11月12日から2019年4月1日までの冬期に崇さんの樹高が3a高くなっていました。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_、2019.4/1:350_

【冬芽】2018年11月12日から2019年4月1日までの間、冬芽の長さに変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_、2019.4/1:13.0_

【幹直径】2018年11月12日から2019年4月1日までの間、幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_、2019.4/1:Φ9.0_
posted by kusabanakan at 21:22| ブナ日記

2018年11月12日

ブナ日記(115)ブナの崇さん 2018年最終回(11/12)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

11月5日以来、1週間ぶりの更新です。
この1週間で葉の色が完全に茶色になりました。
今日は空気が乾燥していて、葉っぱが丸まり、すっかり冬の姿となりました。
樹高と冬芽の成長もすでに止まっているようで、今年(2018)のブナ日記の今日で最後とさせていただきます。
来春から(4月以降予定)、実生から6年目をむかえるブナ(崇さん)の成長を観察していくつもりです。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

樹高は32aで前回(11/5)から変化ありませんでした。

20181112buna_su_5y_01.jpg
2018年11月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20181105buna_su_5y_01.jpg
2018年11月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目
下の写真は上方から見た様子です。
葉っぱが完全に茶色くなりました。触ると乾燥していて柔らかさはありません。

20181112buna_su_5y_02.jpg
2018年11月12日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

20181105buna_su_5y_02.jpg
2018年11月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は、葉っぱが生えそろった時(6月14日)に撮影した崇さんです。

いくつかの枝が枯死していて、芽吹きが出来た枝はわずかでした。

20180614bunaA_5y_02.jpg
2018年6月14日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

芽吹きの時期がいつもの年よりも遅れ、また、枝の半数以上が枯れてしまったため、本当に成長できるのか心配しましたが、何とか株自体が枯れることなく冬を迎えられること、大変うれしく思います。
現在、付いている冬芽が来春芽吹いてくれることを願いつつ、今年のブナ日記を終わります。

【成長記録】

【樹高】2018年11月5日から11月12日までの1週間でブナ(崇さん)の樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_、11/12:320_

【冬芽】2018年11月5日から11月12日までの間、冬芽の長さに変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_、11/12:13.0_

【幹直径】2018年11月5日から11月12日までの1週間でブナ(崇さん)の幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_、11/12:Φ9.0_
posted by kusabanakan at 13:57| ブナ日記

2018年11月05日

ブナ日記(114)ブナの崇さん 黄葉から茶色に(11/5)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

10月29日以来、1週間ぶりの更新です。
この1週間で葉の色づき具合に変化がありました。※今回も樹高と冬芽の成長は見られませんでした。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

樹高は32aで前回(10/29)から変化ありませんでした。

20181105buna_su_5y_01.jpg
2018年11月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は上方から見た様子です。

20181105buna_su_5y_02.jpg
2018年11月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

前回(下写真)の時は葉が緑色から黄色に変わりかけている時でしたが、今回(上写真)は黄葉から茶褐色化して、ほぼ全体が茶色くなっていました。
※半分くらいの枝が枯死していて、その枝(昨年芽吹いた)には、まだ枯れ葉が数枚残っています。

20181029buna_su_5y_02.jpg
2018年10月29日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は前々回(10/22)、2週間前に撮影したものです。この時はまだ葉が緑色でした。

20181022buna_su_5y_02.jpg
2018年10月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は葉の表と裏の写真です。前回(10/29)、前々回(10/22)と比べてみると、この2週間で葉の色が大きく変化したのが分かります。

20181105buna_su_5y_03re.jpg
2018年11月5日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

20181029buna_su_5y_04.jpg
2018年10月29日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

20181022buna_su_5y_03.jpg
2018年10月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

冬芽の長さ、幹の直径には変化がなかったので、今回写真の掲載は省略します。

【成長記録】

【樹高】2018年10月29日から11月5日までの1週間でブナ(崇さん)の樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_、11/5:320_

【冬芽】2018年10月29日から11月5日までの間、冬芽の長さに変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_、11/5:13.0_

【幹直径】2018年10月29日から11月5日までの1週間でブナ(崇さん)の幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_、11/5:Φ9.0_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 16:57| ブナ日記

2018年10月29日

ブナ日記(113)ブナの崇さんさらに黄葉進む(10/29)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

10月22日以来、1週間ぶりの更新です。
この1週間で葉っぱの色づき具合に変化がありました。※今回も樹高と冬芽の成長は見られませんでした。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

樹高は32aで前回(10/22)から変化ありませんでした。

20181029buna_su_5y_01.jpg
2018年10月29日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は上方から見た様子です。

20181029buna_su_5y_02.jpg
2018年10月29日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

前回(下写真)の時は全体的に緑色をしていましたが、今回(上写真)は葉っぱの色が緑から黄色に変化していました。
※半分くらいの枝が枯死していて、その枝(昨年芽吹いた)には、まだ枯れ葉が数枚残っています。

20181022buna_su_5y_02.jpg
2018年10月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目
下は葉の表と裏の写真です。前回と比べてみると葉の表・裏両面とも黄葉が進んでいました。

20181029buna_su_5y_04.jpg
2018年10月29日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

20181022buna_su_5y_03.jpg
2018年10月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

冬芽の長さ、幹の直径には変化がなかったので、今回写真の掲載は省略します。

【成長記録】

【樹高】2018年10月22日から10月29日までの1週間でブナ(崇さん)の樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_、10/29:320_

【冬芽】2018年10月22日から10月29日までの間、冬芽の長さに変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_、10/29:13.0_

【幹直径】2018年10月22日から10月29日までの1週間でブナ(崇さん)の幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_、10/29:Φ9.0_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 19:43| ブナ日記

2018年10月22日

ブナ日記(112)ブナの崇さん黄葉進む(10/22)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

10月15日以来、1週間ぶりの更新です。
7月23日から始めた冬芽の測定では、前々回(10/8)まで少しづつ成長が観察できましたが、前回(10/15)の測定では成長が見られませんでした。
今回も冬芽の成長が見られず、ブナの崇さんは冬の休眠状態に入ったようです。
以下、葉っぱの変化だけを写真付きで記録して、冬芽の測定と幹の直径の測定については、文末に記すのみとします。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

樹高は32aで前回(10/15)から変化ありませんでした。

20181022buna_su_5y_01re.jpg
2018年10月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は今回(10/22)、上方から見た様子です。

20181022buna_su_5y_02.jpg
2018年10月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

前回(下写真)の時はまだ葉っぱが青々としていましが、今回(上写真)は葉っぱの色に変化が見られ、黄葉が進みました。
※半分くらいの枝が枯死していて、その枝(昨年芽吹いた)には、まだ枯れ葉が数枚残っています。

20181015buna_su_5y_02.jpg
2018年10月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は葉の表と裏の写真です。前回と比べてみると葉の裏側も黄葉が進んでいます。

20181022buna_su_5y_03.jpg
2018年10月22日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

20181015buna_su_5y_03.jpg
2018年10月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

冬芽の長さ、幹の直径には変化がなかったので、今回写真の掲載は省略します。

【成長記録】

【樹高】2018年10月15日から10月22日までの1週間でブナ(崇さん)の樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_、10/22:320_

【冬芽】2018年10月15日から10月22日までの間、冬芽の長さに変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_、10/22:13.0_

【幹直径】2018年10月15日から10月22日までの1週間でブナ(崇さん)の幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_、10/22:Φ9.0_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 16:29| ブナ日記

2018年10月15日

ブナ日記(111)冬芽の成長止まる(10/15)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

10月8日以来、1週間ぶりの更新です。
7月23日から始めた冬芽の測定は、前回(10/8)まで1週間おきに成長が観察できましたが、今回(10/15)の測定では1週間での成長が見られませんでした。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

樹高は32aで前回(10/8)から変化ありませんでした。

20181015buna_su_5y_01.jpg
2018年10月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は今回(10/15)、上方から見た様子です。
前回(10/8)から比べて、それといって変化は見られません。
※半分くらいの枝が枯死していて、その枝(昨年芽吹いた)には、まだ枯れ葉が数枚残っています。

20181015buna_su_5y_02.jpg
2018年10月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は1週間前(10/8)に撮影したものです。

20181008buna_su_5y_02.jpg
2018年10月8日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目
下は葉の表と裏の写真です。最も下部に付いた葉っぱはだいぶ黄色くなっています。

20181015buna_su_5y_03.jpg
2018年10月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

幹の直径は9.0_で、前回(10/8)と同じでした(下写真)。

20181015buna_su_5y_04.jpg
2018年10月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 幹直径9.0_

冬芽の長さは13.0_で、前回(10/8)からの1週間で変化が見られませんでした(下写真)。
7月23日に測定を始めてから、ほぼ1週間に1_のペースで冬芽の長さが伸びていきましたが、10月8日以降成長が止まりました。イヌブナの測定(イヌブナ日記)でも同じような冬芽の成長ぶりでした。
※測定した冬芽は、一番上の枝についた先端の冬芽です。

20181015buna_su_5y_05.jpg
2018年10月15日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ13.0_

20181008buna_su_5y_05.jpg
2018年10月8日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ13.0_

20181001buna_su_5y_05.jpg
2018年10月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ12.5_

20180924buna_su_5y_05.jpg
2018年9月24日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ11.5_

20180917buna_su_5y_05.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ10.5_

20180910buna_su_5y_05.jpg
2018年9月10日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ9.5_

20180903buna_su_5y_04.jpg
2018年9月3日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ8.5_

20180827buna_su_5y_04.jpg
2018年8月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ8_

20180820buna_su_5y_04.jpg
2018年8月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ7_

20180813buna_su_5y_04.jpg
2018年8月13日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ6_

20180806bunaA_5y_04.jpg
2018年8月6日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ5_

20180723bunaA_5y_03.jpg
2018年7月23日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ3_

【成長記録】

【樹高】2018年10月8日から10月15日までの1週間でブナ(崇さん)の樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_、10/15:320_

【冬芽】2018年10月8日から10月15日までの間、冬芽の長さに変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_、10/15:13.0_

【幹直径】2018年10月8日から10月15日までの1週間でブナ(崇さん)の幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_、10/15:Φ9.0_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 14:18| ブナ日記

2018年10月08日

ブナ日記(110)冬芽1週間で12.5_から13.0_に成長(10/8)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)

10月1日以来、1週間ぶりの更新です。今回の測定でも冬芽の成長が観察できました。
7月23日に3_だった冬芽の長さはほぼ1週間毎の測定で、少しづつ大きくなり続け、前回(10/1)から今回(10/8)の1週間でも0.5_と僅かですが、成長が観察できました。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

樹高は32aで前回(10/1)から変化ありませんでした。

20181008buna_su_5y_01.jpg
2018年10月8日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は今回(10/8)、上方から見た様子です。
前回(10/1)から比べて、大きな変化は見られませんが、黄葉が少し進んだようです。
※半分くらいの枝が枯死していて、その枝(昨年芽吹いた)には、まだ枯れ葉が数枚残っています。

20181008buna_su_5y_02.jpg
2018年10月8日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は1週間前(10/1)に撮影したものです。

20181001buna_su_5y_02.jpg
2018年10月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は葉の表と裏の写真です。最も下部に付いた葉っぱはだいぶ黄色くなっています。

20181008buna_su_5y_03.jpg
2018年10月8日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

幹の直径は9.0_で、前回(10/1)と同じでした(下写真)。

20181008buna_su_5y_04.jpg
2018年10月8日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 幹直径9.0_

冬芽の長さは、この1週間で12.5_から13.0_へと0.5_長くなりました(下写真)。
7月23日に測定を始めてから、ほぼ1週間に1_のペースで冬芽の長さが成長してきましたが、この1週間では0.5_の伸びに留まりました。※測定した冬芽は、一番上の枝についた先端の冬芽です。

20181008buna_su_5y_05.jpg
2018年10月8日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ13.0_

20181001buna_su_5y_05.jpg
2018年10月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ12.5_

20180924buna_su_5y_05.jpg
2018年9月24日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ11.5_

20180917buna_su_5y_05.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ10.5_

20180910buna_su_5y_05.jpg
2018年9月10日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ9.5_

20180903buna_su_5y_04.jpg
2018年9月3日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ8.5_

20180827buna_su_5y_04.jpg
2018年8月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ8_

20180820buna_su_5y_04.jpg
2018年8月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ7_

20180813buna_su_5y_04.jpg
2018年8月13日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ6_

20180806bunaA_5y_04.jpg
2018年8月6日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ5_

20180723bunaA_5y_03.jpg
2018年7月23日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ3_

【成長記録】

【樹高】2018年10月1日から10月8日までの1週間でブナ(崇さん)の樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_、10/8:320_

【冬芽】2018年10月1日から10月8日までの間に冬芽が12.5_から13.0_へと0.5o長くなりました。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_、10/8:13.0_

【幹直径】2018年10月1日から10月8日までの1週間でブナ(崇さん)の幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_、10/8:Φ9.0_

以上、観察を続けます
posted by kusabanakan at 13:25| ブナ日記

2018年10月01日

ブナ日記(109)冬芽1週間で11.5_から12.5_に成長(10/1)

(2014年春に種から発芽したブナの生長記録です)
9月24日以来、1週間ぶりの更新です。今回の測定でも冬芽の成長が観察できました。

昨夜から深夜にかけて台風24号が本州を縦断。
軽井沢でも雨風が強まりました。
ブナの崇さんは普段、軒下の棚に置いているのですが、強風で落ちてはいけないので、屋根のあるデッキに一晩非難させておきました。結果的には雨風共に、鉢を吹き飛ばすような猛烈なものにはならず、避難させなくても問題なかったと思いますが、メモ的に記しておきます。

【ブナ 崇さん 実生5年目】

樹高は32aで前回(9/24)から変化ありませんでした。

20181001buna_su_5y_01.jpg
2018年10月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下の写真は今回(10/1)、上方から見た様子です。
前回(9/24)から比べて、大きな変化は見られません。
※半分くらいの枝が枯死していて、その枝(昨年芽吹いた)には、まだ枯れ葉が残っています。

20181001buna_su_5y_02.jpg
2018年10月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は前回(9/24)撮影した写真です。
比べると、ほとんど変化がありません。

20180924buna_su_5y_02.jpg
2018年9月24日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目

下は葉の表と裏の写真です。最も下部に付いた葉っぱはだいぶ黄色くなっています。

20181001buna_su_5y_03.jpg
2018年10月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

下は前回(9/24)撮影した写真で、今回と比べると、ほとんど変化がありません。

20180924buna_su_5y_06.jpg
2018年9月24日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 葉の表と裏

幹の直径は9.0_で、前回(9/24)と同じでした(下写真)。

20181001buna_su_5y_06.jpg
2018年10月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 幹直径9.0_

冬芽の長さは、この1週間で11.5_から12.5_へと1.0_長くなりました(下写真)。
7月23日に測定を始めてから、ほぼ1週間に1_のペースで冬芽の長さが成長しています。
※測定した冬芽は、一番上の枝についた先端の冬芽です。

20181001buna_su_5y_05.jpg
2018年10月1日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ12.5_

20180924buna_su_5y_05.jpg
2018年9月24日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ11.5_

20180917buna_su_5y_05.jpg
2018年9月17日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ10.5_

20180910buna_su_5y_05.jpg
2018年9月10日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ9.5_

20180903buna_su_5y_04.jpg
2018年9月3日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ8.5_

20180827buna_su_5y_04.jpg
2018年8月27日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ8_

20180820buna_su_5y_04.jpg
2018年8月20日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ7_

20180813buna_su_5y_04.jpg
2018年8月13日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ6_

20180806bunaA_5y_04.jpg
2018年8月6日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ5_

20180723bunaA_5y_03.jpg
2018年7月23日 軽井沢草花館 ブナの崇さん 実生5年目 枝に付いた冬芽 長さ3_

【成長記録】

【樹高】2018年9月24日から10月1日までの1週間でブナ(崇さん)の樹高に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2015.5/1:122_、5/9:125_、5/28:130_、6/12:130_、6/28:132_、7/12:132_、7/22:137_、8/10:137_、9/5:140_、9/18:140_、10/5:140_、10/24:140_、11/12:140_、11/29:140_、12/30:140_、2016.4/1:140_、4/23:140_、5/1:140_、5/8:180_、5/20:180_、5/29:190_、6/5:190_、6/22:190_、7/4:190_、7/17:200_、8/5:200_、8/25:210_、9/7:210_、9/24:210_、10/13:210_、10/27:210_、11/15:210_、11/28:210_、12/25:210_、2017.4/26:220_、5/31:280_、6/28:250_(※6/13鉢に植え替えした)、7/7:260_、7/30:290_、8/11:300_、8/22:300_、9/8:300_、9/23:300_、10/26:300_、11/15:300_、11/26:300_、2018.1/8:300_、4/1:320_(測定誤差か?)、4/23:320_、5/10:320_、5/16:320_、5/20:320_、5/26:320_、6/14:320_、6/30:345_、7/14:345_、7/23:325_、8/6:335_、8/13:335_、8/20:335_、8/27:325_(鉢に約1cm分の土補充)、9/3:320_、9/10:320_、9/17:320_、9/24:320_、10/1:320_

【冬芽】2018年9月24日から10月1日までの間に冬芽が11.5_から12.5_へと1.0o長くなりました。

ブナ(崇さん) 2015.9/5:11_、9/18:13_、10/5:14_、10/24:14_、11/12:14_、11/29:14_、12/30:14_、2016.4/1:14_、4/23:25_、4/29芽吹きはじめ、8/5:5.0_、8/25:8.0_、9/7:11_、9/24:14_、10/13:15_、10/27:15_、11/15:15_、11/28:15_、12/25:15_、2017.4/26:22_、8/11:5_、8/22:6_、9/8:8_、9/23:10_、10/26:11_、11/15:11ミ_、11/26:11_、2018.1/8:11_、4/1:11_、4/23:12_、5/10芽吹き始め、7/23:3_、8/6:5_、8/13:6_、8/20:7_、8/27:8_、9/3:8.5_、9/10:9.5_、9/17:10.5_、9/24:11.5_、10/1:12.5_

【幹直径】2018年9月24日から10月1日までの1週間でブナ(崇さん)の幹直径に変化はありませんでした。

ブナ(崇さん) 2016.5/1:φ4.5_、6/5:φ5.0_、7/4:φ5.0_、7/17:φ5.0_、8/5:φ5.0_、8/25:φ5.0_、9/7:φ5.5_、9/24:φ6.0_、10/13:φ6.0_、10/27:Φ6.0_、11/15:Φ6.0_、11/28:Φ6.0_、12/25:Φ6.0_、2017.4/26:Φ6.0_、5/31:Φ6.0_、6/28:Φ7.0_、7/7:Φ7.0_、8/11:Φ8.0_、8/22:Φ8.5_、9/8:Φ8.5_、9/23:Φ8.5_、10/26:Φ8.5_、11/15:Φ8.5_、11/26:Φ8.5_、2018.1/8:Φ8.5_、4/1:Φ8.5_、4/23:Φ8.5_、5/16:8.5Φ、5/20:Φ8.5_、5/26:Φ8.5_、6/14:Φ8.5_、6/30:Φ9.0_、7/14:Φ9.0_、7/23:Φ9.0_、8/6:Φ9.0_、8/13:Φ9.0_、8/20:Φ9.0_、8/27:Φ9.5_→9.0_に訂正、9/3:Φ9.0_、9/10:Φ9.0_、9/17:Φ9.0_、9/24:Φ9.0_、10/1:Φ9.0_

以上、観察を続けます
続きを読む
posted by kusabanakan at 19:04| ブナ日記